脇脱毛の効果と回数について、こんな疑問はありませんか。

  • 脇脱毛って何回通えば完了できるの?
  • 脇脱毛を完了するまでにどれくらいのお金がかかるの?
脇を脱毛サロンでお手入れ不要にするためには10回から15回ほど通う必要がありますが、キャンペーンをうまく使えば総額500円以下で完了させることが可能です。

脇脱毛を総額500円以下で完了できるおすすめの脱毛サロンを3つご紹介します。

【ジェイエステ】
《料金》
300円で両ワキ×各12回+選べる3部位×各1回!
完了後も5年間無料で通える保証付きなので、実質通い放題と同等
【ミュゼ】
《料金》
400円で両ワキとVライン通い放題+好きな部位を2部位×各1回
【ラドルチェ】
《料金》
キャンペーン①両脇脱毛が回数無制限で50円!
キャンペーン②両脇+(ヒジ下、ヒザ下、Vライン、背中)から1部位×回数無制限が100円!

脇脱毛にかかる回数や期間は、実際のところどれくらいなのでしょうか。

このページでは、脇脱毛を完了するまでに必要な回数、期間の目安と脇脱毛がおすすめのサロン・クリニックを紹介しています。
これらの回数や期間の目安は、インターネット上でアンケート調査を行い、実際に脇脱毛を体験した人のデータを元に作成しました。

脇脱毛を早く完了させるための注意点もご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.脇脱毛が完了するまでに必要な回数の目安


当サイトが、実際に脇脱毛を体験した人へのアンケート調査を行ったところ、脇脱毛の効果と回数の目安は以下のような結果となりました。

効果 サロン クリニック
毛量が減ったと感じた回数 3〜4回 1〜3回
自己処理の回数が月1回程度に減るまでの回数 5〜10回 3〜4回
自己処理がほとんど不要になるまでの回数 10〜15回 4〜6回
ツルツルになるまでの回数 10〜20回 4〜8回

脇のムダ毛の自己処理がほどんど不要になるまでに必要な脇脱毛の回数は、サロンでは10〜15回、クリニックでは4〜6回程度です。

この章では、脇脱毛が複数回必要な理由、サロンとクリニックの脇脱毛の効果の違い、アンケート調査からわかった「サロンと医療脱毛それぞれで、脇脱毛をした時の効果と回数の目安」を詳しくご紹介していきます。

1-1.毛周期と脱毛が繰り返し必要な理由


毛周期とは、毛が生まれ変わる周期のことです。
ムダ毛の毛周期には、成長期・退行期・休止期の3つの段階があります。

3つの段階のうち脱毛効果があるのは、「成長期」だけです。
成長期の毛にしか脱毛効果が無いとされているのは、成長期の毛には脱毛の光が反応するメラニン色素が多いのに対して、退行期や休止期の毛にはメラニン色素が少なく毛根に光が届きにくいからです。

また、成長期の毛は全体の約20%しかありません。
つまり、1回の施術で脱毛できるのは、最大で全体の20%程度なのです。

単純に計算しても「20%×5回=100%」となることからも、脱毛の施術は5回以上繰り返して行う必要があるということがわかります。

1-2.サロンとクリニックの脇脱毛の効果の違い


サロンの光脱毛もクリニックのレーザー脱毛も、メラニン色素に光を反応させて脱毛効果を得るという点は同じです。

しかし、サロンとクリニックでは効果や痛み、費用などに大きな違いがあります。

サロンの光脱毛 クリニックのレーザー脱毛
永久脱毛効果 法律的に永久脱毛とは言えないが、脱毛効果はある 永久脱毛効果がある
1回あたりの脱毛効果 低い 高い
痛み 弱い 強い
料金 安い 高い

サロンの光脱毛は、1回あたりの脱毛効果はレーザー脱毛に比べると低いですが、痛みが少なく料金が安いというメリットがあります。
これに対して、クリニックのレーザー脱毛は、痛みが強く料金も高いというデメリットがありますが、脱毛効果が高く永久脱毛効果があります。

1-2-1.脇脱毛1回目の脱毛効果

脱毛サロンでもクリニックでも、1回の施術で毛が生えてこなくなるわけではありませんが、1回目の脱毛でも、光が当たった毛は全て抜け落ちます。
そして、1回目の脱毛から約1ヶ月間はツルツルの状態が続きます。

脱毛を始めてすぐにツルツルのお肌を楽しみたいという人は、脱毛後2~3週間に予定を入れるなどの工夫をしてツルツルの期間をうまく活用しましょう。

脇脱毛がオススメの脱毛サロン

脇脱毛をキャンペーンで安く完了したいならジェイエステがオススメです。
「選べる3部位脱毛、両ワキ完了コース付き」なら、300円で脇脱毛を12回脱毛できる上に5年間の保証が付いています。
このキャンペーンでは、両脇脱毛はおまけなので18部位から3部位を選んで脱毛できるのもオススメポイントです。
無理な勧誘は一切ありませんと断言している点も安心ですね。

1-3.サロンで脇脱毛をした時の効果と回数の目安

今回のアンケートでは、次の4つの段階に分けて効果と回数の調査を行いました。

①毛量が減ったと感じた回数
②自己処理の回数が月1回程度に減るまでの回数
③自己処理がほとんど不要になるまでの回数
④ツルツルになるまでの回数

①の毛量が減った回数の結果は、以下のようになりました。

全体の半数以上にあたる約52%の人が、3~4回目に毛量が減ったと感じたという結果になりました。
アンケートの結果からも、脱毛の効果を一時的なもので終わらせないためには、最低5回は続けて通う必要があります。

②自己処理の回数が月1回程度に減るまでの回数は、以下のようになりました。

自己処理の回数が月1回程度になるまでの回数は、5~6回が最も多く、次に10回が多くなっています。
脱毛の効果を感じる回数は、毛質や毛量によっても違います。
一般的な毛質・毛量の人で5~6回、毛の量が多め、太めだという人なら10回程度で、お手入れの頻度が減ることがわかります。

③自己処理がほとんど不要の回数は、以下のようになりました。

自己処理がほとんど不要になるまでの回数で最も多かったのは10回で、次点は15回でした。
「自己処理の回数が月1回程度に減るまでの回数」と同じく、効果がでるまでの回数に差が見られました。

④ツルツルになるまでの回数は、以下のようになりました。

ツルツルになるまでの脱毛回数は、10回、15回、20回が多く、②や③に比べてもかなり個人差があるようです。
中には、25回以上もかかったという人もいました。

なかなか効果を実感できないという人は、「5.脇脱毛の効果を高め、完了スピードをアップさせる方法」をチェックして、脱毛効果を高めましょう。

脇脱毛を300円で納得いくまで脱毛できるサロン

脇脱毛を格安で納得できるまで脱毛したいなら、ジェイエステの「選べる3部位脱毛、両ワキ完了コース付き」コースがオススメです。
300円で脇脱毛を12回脱毛できる上に5年間は納得いくまで何度でも脱毛できます。

1-4.医療脱毛で脇脱毛をした時の効果と回数の目安

医療脱毛もサロンと同様に、次の4つの段階に分けて効果と回数の調査を行いました。

①毛量が減ったと感じた回数
②自己処理の回数が月1回程度に減るまでの回数
③自己処理がほとんど不要になるまでの回数
④ツルツルになるまでの回数

①の毛量が減った回数の結果は、以下のようになりました。

毛量が減ったと感じた人が最も多かったのは、3回目という結果になりました。
毛量が減るまでの回数は、サロンでも3~4回目で効果を実感している人が多く、サロンとクリニックの回数にほとんど差はありませんでした。

②自己処理の回数が月1回程度に減るまでの回数は、以下のようになりました。

自己処理の回数が月1回程度になるまでの回数が最も多かったのは、3~4回でした。
②の効果については、5~6回が最も多かったサロンと比較すると、個人差が顕著になりつつあります。

③自己処理がほとんど不要になるまでの回数は、以下のようになりました。

自己処理がほとんど不要になるまでの回数は、サロンと同様に個人差が大きく、4~8回で効果を実感している人がほとんどです。
しかし、10回や15回が多かったサロンに比べると、圧倒的に少ない回数で効果を実感している人が多くなっています。

④ツルツルになるまでの回数は、以下のようになりました。

ツルツルになるまでの回数は、4~6回が最も多くなっています。
サロンで脱毛をした人の10~20回という回数と比較すると、クリニックなら約半分の回数で完了を目指せるということがわかりました。

脇を医療機関で格安に脱毛したいなら湘南美容外科がオススメ

脇を医療機関で安く脱毛したいなら湘南美容外科がオススメです。

安く脱毛できるクリニックはほとんどないのですが、湘南美容外科なら脇脱毛5回で1000円という非常に安い料金で体験できます。
5回では物足りないと言う方は、3400円払えば脇脱毛の回数無制限のコースを選択することも可能です。

2.脇脱毛が完了するまでの期間の目安


脇脱毛完了までの期間は、脱毛回数×通うペースで計算します。
例えば、12回の脇脱毛に3ヶ月に1回のペースで通った場合、完了までに36ヶ月(3年)かかることになります。

2-1.サロンで脇脱毛をした時の期間の目安

脱毛サロンで脇脱毛をした場合の完了までの期間と回数の目安は、以下のようになります。

回数 期間 効果
3~4回 約6ヶ月~1年 毛量が減り効果を実感し始める
5~10回 約1年~2年 自己処理の回数が減り楽になる
10~15回 約1年半~2年半 自己処理ほとんど不要になる
10回~20回 約2年~3年 ツルツルになる

2ヶ月に1回のペースで通えば、早い人なら半年後には毛量が減り、効果を実感し始めることができます。
ツルツルになるまでは10~20回と回数にはかなりの個人差があり、完了までには2~3年かかります。

2-2.医療脱毛で脇脱毛をした時の期間の目安

レーザー脱毛による脇脱毛をした場合の完了までの期間と回数の目安は、以下のようになります。

回数 期間 効果
1~3回 約6ヶ月 効果を実感し始める
3~4回 約6ヶ月~9ヶ月 自己処理の回数が減り楽になる
4~6回 約9ヶ月~1年2ヶ月 自己処理ほとんど不要になる
4~8回 約1年2ヶ月~2年 ツルツルの状態になる

1回あたりの料金が高めに設定されている医療脱毛は、1回で高い脱毛効果を得るために毛周期に合わせて通うのが一般的です。
毛周期に合わせると、1~3回目は2~3ヶ月に1回、4~6回目は3~4ヶ月に1回というように回数によって通うペースが変わります。
このペースで4~6回通った場合、約1~2年で完了することができます。

3.脇脱毛がおすすめのサロン


脇脱毛の通常価格は1回2,000円~3,000円です。
ところが、脇は人気の脱毛部位なので回数無制限の格安キャンペーンが多く、たった50円で両脇脱毛が通い放題になるサロンもあります。

そこで次は、おすすめの脇脱毛サロンをランキング形式でご紹介していきます。

1位 ジェイエステ

《料金》
300円で両ワキ×各12回+選べる3部位×各1回!
完了後も5年間無料で通える保証付き!
ジェイエステのキャンペーンの最大のメリットは、5年の無料保証が付いているところです。
このコースでは12回分の脱毛が完了した後でもムダ毛が生えてきたら5年間無料で脱毛してもらうことができるため、実質通い放題と同じ効果を実感することができます。

さらに、気になる3部位を1回ずつ無料で脱毛できる特典付きです。
両脇以外にも気になる部位がある人も、ぜひチェックしておきたいキャンペーンです。

2位 ミュゼ

《料金》
400円で両ワキとVライン通い放題+好きな部位を2部位×各1回
ミュゼのキャンペーンを利用すると、400円で両脇とVラインが通い放題になります。
さらに、ヒザ下+ヒジ下などのように、気になる部位を1回ずつ脱毛できる特典が無料で付いてきます。

また、ミュゼの脱毛法は、痛みが少ないS,S.C方式なので脱毛初心者にも安心です。
格安キャンペーンを利用して、脇脱毛と同時に気になる部位をまとめて脱毛してしまいましょう!

3位 ラドルチェ

《料金》
キャンペーン①両脇脱毛が回数無制限で50円!
キャンペーン②両脇+(ヒジ下、ヒザ下、Vライン、背中)から1部位×回数無制限が100円!
ラドルチェのキャンペーンを利用すれば、たった50円で両脇脱毛が通い放題になります。
さらに、50円追加して100円支払えば、両脇+1部位を回数無制限で脱毛することができます。

このプランの対象の部位は、ヒジ下、ヒザ下、Vライン、背中のいずれかです。
両脇の他にもツルツルを目指したい部位がある人は、こちらのコースを選びましょう。

4.脇脱毛がおすすめのクリニック


脇脱毛のおすすめ度NO.1のクリニックは、湘南美容外科です。

湘南美容外科ではキャンペーンを利用すると、両ワキ脱毛が5回で1,000円、回数無制限で3,400円になります。
1回あたりの脱毛効果が高い医療脱毛は、5回でも十分効果を実感することができます。

毛量が多い人やツルツルを目指したい人は、3,400円の回数無制限のコースを選んでおくと安心です。
医療脱毛を試してみたい人は、ぜひチェックしてみてくださいね!

5.脇脱毛の効果を高め、完了スピードをアップさせる方法


早いペースで脱毛を行う以外にも、脇脱毛の完了スピードをアップさせる方法があります。
次の5つの方法で、脇脱毛の効果を高めてツルツルの脇をいち早く手に入れましょう!

①回数無制限のサロンに通う
②夏場の日焼けは厳禁
③脇はキレイに保湿しておく
④当日は制汗剤を塗らない
⑤生理中は脱毛を避ける

5-1.回数無制限のサロンでどんどん通う

脇脱毛が完了するまでの期間は、脱毛回数と脱毛するペースで決まります。
「脇脱毛にかかる期間=回数×通うペース」の式に当てはめて計算すると、8回~12回の脱毛を行う場合、完了までの期間には次のようになります。

1ヶ月に1回通う人の場合:8ヶ月~12ヶ月
2ヶ月に1回通う人の場合:1年4ヶ月~2年
3ヶ月に1回通う人の場合:2年~3年

つまり、早く脇脱毛を完了するためには、1ヶ月~2ヶ月のスピードで通う必要があるのです。

しかし、「1回○円」という料金システムの脱毛サロンは、通えば通うほど料金が高額になってしまいます。
出費を抑えるために通う回数を減らしてしまえば、なかなか完了にたどり着くことができません。

そこでおすすめなのが、出費の心配をすることなくベストなペースで通える回数無制限のプランがあるサロンです。
回数無制限のプランにすると、最初に料金を支払っておけば、2回目以降は無料で脇脱毛をすることができます。

通えば通うほど割安になる回数無制限のプランがある脱毛サロンを活用して、少しでも早く完了を目指しましょう。

5-2.夏場の日焼けは絶対しない

脱毛の天敵が日焼けです。
日焼けは、肌が日差しから守るために作られる黒いメラニン色素によって起こります。

脱毛の光は黒いメラニン色素に反応する性質があるため、毛だけではなく日焼けをした肌にも反応してしまい、肌に大きなダメージを及ぼす可能性があります。
また、光のエネルギーが毛に集中しないため、脱毛の効果が低下してしまう原因にもなります。

脇脱毛に通う場合は、脇もしっかりUVケアをして、日焼けをしないようにしましょう。

5-3.脇はキレイに保湿しておく

肌が乾燥していると、脱毛効果がでにくくなります。
また、乾燥がひどい場合は脱毛時の熱を吸収する水分が足りず、ヤケドなどの肌トラブルを引き起こす危険性もあります。
肌トラブルを防ぐために脱毛サロンによっては、脱毛する前に肌の水分値を計測する店舗もあります。

肌の水分量を上げるには、入浴後に化粧水やボディミルクで肌の水分を補給・保湿をすることが大切です。
光脱毛の効果を100%発揮させるためには、乾燥対策も万全にしておくようにしましょう。

5-4.脇脱毛当日は制汗剤を塗らない

制汗剤が肌表面に残ったまま脱毛を行うと、脱毛効果が低下してしまう可能性があります。
脱毛サロンに行く前は、制汗剤を塗らずに行きましょう。

どうしても脇汗が気になる人は、制汗剤を塗って行っても問題はありませんが、脱毛する前にスタッフに申し出て、必ず制汗剤を拭き取ってもらうようにしましょう。

5-5.生理中は脇脱毛に通わない

脱毛の施術は、ホルモンバランスが正常な状態の時に行った方が、高い効果を得ることができます。
逆に、ホルモンバランスが不安定な生理前~生理中に脱毛を行うと、脱毛の効果を感じにくくなる場合があります。

また、生理前後は肌がとても敏感になっている時期です。
脱毛の予約をする際は、なるべく生理前後を避けるようにしましょう。

6.まとめ

脇脱毛は1回では終わりませんが、継続して通うことで次第に毛量が減って毛が目立たなくなっていくことがわかりました。
脇脱毛を早く完了させるには、日頃からUV・保湿ケアを徹底し、光脱毛の効果が出やすい状態にしておくことが大切です。
また、1ヶ月~2ヶ月のペースでサッと通ってしまう方法も有効です。

脇脱毛にかかる回数・期間を知って、計画的に通うことで、脇の脱毛を早く終わらせてしまいましょう!

おすすめの関連記事

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみて下さい。

脇脱毛の値段が本当に安いサロンは?総額費用や相場はどれくらい?

「脇脱毛ってだいたいいくらぐらいかかるの?」「どのサロンが安い?」 このような脇脱毛の料金に関する疑・・・

両脇脱毛のおすすめランキング!口コミで人気の9社を徹底比較

知って得する脇脱毛のキャンペーンと、脇脱毛の料金や回数、痛みなどのコラムを掲載しています。 「サロン・・・

脱毛のお試し体験ができるサロン大全集|部位別おすすめサロン一覧

脱毛の体験プランを探している人に、半額以下で脱毛をお試しできるサロンと、体験プランを効率よく活用する・・・