「脇の黒ずみを何とかしたい!」と悩んでいませんか?
実は脇の黒ずみは、刺激を防いで正しいケアをするだけで、ほとんどの人が解消することができます。

そこで今回は、脇の黒ずみの原因から解消法までを詳しくご紹介していきます。
正しいケア方法を学んで、ツルツルの脇を手に入れましょう!

1.脇の黒ずみは脇脱毛で解消することも悪化することもある!

「脇脱毛の黒ずみが解消した!」という人もいれば、「脇脱毛で黒ずみができてしまった!」という人もいますが、これは脱毛方法の違いによるものです。
せっかく脱毛をするなら、黒ずみ解消に効果的な脱毛法を選ぶのがおすすめです。

1-1.脇脱毛が黒ずみの解消に効果的な理由

脱毛サロンで脇脱毛を始めてから脇の黒ずみが解消したという人が多いのには、次のような理由があります。

①カミソリや毛抜きなどの自己処理による肌への刺激がなくなったから
カミソリや毛抜きによる自己処理で肌に刺激を与え続けると、肌はメラニン色素を大量に生産して、肌内部の組織を守ろうとします。
つまり、脇の黒ずみを解消するためには、肌に刺激を与える自己処理を中止するのが最も大切なケアなのです。

②光脱毛の光にターンオーバーを促進する効果があるから
光脱毛の光には、脱毛効果の他にも細胞を活性化したり、ターンオーバーを促進する効果があります。
肌への刺激をなくすだけでも、自然治癒力によって黒ずみは薄くなっていきますが、光脱毛をすることでその効果をより高めることができます。

また、脱毛サロンでは脱毛後にジェルなどを使って保湿ケアをしてもらえるため、乾燥によるくすみタイプの黒ずみも効果的に解消することができます。

1-2.脇脱毛で黒ずみができる理由

逆に、脇脱毛で黒ずみができてしまったという人に多いのが、レーザー脱毛による脱毛を受けたケースです。
レーザーは光脱毛に比べると照射する光のパワーが強いため、人によっては炎症が起きて、それが原因で黒ずみができてしまうことがあります。

また、表面上炎症がみられなくても肌内部で炎症が起きている場合もあり、知らずに紫外線を浴びることで黒ずみを作ってしまうという可能性もあります。
どうしてもレーザー脱毛をしたい人は、安心して任せることができる医療機関を選ぶのがおすすめです。

2.脇脱毛中におすすめの正しい黒ずみケア・NGケア

正しい脇脱毛と正しい黒ずみケアで、少しでも早く黒ずみの解消を目指しましょう!

2-1.脇脱毛中におすすめの正しい黒ずみケア

脇脱毛中には、肌の刺激になりにくい保湿を中心とした黒ずみケアがおすすめです。
黒ずみケアで人気の豆乳ローション、ニベア、黒ずみケア専用クリームには、それぞれ次のような効果があります。

【豆乳ローション】
豆乳には、ムダ毛の抑制効果や保湿効果、美白効果などが期待することができます。
即効性はありませんが、肌にやさしいので敏感肌の人でも安心して使うことができます。

【ニベア】
ニベア自体には美白効果はありませんが、保湿をすることで乾燥を防げるため、乾燥が原因となって起きるくすみや黒ずみを改善することができます。
豆乳ローションと合わせて使うとより効果的です。

【黒ずみケア専用クリーム】
黒ずみケア専用クリームでは、「アットベリー」や「ピューレパール」が人気です。
これらの黒ずみケアの専用クリームには、ビタミンC誘導体などの美白成分やヒアルロン酸、セラミドなどの保湿成分がたっぷり配合されているので、美肌効果を実感しやすくなります。

まずは手軽にできそうなケアから始めて、毎日の保湿ケアを心掛けましょう。

2-2.脇脱毛中に避けたい黒ずみケア

脇の黒ずみケアとして人気のピーリングや重曹を使ったケアは、脱毛中には避けたい黒ずみケアです。
というのも、脱毛後は特に肌が弱った状態になっているため、これらのケアによって炎症が起きると、黒ずみを悪化させてしまう可能性があるからです。

脇は体の皮膚の中でも特に皮膚が薄い部位なので、肌に刺激を与えないことを優先し、クリームをたっぷり使った保湿ケアをするのがおすすめです。

3.脇の黒ずみの原因

脇の黒ずみのほとんどは、刺激が原因です。
次のような刺激に注意して、脇の黒ずみ対策をしていきましょう。

3-1.脇の黒ずみの原因は「刺激」

肌は刺激を受けると、肌内部の組織を守るためにメラニン色素で皮膚を覆います。
通常、このメラニン色素はターンオーバーによって剥がれていくのですが、刺激が続くとメラニン色素が沈着して剥がれにくくなり、黒ずみとして残ってしまうのです。

黒ずみを作る刺激には、次のようなものがあります。

・カミソリ
・毛抜き
・レーザー脱毛
・制汗スプレー
・下着

また、ブツブツとした黒ずみが気になる人は、肌への刺激以外にも、毛抜きによる自己処理で埋没毛ができていることが原因になっている可能性があります。

3-2.刺激を防ぐことが脇の黒ずみ対策に!

脇の黒ずみを解消するためには、まず肌への刺激をなくすことが最も重要になります。
特にカミソリや毛抜きによる自己処理は、肌への負担が大きいため注意が必要です。

また、せっかく脱毛に通ってもレーザー脱毛のように肌への負担が大きい脱毛では、黒ずみが悪化してしまうこともあります。
これらを含めて考えると、脇の黒ずみが気になる人には、刺激を防げてターンオーバーを促進する効果も期待できる脱毛サロンの光脱毛が最もおすすめになります。

4.まとめ

脇の黒ずみは、刺激にならない正しい脱毛と正しい保湿で改善することができます。
脱毛サロンでの光脱毛は、最も肌に刺激が少なく、ターンオーバーを促進する効果もあるため、黒ずみを効果的に解消することができる脱毛法です。

まずは、脇脱毛の人気サロンをチェックして、自分に合った脱毛サロンで黒ずみ解消を目指しましょう!

両脇脱毛のおすすめランキング!口コミで人気の9社を徹底比較

「脇脱毛が気になっている方、今なら脱毛サロンに通えば最低300円で両脇をツルツルにすることができます・・・

おすすめの関連記事

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみて下さい。

脇脱毛にかかる料金・値段、安いサロンのキャンペーン情報

「脇脱毛ってだいたいいくらぐらいかかるの?」「どのサロンが安い?」 このような脇脱毛の料金に関する疑・・・

何回で終了?両脇脱毛にかかる回数・期間と1回の脱毛効果

脇脱毛にかかる回数や期間は、脱毛サロンと契約する上で絶対に知っておきたい情報です。 しかし、これらの・・・