「効果が高い医療レーザー脱毛は魅力的だけど、料金が高そう・・・」というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。
でも実は、脇脱毛なら光脱毛と同じぐらいお財布にやさしい価格帯で医療レーザー脱毛(永久脱毛)をすることができるのです。

そこで今回は、脇の永久脱毛を安くできるクリニック、完了までの期間・回数・費用など、脇の永久脱毛を受ける前に知っておきたいポイントを詳しくご紹介していきます。
脇の永久脱毛が安くできるクリニックを活用して、ムダ毛の悩みを解消してしまいましょう。

1.医療レーザーで脇の永久脱毛が安くできる美容皮膚科・クリニック3選

脇の永久脱毛を早く安く受けたい人におすすめなのが、次の3つのクリニックです。

湘南美容外科

湘南美容外科の脇脱毛は、「5回1,000円/回数無制限3,400円」と驚くほどの低価格で受けることができます。
また、光脱毛に比べると出力が高い医療レーザー脱毛なので、5回でも効果を実感している人も多いのが特徴です。

ツルツルを目指したい人や毛の量が多い人などは、回数無制限3,400円のコースを選んでおくのがおすすめです。

リゼクリニック

リゼクリニックの脇脱毛は、5回19,800円です。
女性医師と女性スタッフによる医療レーザー脱毛を受けることができるので、男性医師が苦手な女性におすすめのクリニックです。

また、レーザー脱毛による肌トラブルに対しては薬代や治療費を含めて完全無料保証になっているため、安心して通うことができます。

アリシアクリニック

アリシアクリニックの脇脱毛プランは、5回13,750円/8回9,800円/脱毛し放題26,400円の3つがあります。
女性脱毛専門院が多く、キャンセル料もすべて無料など、通いやすさでも人気があるクリニックです。

2.医療レーザーと永久脱毛

医療レーザー脱毛は、短い期間・回数で脱毛が完了するだけではなく、永久脱毛効果があるという光脱毛にはないメリットがある脱毛法です。

2-1.永久脱毛とは

まず確認しておきたいのが、永久脱毛の定義です。
AEA(米国電気脱毛協会)で定められたものによると、「脱毛の終了から1か月後の時点での毛の再生率が20%以下の場合」が永久脱毛と決められています。

つまり、永久脱毛は1回の脱毛で一生ムダ毛が生えてこないというものではありませんが、高い確率で脱毛ができるため、ムダ毛処理に悩むことがなくなる脱毛法なのです。
また、医療レーザー脱毛は、美容皮膚科やクリニックなどの医療機関のみで使用が認められていますが、美容皮膚科とクリニックの施術にはほとんど差はありません。

2-2.永久脱毛ではない光脱毛と医療脱毛の違い

医療機関でしか使用が認められていない医療レーザーに対して、エステサロンで受けることができる脱毛は、光脱毛と呼ばれる脱毛法です。
医療レーザー脱毛と光脱毛では、レーザーの出力レベルが違っているため、効果も大きく違っています。

そのため、医療レーザー脱毛は「永久脱毛効果」がある脱毛法とされるのに対して、光脱毛は「不再生脱毛」の効果にとどまるとされています。
自己チェックを忘れがちな脇だけでもツルツルを維持したいという人には、永久脱毛効果がある医療レーザー脱毛がおすすめです。

2-3.医療レーザー脱毛の機械の種類

医療レーザーには様々な種類があり、痛みが少なく安全性が高い機種もあります。
各レーザーの種類とその特徴は、次のようになっています。

ヤグレーザー

日焼けした肌の人でも安心して脱毛をすることができます。
また、男性のヒゲやVIOなどの濃い毛の脱毛に適しています。

アレキサンドライトレーザー

広く使われているレーザーで、痛みが少ないのが特徴です。
ジェルを使わずに冷却しながら脱毛することができるので、ジェルが苦手な人にもおすすめです。
ただし、メラニンに反応させる脱毛法なので、日焼けをしていると脱毛をすることができません。

ダイオードレーザー

男性のヒゲのような濃い毛から産毛まで、どんな毛にも脱毛効果があります。
また、痛みも少なく、照射面が四角いため、うち漏れの心配が少ないのも特徴です。

湘南美容外科では、アレキサンドライトとダイオードレーザー、リゼクリニックではダイオードレーザーとヤグレーザー、アリシアクリニックではダイオードレーザー方式のライトシェア デュエットが使われています。
肌質や毛質に合う脱毛を選んで、より効果的に永久脱毛を目指しましょう。

3.医療レーザーで脇脱毛が完了するまでにかかる費用・期間・回数・通う頻度

次は、脱毛に通う前に最も気になる「どれぐらいかかる?」について、費用・期間と回数・通う頻度に分けてそれぞれご紹介していきます。

3-1.医療レーザーで脇脱毛が完了するまでにかかる費用

脱毛完了までにかかる費用は、脱毛回数×1回あたりの施術料金で決まります。
1回あたりの施術料金が安い脱毛サロンを選んでも、脱毛回数が多くなれば総額でかかる費用は高くなってしまうので注意が必要です。

レーザー脱毛の場合、4~6回程度で終わる人が多いので、湘南美容外科の5回1,000円でも十分効果を実感する人もたくさんいます。
毛の量が多く5回では心配と感じている人は、回数無制限を選んでおくと安心です。

また、湘南美容外科なら回数無制限でも3,400円なので、ミュゼの両脇脱毛回数無制限の通常料金3,600円に比べても安く脇脱毛を完了することができます。

3-2.医療レーザーで脇脱毛が完了するまでの期間・回数

医療レーザーで脇脱毛を完了するまでの回数は、「4~6回、約1年」というのが一般的です。
光脱毛で脇脱毛をした場合に「10~18回、約1年半~3年」かかるのと比べると、かなり少ない回数、短い期間で脱毛を完了することができるということがわかります。

3-3.医療レーザーで脇脱毛が完了するまでに通う頻度

医療レーザーは、毛の成長期に合わせて脱毛を行うのが効果的です。
脱毛を繰り返すことによって毛の成長スピードが遅くなってきますから、毛の成長スピードに合わせて通うのがおすすめです。

通う頻度の具体例は、次のようになります。
1~3回…2ヶ月に1回 
4~6回…3~4ヶ月に1回
7回以上…半年に1回

脱毛初期は成長期の毛が抜けた後、すぐに別の毛が成長期となって生えてくるため、短い間隔で通うのが効果的です。
1回の照射でたくさん抜けるように工夫することで、通う頻度を少なくして、効率良く脱毛を進めていきましょう。

4.医療レーザーで脇脱毛をするメリット・デメリット

医療レーザーで脇脱毛をすると、次のようなメリット・デメリットがあります。
メリットだけでなくデメリットも理解して、安心して脱毛を始めてくださいね。

4-1.医療レーザーで脇脱毛をするメリット

脇脱毛に医療レーザーを選ぶ人が多いのは、次のような多くのメリットがあるからです。

①脇脱毛なら医療レーザーでも安い!
効果がある分、費用が高いイメージのある医療レーザー脱毛ですが、脇脱毛の場合、総額で比較するとエステサロンの光脱毛より安く脱毛が完了することもあります。
脱毛は1回あたりの料金が安くても、何度も通うと総額では高くなってしまうことがあるので、必ず総額を確認しておくようにしましょう。

②脱毛回数・期間が短い
医療レーザー脱毛は光脱毛に比べると、レーザーの出力レベルが高いため、圧倒的に脱毛回数や期間が短くなります。
早く脱毛を完了したい人は、医療レーザー脱毛を選ぶのがおすすめです。

③脱毛効果の持続力が高い
医療レーザー脱毛は永久脱毛の効果をうたうことができるのに対して、光脱毛は不再生脱毛になります。
このことからも、医療レーザー脱毛の方が脱毛完了後の持続力が高いということができます。

④医療機関だから安心
医療レーザー脱毛の施術ができるのは、医療機関のみと定められています。

医療機関での施術は、次のような点でも安心です。
・万が一肌トラブルがあってもすぐに治療を受けることができる
・脱毛の痛みがある時は麻酔を使ってもらえる

4-2.医療レーザーで脇脱毛をするデメリット

このようにメリットが多い医療レーザー脱毛による脇脱毛ですが、次のようなデメリットもあります。

①痛みが強い
レーザーの種類にもよりますが、レーザー脱毛は光脱毛に比べると出力が高いため、痛みを感じやすいのが特徴です。
ただ、どうしても我慢できない痛みには、塗るタイプの麻酔で痛みを軽減することができるので、それほど心配する必要はありません。

②増毛化や硬毛化、毛嚢炎などのリスク
レーザー脱毛には、増毛化や硬毛化、毛嚢炎などのリスクがあります。
ただし、増毛化や硬毛化が起きやすいのは、産毛のような薄い毛なので、脇脱毛の場合はこれらのリスクはほとんどありません。

また、毛嚢炎に対しては塗り薬や抗生物質を処方してもらうことができます。
このような脱毛による肌トラブルに関しても、すぐに対応してもらえるので安心です。

③脇汗が増える
永久脱毛を受けると汗が増えたように感じることもありますが、実際には汗が増えたわけではなく、ムダ毛に絡んでいた汗がそのまま流れるために増えたように感じるだけです。
また、この感覚は毛がなくなったために起こるものなので、光脱毛でも同じように感じることがあります。

5.まとめ

費用が高いイメージのある医療レーザー脱毛ですが、脇脱毛なら脱毛サロンよりも安く脱毛を完了することができる場合もあります。
その他にも医療レーザー脱毛には、完了までの回数や期間も短く永久脱毛効果が高いなどの多くのメリットもあります。

脇脱毛を早く終えたい人や脇脱毛の効果を持続させたい人は、医療レーザー脱毛で脱毛完了を目指しましょう!