「友達に比べて毛深いのが気になって、まずは脇脱毛に通いたい・・・!」という中高生の方。
最近ではそんな中高生のために、子どもでも安心して通うことができる脱毛サロンが増えています。

そこで今回は、中高生でも安心して脇脱毛に通えるサロンや契約方法、条件、費用などを詳しくご紹介していきます。
間違ったムダ毛処理で大切なお肌を傷つけてしまう前に自分に合った脱毛サロンを見つけて、ツルツルのお肌を目指しましょう!

1.中学生・高校生でも安心して脇脱毛ができる脱毛サロンの条件と費用

中学生・高校生で安心して脇脱毛に通える脱毛サロンを探している人には、ディオーネ、ジェイエステ、エピレ、ミュゼがおすすめです。
サロン別の費用や条件は、次のようになっています。

脱毛サロンによっては、ディオーネのように3歳から通えるサロンもあれば、ジェイエステのように中学生以上というサロンもあります。

ミュゼでは年齢制限はありませんが、生理が順調にきていることが条件です。
ただし、16歳未満の場合は、通常回数無制限で通えるキャンペーンの脇脱毛が6回になっているので注意が必要です。

また、どのサロンでも契約には親権者の同意が必ず必要です。

2.中学生・高校生の脱毛サロンでの契約方法や通い方

次に、中学生・高校生が脱毛サロンで契約するまでの流れや通うペースについて、詳しくご紹介していきます。

2-1.中学生・高校生が脱毛サロンで契約するまでの流れ

中学生・高校生が脱毛サロンで契約をすると、次のような流れで施術が始まります。

①無料カウンセリングに予約する
まずは、ネットか電話で無料カウンセリングの予約をします。
親権者からの予約が必要なサロンもあります。

②親に同意書を書いてもらう
ジェイエステのように同意書がネットにアップされているサロンの場合は、印刷して親権者が同意書にサインをします。

③同意書を持ってカウンセリングへ行き、契約をするかを決める
親の同伴が不要なサロンでは、同意書を持ってカウンセリングへ行きます。
親が同伴していない場合は、サロンから親権者に電話をして、同意書の内容を確認します。

親の同伴が必要かについてはサロンによっても年齢によっても違うので、カウンセリング予約の際に確認しておきましょう。
初回のカウンセリングには、約1時間程度かかります。

④カウンセリング後に初回の施術日を予約する
契約が終わったら、初回の施術日を予約して帰ります。
ほとんどのサロンで、体験はカウンセリングとは別日になります。

⑤施術スタート
サロンによっては、実際の施術にも親の送り迎えが必要なサロンもあります。
わからないことはすべてカウンセリングの際に質問をして、納得してから契約をするようにしましょう。

2-2.中学生・高校生でも脱毛サロンに通うペースは大人と同じ

中学生・高校生でも脱毛のペースや期間は大人と同じです。
通うペースとしては、ディオーネでは最短3~4週間に1回で1年~1年半、それ以外のサロンでは2~3ヶ月に1回で1年半~3年になります。

脇だけの場合1回の施術時間は30分未満で終わるサロンが多いですが、続けて通う必要があるため、通いやすいサロンを選ぶことも大切です。

3.中学生・高校生が脱毛サロンに通うメリット・デメリット

中学生・高校生が脱毛サロンに通うメリット・デメリットをまとめました。
メリットの方が格段に多いですが、デメリットも理解しておくと安心です。

3-1.中学生・高校生が脱毛サロンに通うメリット

脱毛サロンに通う中学生・高校生が増えているのは、次のような多くのメリットがあるからです。

①ムダ毛に悩む機会が減る
小学生高学年~中学生になると脇のムダ毛が気になり始めて、自己処理をして肌を傷つけてしまうことがあります。
また、毛深いことをからかわれて消極的になってしまう人もいます。
早いうちに脱毛サロンに通っておくと、このようなムダ毛に悩む機会を減らすことにつながります。

②ムダ毛を処理にかかる時間を減らせる
カミソリや毛抜きで自己処理をする場合、生えてくる頻度も多くなるためムダ毛処理にかなりの時間が必要になります。
脱毛サロンでは1回30以内の施術で、数年後にはムダ毛処理がほとんど必要なくなるため、ムダ毛処理に必要な時間を減らして時間を有効利用することができます。

③自己処理をする機会が減って肌がキレイに保てる
カミソリや毛抜きで自己処理を続けていると、黒ずみができてしまったり、失敗すると傷を残してしまったりすることがあります。
早めに脱毛を始めることで自己処理の回数が少なくなり、大切なお肌を傷つけるリスクを減らすことができます。

④学割などのキャンペーンを受けられる
中学生・高校生の間であれば、学割などのキャンペーンが適用される確率が高くなります。
同じ内容の施術を安く受けることができるため、お財布にもやさしいというメリットもあります。

3-2.中学生・高校生が脱毛サロンに通うデメリット

中学生・高校生が脱毛サロンに通うデメリットはほとんどありませんが、あるとすれば次の2点が考えられます。

①通う時間がかかる
自己処理にかける時間と比べればかなり少ない時間ですが、予約の時間に合わせて通うための時間を調整する必要があります。

②親の同意書や同伴が必要
成人してからであれば親の同意書や同伴は不要ですが、中学生・高校生の場合は、親の同意書や同伴が必要になる場合があります。
ただ、勧誘されても親に聞いてからなどという形で断ることができるので、逆に安心です。

4.脱毛サロンに通ったことのある中学生・高校生の体験談

最後に、実際に中学生・高校生の間に脱毛サロンに通っていた人の体験談をまとめておきました。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

「お母さんも一緒に脱毛しようと誘ってみた!」(中学生・13歳)

中学生になって脇のムダ毛が気になり始めていたのですが、一人で通うのはちょっと不安だったので思い切ってお母さんを誘ってみました。
すると、お母さんも気になっていたようで、二人で一緒に脱毛体験に行くことができました。

今は通い始めて10ヶ月ぐらいで、気になっていた脇のムダ毛もかなり少なくなってきて、体育で着替えをするのも苦痛じゃなくなりました。
あと、お母さんと一緒に脱毛に通っているのもあって、脱毛に通う前よりも仲良くなったような気がします。

「キャンペーンが安かったのですぐに納得してもらえた」(高校生・16歳)

高校生になってから友達とプールへ出掛けた時に、友達が脇脱毛に通っているということを知って興味を持ちました。
親が同意してくれるかが一番心配だったのですが、友達が通っているというジェイエステではキャンペーン価格で脇脱毛が1,000円以下と格安だったので、親も簡単に納得してくれました。
脇のムダ毛はずっとカミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたりしていたために、ちょっと黒ずみっぽくなってしまっていたのも、今はかなりキレイになってきて、脱毛に通って良かったと思っています。

5.まとめ

中学生・高校生になると、脇のムダ毛が気になり始めるのは当然です。
しかし、間違った自己処理を続けると、傷や黒ずみが残って消えなくなってしまうこともあります。

そんな中学生・高校生のために、最近では安心して通うことができる脱毛サロンも増えています。
親にも賛成してもらえるような安心できる脱毛サロンを見つけて、ツルツルの脇を目指しましょう!

おすすめの関連記事

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみて下さい。

脇脱毛の値段が本当に安いサロンは?総額費用や相場はどれくらい?

「脇脱毛ってだいたいいくらぐらいかかるの?」「どのサロンが安い?」 このような脇脱毛の料金に関する疑・・・

脇脱毛は何回で終了?両脇脱毛にかかる回数・期間と1回の脱毛効果

脇脱毛の効果と回数について、こんな疑問はありませんか。 脇脱毛って何回通えば完了できるの? 脇脱毛を・・・

両脇脱毛のおすすめランキング!口コミで人気の9社を徹底比較

知って得する脇脱毛のキャンペーンと、脇脱毛の料金や回数、痛みなどのコラムを掲載しています。 「サロン・・・