脇脱毛にかかる回数や期間は、脱毛サロンと契約する上で絶対に知っておきたい情報です。
しかし、これらの情報はカウンセリングで説明を受けて初めて理解する人が多いのが現状です。

いつ、何回目で脇脱毛が終わるのかはカウンセリングに行く前から知っておきたいですよね。
脇脱毛にかかる回数や期間をすれば、具体的でより見通しのあるペースで通うことができます。

そこで、脇脱毛が完了するまでは何回かかるのか、何年かかるのかを詳しく解説します。
脇脱毛を早く完了させるための裏技もご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.脇脱毛にかかる回数と仕上がりイメージ

まずは、「脇脱毛を完了させるには何回通えばよいのか?」について説明します。

1-1.脇脱毛1回目の脱毛効果

脱毛サロンや医療レーザーの脱毛は、1回やれば毛が生えてこなくなるわけではありません。
しかし、全く効果がないわけでもないのです。

1回目の光脱毛でも、光の当たった毛は全て抜け落ちます。
ただし、目で見て確認できる毛は全体の2割にしかすぎません。

他の8割の毛は抜けてしまったばかりか、次の毛が肌表面に現れる前段階の毛です。この毛には光が反応しません。
よって、今生えている毛は光を当てると全て抜け落ちますが、1ヶ月ほどすれば違う毛が表れます。

そのため、脱毛は継続して行う必要があるのです。

1-2.脇脱毛仕上がりのイメージによる回数予測

では、一体何回脇を脱毛すれば良いのでしょうか。
それは、脇脱毛の仕上がり目標をどこに設定するかで変わってきます。

こちらに仕上がりのイメージと脇脱毛の回数をまとめているので、参考にしてください。
1回~5回 1本1本の毛が薄くなり、毛量が減る
5回~6回 自己処理が1ヶ月1回程度になる
7回~12回 自己処理がほとんど必要なくなる、毛穴が目立たなくなってくる
12回以上 脇がツルツルの状態になる
※脱毛効果には個人差があります。全ての人が仕上がりイメージのとおりに完了するわけではありません。

ちなみに医療レーザーで脱毛をすると、脱毛サロンの光脱毛よりも少ない回数で脱毛を完了することができます。
1回~3回 1本1本の毛が薄くなり、毛量が減る
5回~8回 自己処理がほとんど必要なくなる、毛穴が目立たなくなってくる
8回以上 脇がツルツルの状態になる
※脱毛効果には個人差があります。全ての人が仕上がりイメージのとおりに完了するわけではありません。

医療レーザーを使った脱毛に関するクリニックの詳細は、こちらの記事をご確認ください。

2.脇脱毛にかかる期間=回数×通うペース

続いて、脇脱毛が完了するまでにかかる期間について説明していきます。
脇脱毛を行う期間は、脱毛をする回数をどの程度のペースで通うかで決まります。
例えば、6回の脇脱毛を2ヶ月に1回のペースで行った場合、6回の脱毛を終えるには、6回×2ヶ月=12ヶ月で1年かかることになります。

1ヶ月に1回のペースで通うと完了が早くなり、3ヶ月以上のペースを開けると完了が遅くなります。
8回~12回の脱毛を行う場合、通うペースによって脱毛の完了は以下のように変わります。

1ヶ月に1回通う人の場合:8ヶ月~12ヶ月
2ヶ月に1回通う人の場合:1年4ヶ月~2年
3ヶ月に1回通う人の場合:2年~3年

早く脱毛を完了させるには、1ヶ月~2ヶ月のスピードで通うのがおすすめです。

3.脇脱毛の効果を高め、完了スピードをアップさせる方法

早いペースで脱毛を行う以外にも、脇脱毛の完了スピードをアップさせる方法があります。
脇脱毛の効果を高めて、ツルツルの脇をいち早く手に入れましょう!

方法はこの4つです。
・回数無制限のサロンに通う
・夏場の日焼けは厳禁
・脇はキレイに保湿しておく
・当日は制汗剤を塗らない
・生理中は脱毛を避ける

3-1.回数無制限のサロンでどんどん通う

「1回いくら」という料金システムの脱毛サロンは、通えば通うほど料金が高額になってしまいます。
そのため、お金の出費を抑えるために期間を長めに開けたり、途中で通うのを止めてしまう人が多いです。

出費がかさんで通えなくなるのが不安な場合は、回数無制限のプランにすると、最初に料金を支払っておけば、2回目以降は無料で脇脱毛をすることができます。
出費の心配がなく、ベストなペースで脱毛を行うためには、何度行っても料金が変わらない回数無制限のサロンに通うのがおすすめです。

3-2.夏場の日焼けは絶対しない

光脱毛の天敵が日焼けです。
日焼けは、肌が日差しから守るために作られる黒いメラニン色素によって起こります。

光は、黒に反応する性質があるため、毛だけではなく日焼けをした肌にも反応してしまい、肌に大きなダメージを及ぼす可能性があります。
また、光のエネルギーが毛に集中しないため、脱毛の効果が低下してしまう原因にもなります。

脇脱毛に通う場合は、脇もしっかりUVケアをして、日焼けをしないようにしましょう。

3-3.脇はキレイに保湿しておく

光脱毛は、乾燥している肌では効果が出にくいです。
脱毛サロンによっては、脱毛する前に肌の水分値を計測する店舗もあります。

肌の水分量を上げるには、入浴後に化粧水やボディミルクで肌の水分を補給・保湿をすることが大切です。
光脱毛の効果を100%発揮させるためには、乾燥対策も万全にしておくようにしましょう。

3-4.脇脱毛当日は制汗剤を塗らない

制汗剤が肌表面に残ったまま脱毛を行うと、脱毛効果が低下してしまう可能性があります。
脱毛サロンに行く前は、制汗剤を塗らずに行きましょう。

どうしても脇汗が気になる人は、制汗剤を塗って行っても問題はありませんが、脱毛する前にスタッフに申し出て、必ず制汗剤を拭き取ってもらうようにしましょう。

3-5.生理中は脇脱毛に通わない

光脱毛は、ホルモンバランスが正常な状態の方が高い効果を発揮します。
逆に、ホルモンバランスが不安定な生理前~生理中に脱毛を行うと、脱毛の効果を感じにくくなる場合があります。

また、生理中は肌がとても敏感になっている時期でもあります。
脱毛を行う時は、生理中は避けて予約を入れましょう。

4.まとめ

脇脱毛は1回では終わりませんが、継続して通うことで次第に毛量が減って毛が目立たなくなっていくことがわかりました。
脇脱毛を早く完了させるには、日頃からUV・保湿ケアを徹底し、光脱毛の効果が出やすい状態にしておくことが大切です。
また、1ヶ月~2ヶ月のペースでサッと通ってしまう方法も有効です。

脇脱毛にかかる回数・期間を知って、計画的に通うことで、脇の脱毛を早く終わらせてしまいましょう!

おすすめの関連記事

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみて下さい。

脇脱毛にかかる料金・値段、安いサロンのキャンペーン情報

「脇脱毛ってだいたいいくらぐらいかかるの?」「どのサロンが安い?」 このような脇脱毛の料金に関する疑・・・

両脇脱毛のおすすめランキング!口コミで人気の9社を徹底比較

「脇脱毛が気になっている方、今なら脱毛サロンに通えば最低300円で両脇をツルツルにすることができます・・・

お試し体験脱毛ができるサロン大全集|全身・VIO・脇・顔・背中・足・腕

脱毛の体験プランを探している人に、半額以下で脱毛をお試しできるサロンと、体験プランを効率よく活用する・・・