あなたは全身脱毛にこんな疑問を持っていませんか?

  • 全身脱毛って痛くない?
  • 痛くない全身脱毛ができるサロンは?
  • 全身脱毛で痛みを感じやすい部位は?

今回は、痛みが少ない全身脱毛サロン、全身脱毛の痛みの原因と部位ごとの痛みレベル、痛みを軽減する3つの方法について紹介します。
全身脱毛の痛みが心配な人は、ぜひチェックしてみたください。

1.痛みが少ない全身脱毛サロン3選


サロンの光脱毛は、レーザー脱毛やニードル脱毛に比べて圧倒的に痛みが少ない脱毛法です。
そんな光脱毛の中でも特に痛みの心配が少ないとされているのが、次の4つの脱毛方式です。

  • IPL方式(冷却機能付き)
  • S.S.C.方式
  • ハイパースキン法
  • SHR方式

特に痛みが少ない脱毛方式を採用している全身脱毛サロンは、次の3つです。

痛みが少ない全身脱毛サロン一覧

初回限定価格 痛くない理由
SASALA 1回9,504円 高熱を使わない脱毛法
冷却装置で痛みを軽減
キレイモ 1回10,260円 冷却装置で痛みを軽減
ディオーネ 1回16,200円 高熱を使わない脱毛法

※価格は税込で表示しています。

それでは、各サロンの特徴とおすすめの理由を順に紹介します。

SASALA

価格 9,504円
回数 1回
脱毛方法 冷却機能付きIPL方式と
SHR方式の2種類を導入

SASALAでは1回9,504円で、痛くない全身脱毛を体験できます。

特徴
  • 痛くない全身脱毛を最安値で試せる
  • 2種類の痛くない脱毛器が導入されている
  • 1回約60分で全身をまとめて脱毛できる
こんな人におすすめ!
  • 冷却機能付きIPLとSHR方式の痛みの少なさを体験してみたい人
  • とにかく安く痛くない全身脱毛を試してみたい人
痛くない全身脱毛を最安値で試せるSASALA

キレイモ

価格 10,260円
回数 1回
脱毛方法 冷却機能付きIPL方式
キレイモの初回分無料プランを利用すれば、10,260円で全身1回分の脱毛を体験することができます。
キレイモの特徴

  • 冷却機能付き脱毛器だから痛みが少ない
  • 1回で全身をまとめてお手入れできる
  • 1回だけ気軽に体験できる月額制サロン
こんな人におすすめ!
  • 痛みが少ない全身脱毛を1回体験してみたい人
  • 1回の施術で全身まるごと脱毛したい人
全身脱毛を半額で体験できるキレイモ

ディオーネ

価格 16,200円
回数 1回
脱毛方法 ハイパースキン法
ディオーネでは、痛くない全身脱毛を1回16,200円で体験できます。
ディオーネの特徴

  • 高熱を使わないから痛くない!
  • 脱毛の光に美肌効果のある光が含まれている
  • 敏感肌や日焼けした肌でも安全に脱毛できる
こんな人におすすめ!
  • 全身脱毛をするなら痛くないサロンを選びたい人
痛くない全身脱毛を試せるディオーネ

2.全身脱毛の痛みの原因と部位別痛みレベル


脱毛の痛みは、部位や脱毛法によっても大きく異なります。
そこで次は、全身脱毛の痛みの原因と各部位の痛みレベルについて紹介します。

2-1.全身脱毛の痛みの原因

全身脱毛で痛みを感じる主な原因は、次の2つです。

  • 脱毛時の熱
  • 部位や毛質

一般的な光脱毛やレーザー脱毛は、脱毛の光による熱エネルギーを利用して毛根にダメージを与える脱毛法です。
レーザー脱毛は光脱毛よりも出力が高く強力な光を照射するため、より強い痛みを感じてしまいます。

また、肌が敏感な部位や太くて濃いムダ毛が多く生えている部位は、脱毛の光が集中しやすいため痛みを感じやすくなります。

2-2.全身脱毛で痛みを感じやすい部位と痛みレベル

部位ごとに全身脱毛の痛みレベルをまとめると以下のようになります。

全身脱毛時の各部位の痛みレベル

痛みレベル
VIO ★★★★★
脇・顔 ★★★★
うなじ・ヒザ下、指 ★★★
ヒザ上、胸、ヒジ上、ヒジ下 ★★
背中、お腹、お尻

特に痛みを感じやすい部位は、濃いムダ毛が密集しているVIOや脇です。
また、顔は産毛が多い部位ですが、皮膚が薄くてデリケートなので痛みを感じやすい部位の一つです。

3.全身脱毛の痛みを軽減する3つの方法


全身脱毛の痛みは、次の3つの方法で大幅に軽減することができます。

  • 痛みが少ない脱毛法を採用しているサロンを選ぶ
  • 生理前後の施術を避ける
  • 脱毛前の保湿を徹底する

痛みが心配な人は、ぜひ次の3つを実践してみてください。

3-1.痛みが少ない脱毛法のサロンを選ぶ

光脱毛には、次の5種類の脱毛方式があります。

  • IPL方式
  • 冷却機能付きIPL方式
  • S.S.C方式
  • ハイパースキン法
  • SHR方式

5つの脱毛方式の痛みレベルの差は、以下の図のようになります。

4種類の脱毛方式が痛くない理由と導入されているサロンは、以下の表をご確認ください。

痛みが少ない脱毛方式と導入サロン一覧

痛くない理由 導入サロン
冷却機能付きIPL 冷却装置で熱を軽減 キレイモSASALA
S.S.C方式 ジェルで熱を軽減 ミュゼ
ハイパースキン法 高熱を使わない ディオーネ
SHR方式 一度に強い光を使わない ラココ

一般的なIPL方式は高熱で毛根にダメージを与える脱毛法なので、熱による痛みが発生します。
しかし、冷却機能付きIPLとS.S.C方式は、発生した熱を軽減しながら脱毛できるため、痛みの心配が少なくなります。

また、高熱を使わずに脱毛できるハイパースキン法とSHR方式は、熱による痛みの心配はほとんどありません。
痛みが心配な人は、できるだけ痛みが少ない脱毛法を採用しているサロン選びをしましょう。

3-2.生理前後の施術を避ける


次の2つの理由からも、生理前後の脱毛は避けるのがおすすめです。

  • 肌トラブルが起きやすい
  • 痛みを感じやすい

生理の前後は、普段に比べて肌が敏感になっている時期です。
熱による痛みを感じやすくなるだけでなく、赤みなどの肌トラブルが起きやすくなるため、生理前後の5日間は施術を避けるようにしましょう。

3-3.脱毛前の保湿を徹底する

脱毛前の保湿が重要とされている主な理由は、次の2つです。

  • やけどを防ぐ
  • 痛みを和らげる

肌内部の水分には、脱毛時に熱を吸収する作用があります。
つまり、十分に保湿されているお肌は、乾燥した肌に比べて痛みを感じにくくなるのです。

やけどなどの肌トラブルを防ぐためにも、脱毛前には普段以上の保湿を心掛けましょう。

4.まとめ

全身脱毛の痛みは、次の3つの方法で解決することができます。

  • 痛みが少ない脱毛法を採用しているサロンを選ぶ
  • 生理前後の施術を避ける
  • 脱毛前の保湿を徹底する

痛みが少ない脱毛法を採用しているサロンで、快適に全身ツルツルを目指しましょう。

痛みが少ない全身脱毛サロン一覧

初回限定価格 痛くない理由
SASALA 1回9,504円 高熱を使わない脱毛法
冷却装置で痛みを軽減
キレイモ 1回10,260円 冷却装置で痛みを軽減
ディオーネ 1回16,200円 高熱を使わない脱毛法

※価格は税込で表示しています。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
  1. 日焼けしていたり地黒でも全身脱毛が可能なサロンは?
  2. 払いきり!全身脱毛の月額制プランがあるおすすめサロンを紹介します!

全身脱毛の関連記事
全身脱毛のおすすめと料金情報
全身脱毛を目的別に選ぶ
全身脱毛をもっと詳しく知る