「脇脱毛って何ヶ月に1回通うのがベストなの?」「毛周期って何?」など、毛のサイクルについて疑問に思ったことはありませんか?
脱毛サロンやクリニックの脱毛は、毛周期に合わせて脱毛を行うことで、効率の良い・効果が高い脱毛を行うことができます。

自分の毛周期と脱毛のベストなタイミングを知って、効率の良い・高い効果の脇脱毛を行いましょう。

1.脇脱毛に通うベストな頻度・間隔は毛周期でわかる!

光脱毛は1回の施術だけでは、全ての毛に光を当てることができません。
これは、「毛周期」という毛のサイクルがあるためです。

だから、脱毛をする時は毛周期に合わせて一定期間を空けながら脱毛すると、全ての毛に光を当てることができます。

脱毛サイクル「毛周期」とは?

ここで、脇脱毛に行くペースの鍵をにぎる毛周期について詳しく説明していきます。

毛周期とは、名前の通り毛が生まれ変わる周期のことです。
毛には、成長初期・成長期・退行期・休止期の4つの期間があります。

成長初期は、毛根から毛が生え始めた期間です。この時は、肌の表面に毛が表れていないため、光が反応しません。

やがて毛が成長してくると、成長期に突入します。
成長期は、成長初期の毛が伸びて肌の表面に表れている状態です。そのため、光脱毛を当てると、光が毛根に届き、ムダ毛を抑毛することができます。

さらに成長が進むと、毛は毛根から離れて抜けるための準備をします。
この時の毛は毛根とつながっていないため、光を当てても脱毛効果を発揮しません。

退行期の毛が抜けると、しばらくは毛が生えない休止期という期間となります。
このように、毛周期のサイクルは成長初期→成長期→退行期→休止期を繰り返していきます。

光脱毛の効果を実感するには、全体の毛の20%を占める成長期にうまく光を当てる必要があるのです。

もっともおすすめの間隔は1ヶ月~2ヶ月

一般的に、1度脱毛をすれば次に生えてくるのは約1ヶ月~2ヶ月後です。

新しい毛が生えてくるということは、脱毛後に成長初期だった毛が成長期に突入した証です。
脱毛の光が反応するのは、成長期の毛だけです。
このタイミングで脱毛に行かないと、成長期の毛はあっという間に退行期へと変わってしまいます。

そのため、次の毛がある程度生え揃った段階(1ヶ月~2ヶ月後)に脇脱毛に行くのがベストなタイミングです。

各サロンの脇脱毛に通う頻度

毛周期に基づいた脇脱毛は、多くのサロンが推奨しています。
しかし、脇脱毛に通うペースは店舗によってバラバラです。

各サロンの脇脱毛に通えるペースをこちらの表で比較してみます。

多くのサロンは、3ヶ月以上空けての来店を推奨しています。
これは、毛周期ではなく光脱毛による肌へのダメージを考慮しているためです。

しかし、最近では脱毛器の発達により、肌へのダメージを最小限にしながら脱毛ができるようになりました。
そのため、ミュゼやディオーネでは1ヶ月に1回脱毛に通うことも可能です。

2.自分に合った脇脱毛に通う頻度・間隔で通う方法

次の毛が生え揃ってきた段階で脱毛に行く他に、最適な頻度・間隔で通うためのポイントをご紹介します。

2-1.予約の取りやすいサロンに行く

自分が最適なペースで通おうとしても、予約が取れなければ脱毛のスケジュールがどんどん伸びてしまいます。
そのため、毛周期に則ったベストなタイミングで通うには、予約の取りやすさが重要になります。

店舗の場所や予約を取る時間帯によって予約の取りやすさは変わります。
最初のカウンセリング時に、予約の取りやすい曜日や時間帯をあらかじめ聞いておくことで、比較的に予約が取りやすい日時を狙うことができます。

2-2.キャンセルのペナルティーがないサロンに行く

脱毛に通うと、急に大事な予定が入り、脱毛をキャンセルする日が来るかもしれません。
予約をキャンセルした時に、サロンによっては1回分の脱毛を施術したことになる店舗があります。

脱毛を1回分消化したとなれば、次に予約を入れるのは1ヶ月後や2ヶ月後。
これでは、最適なタイミングで脱毛ができなくなってしまいます。

キャンセルで脱毛する日を最大限にまで引き伸ばしたくない人は、キャンセルのペナルティーがないサロンに行くのがおすすめです。
例えば、ミュゼはキャンセル料を徴収されることや、回数を消化されることはありません。
1度キャンセルしても、またすぐに予約を取ることができます。

このような柔軟な予約システムのあるサロンがおすすめです。

2-3.毛抜きやワックスを使った“抜く自己処理”は避ける

脱毛は、毛周期に合わせて定期的に通うことで全ての毛を効率よく脱毛することができます。
しかし、毛が生えてきたからといって途中で抜いてしまうと、毛周期が狂ってしまい、適切なタイミングで脱毛することができなくなってしまいます。

そのため、脇脱毛に通っている時に毛抜きやワックスなど毛を抜くタイプの自己処理は行わないようにしてください。
脇のムダ毛が気になる場合は、カミソリやシェービングを使うと、毛周期を変えずに毛を処理することができます。

3.まとめ

脇脱毛は毛周期を考慮すると、1ヶ月~2ヶ月のペースで通っていくのがおすすめです。
このペースでスムーズに脱毛を行うためにも、予約の取りやすいサロン・予約キャンセルに柔軟に対応してくれるサロンを選ぶことが重要です。
また、毛周期のサイクルを乱さないためには、毛抜きやワックスを使った「抜く」自己処理は避けるようにしてください。

自分の毛周期を理解して、脇脱毛を効率よく終わらせるようにしましょう!

おすすめの関連記事

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみて下さい。

脇脱毛にかかる料金・値段、安いサロンのキャンペーン情報

「脇脱毛ってだいたいいくらぐらいかかるの?」「どのサロンが安い?」 このような脇脱毛の料金に関する疑・・・

何回で終了?両脇脱毛にかかる回数・期間と1回の脱毛効果

脇脱毛にかかる回数や期間は、脱毛サロンと契約する上で絶対に知っておきたい情報です。 しかし、これらの・・・

両脇脱毛のおすすめランキング!口コミで人気の9社を徹底比較

知って得する脇脱毛のキャンペーンと、脇脱毛の料金や回数、痛みなどのコラムを掲載しています。 「サロン・・・

ページの先頭へ

料金 通えるペース
ミュゼ 300円 1~3ヶ月に1回
ジェイエステ 100円 3ヶ月に1回
ラドルチェ 100円 3ヶ月に1回
TBC 13,500円 3ヶ月に1回
エピレ 500円 3ヶ月に1回
ビー・エスコート 39円 4ヶ月に1回
リンリン 2,980円 3ヶ月に1回
ディオーネ 15,000円 最短2週間に1回