ふと鏡を見たら脇が妙に黒ずんでいた…

見た目も良くないですし、夏が近づいて薄着の季節になってくるとかなり気になってしまいますよね。

ここではそんな厄介な脇の黒ずみの原因や対処方法について詳しくお話をしています。

脇を美白したい、自信を持ってノースリーブや水着を着たい、そんな思いを抱えている人はぜひ参考にしてください。

1.脇の黒ずみの原因


脇に限らず、肌が黒ずんでしまうのにはいくつかの原因があります。

普段の何気ない生活の中に黒ずみを引き起こしている習慣が潜んでいるため、気づいたら黒くなっていたということになってしまいます。

ここでは特によくある黒ずみの原因を3つ紹介いたします。

原因を知ることが黒ずみ解消への一歩ですので、自分の習慣と照らし合わせて確認してみてください。

1-1.摩擦や刺激による色素沈着

脇の黒ずみで一番多い原因が外部からの刺激や摩擦です。

私たち人間の肌は、刺激や摩擦を受けると防御反応が出て「メラノサイト」という物質が生成されます。

メラノサイトはメラニン色素(黒色の色素)の沈着に繋がり、黒ずみの発生に発展します。

日焼けによって肌が黒くなるのもこのメラノサイトが原因です。

脇を繰り返しカミソリなどで処理をしていると、その度にメラノサイトが生成されて色素沈着が進み少しずつ黒ずんでしまうわけですね。

カミソリを使う間隔が短いと肌が回復する前にダメージが蓄積されるので、黒ずみはより一層濃くなってしまいます。

1-2.自己処理失敗による埋没毛


埋没毛とは「埋もれ毛」とも言われている体毛の状態で、言葉の通り皮膚に埋もれている毛のことを言います。

剃毛や除毛を行うと発生しやすくなるので、自己処理が頻繁なほど発生確率が上がります。

埋もれてるとは言っても、日本人のように体毛が黒いと皮膚から透けて見えてしまい、これが脇を黒く見せる一因となります。

埋没毛は皮膚から出ていないので、一度発生してしまうと自分で処理することがなかなか難しく、どんどん増えて脇が黒くなったと感じるわけです。

1-3.毛穴のつまりと角質

脇は汗や皮脂が非常に多く分泌される場所で、外出中は清潔に保つことが難しい場所です。

付着したままの皮脂は次第に酸化して黒ずんだり、毛穴を塞いでしまうことになります。

毛穴が塞がっていると皮脂や汚れが排出されなくなり、ずっと積もって行くので古い角質として更に黒ずみを悪化させます。

脇の皮膚が他の場所よりも黒くてガサガサしていたり、硬く感じる場合は角質が溜まっている状態です。

2.脇の黒ずみの対策


このように脇の黒ずみには習慣化している自己処理や防ぎにくい脇汗・皮脂が原因になっていることが多いです。

単独の原因ではなく、3つの原因が絡み合って黒ずみを引き起こしていることが多いので対処が難しいです。

でも、それぞれの原因に合った対策方法を1つ1つ意識すれば脇の美白は可能です。

2-1.摩擦や刺激を減らす方法

黒ずみの原因のトップである摩擦や刺激はとにかく減らしてあげることが一番の対策です。

具体的には

  • 脱毛を行って脇にカミソリやシェーバーを当てる回数を減らす
  • 刺激を受ける回数が減れば肌のターンオーバーによって自然と元の肌の色に戻っていきます。

  • 外出時以外は余裕のあるブラジャーに変える
  • サイズが合っていないブラジャーは脇が擦れて無意識のうちに摩擦を与えてしまっています。

  • 保湿をして刺激に強い肌作りをする
  • 乾燥している肌は外部からの刺激に弱く、すぐに防御反応が出てしまうので保湿をして肌を強くしましょう。

  • ブラシやスポンジを使わずに優しく手で洗う
  • 脇は汚れや臭いが気になる場所なので強く擦りがちですが、石鹸を付けた手で優しく洗うだけで十分綺麗になります。

これらを意識すると、肌のターンオーバーがスムーズになって黒ずみは少しずつ薄くなっていきます。

特に自己処理の回数を減らすことはとても重要で、脱毛すると脇が白くなると言われるのもこの為です。

2-2.埋没毛を発生させない為の方法


埋没毛はカミソリやシェーバーで剃った場合も、毛抜やワックスで抜いた場合も問わず発生します。

発生させなくするには自己処理の回数を減らすしか方法はありません。

摩擦や刺激を減らす方法としても挙げたように、脱毛を行って自己処理回数を減らすことが一番の対策になります。

2-3.角質を溜めなくするには

毛穴のつまりや角質が溜まるのを防ぐためには、脇を清潔に保つこととしっかりとした保湿を行うことが重要です。

具体的には以下のような方法がオススメです。

  • 夏や汗をかいた時はこまめに脇を拭くようにする
  • 汗や皮脂を溜めない環境にすれば、酸化による黒ずみを防ぐと同時に臭い対策もできます。

    外出先だと難しいですが、個別包装の清浄綿や汗拭きシートでトイレでさっと拭くだけでも違います。

  • お風呂上がりに必ず脇を保湿するようにする
  • ターンオーバーは肌が潤って健康なほどスムーズに行われるので、保湿をすると角質が溜まりにくくなります。

  • 制汗剤を使わないようにする
  • 制汗剤は使用している人が多いと思いますが、使用しすぎると毛穴や汗腺を詰まらせるので黒ずみを悪化させます。

    汗対策は拭くことと汗取りパッド等で行うと良いでしょう。

2-4.あまりオススメ出来ない黒ずみ対策

ここで紹介した以外にもいろいろな黒ずみ対策があります。

でも、一部の黒ずみ対策は肌に負担がかかったり、逆に黒ずみを悪化させることがあります。

特に気をつけたいのは毛穴パックです。

毛穴パックは毛穴に詰まっている皮脂や汚れに吸着し、除去するという力があります。

確かにパックをした後はつるつるの美肌になりますが、毛穴が開いてしまうのでそこに汚れや皮脂が詰まって黒ずみを悪化させることがあります。

個人差はありますが毛穴の開きが気になる場合は避けたほうがいいでしょう。

また、肌が弱い人はピーリングも肌への刺激になるので自己判断で安易には出来ません。

重曹を使ったエコなピーリングが一時期話題になりましたが、これも肌への負担になって黒ずみがひどくなることもあります。

3.脇に黒ずみがあっても脱毛できるのか


脱毛の主流になっている光やレーザー脱毛は、黒色に反応する光によって細胞を破壊する脱毛方法です。

黒い肌に行う場合の注意点として「効果がでない事がある」「痛みが強く出てしまう」というものがあります。

そうなると黒ずんでいる脇は脱毛できないのでは?と心配になりますよね。

ここではそんな不安を解決するために、サロンとクリニックでの脱毛に分けて黒ずんだ肌への脱毛についてお話をします。

3-1.脱毛サロンの場合

脱毛サロンで採用されている脱毛方式はほとんどが「光脱毛」です。

この光脱毛の中でも「ILP脱毛」と「SSC脱毛」に分かれているので、それぞれについて解説をします。

IPL方式

キレイモ・銀座カラーなどがこの方式の光脱毛を行っています。

黒い色に反応する光を当てて毛の再生を抑制する方式なので、肌の色がかなり黒いと光の効果が分散して満足の行く結果を得られません。

黒ずみの程度にもよりますが、脇のように濃い毛に対する脱毛の場合は多少の黒ずみであれば問題になりません。

肌の色に対して毛の色が濃ければ濃い程効果が高いので、肌と毛の色が同等でないかぎりは大丈夫です。

施術前のカウンセリングでチェックしてもらえるので、気になる場合は黒ずみのことを伝えてみると安心出来ると思います。

SSC方式


ミュゼや脱毛ラボに代表されるエステが採用している脱毛方式です。

抑毛成分が含まれたジェルをお肌に塗布し、そこに光を当てて脱毛を行います。

IPL方式と同じように黒色に反応する光を使いますが、黒ずんでいる肌でも脱毛することが可能です。

やはり黒ずみの程度によって効果に差が出たり、痛みが強くなることもあるので不安な場合は事前に相談してみてください。

3-2.医療レーザー脱毛の場合

医療レーザー脱毛で使用されるレーザーは光脱毛よりも狭い範囲に集中して照射を行います。

光脱毛よりも出力が高いので黒い肌でも高い効果が期待出来ます。

ただ、光脱毛と同様に黒色に反応するという特徴を持っているので、周囲にメラニン色素が多いほど効果は弱くなります。

毛根のメラニン色素の密度と競合するほどのメラニンが皮膚にあると、レーザー脱毛でもあまり高い効果は得られません。

4.脇脱毛で脇の黒ずみは改善されるのか


脇脱毛をすると脇の黒ずみが治る!という口コミや宣伝を見たことがありませんか?

これは脱毛を行う→脇の自己処理回数が減る→肌への刺激が減って黒ずみが解消する

という流れを作れる為で、脇脱毛=黒ずみ解消は本当のことです。

更にサロンの場合は使用する光やジェルによってプラスの美白・美肌効果を得ることが出来ます。

サロンとクリニックでは脇の脱毛で得られる黒ずみ解消効果にどのような違いがあるのでしょうか。

4-1.サロンの場合

サロン脱毛は特に美白に力を入れていることが多く、脱毛しながら綺麗なお肌づくりが出来ます。

また、採用している光脱毛の光の効果や、使用するジェルの効果でも美白が可能です。

IPLとSSC方式、それぞれの脱毛方式で得られる美白効果について解説します。

IPL方式


IPL脱毛の際に使用される光には「肌のターンオーバーを活性化させる」という嬉しい効果が付いてきます。

ターンオーバーが活性化すると肌の生まれ変わりがスムーズになり、黒ずんでいる肌の下から綺麗な肌がすぐに生まれてきます。

それを促してくれる効果を脱毛と同時に得られるので、IPL方式の脱毛では脇の美白が期待出来ます。

SSC方式

施術の際に肌に塗布するジェルには、抑毛効果・鎮静成分に加えて美肌成分が含まれています。

IPL方式と違って光自体に美肌効果はありませんが、ジェルによる美肌効果によって肌の状態が改善するので脇の黒ずみも解消出来ます。

サロンならではのスキンケアも受けられる

サロンでは脱毛後にクールダウンと一緒に肌を守るためのケアを行っていることが多いです。

ヒアルロン酸やセラミドなどが配合された美容成分たっぷりのローションなどを使うので、美肌・美白効果が期待出来ます。

美を追求するためのサロンならではの嬉しいサービスですよね。

4-2.医療レーザー脱毛の場合


クリニックで行う医療レーザー脱毛も、ムダ毛の自己処理回数が減るという点で黒ずみ解消が狙えます。

サロンの光脱毛よりも少ない回数で脱毛効果を実感出来るので、黒ずみが薄くなりはじめるのが早い場合もあります。

ただ、レーザーには美白や美肌の効果はないので、あくまでも肌のターンオーバー頼りになります。

一部のレーザーには毛穴の引き締め効果もありますが、肌の美容効果に関してはサロンよりも劣ってしまうでしょう。

クリニックによってはスキンケアがついてくることもあるので、医療レーザーでの脱毛と同時に美肌も目指したい場合はそうしたサービスがあるクリニック選びをしてください。

4-3.脱毛した後のアフターケアが大切

サロンの光脱毛、クリニックの医療レーザー脱毛のどちらにも言えることですが、黒ずみを早く改善したい場合は脱毛後のケアも重要です。

脱毛した後はどうしても肌が過敏になり、刺激や摩擦の影響を受けやすい状態です。

放置してしまうとせっかく脱毛しても肌にダメージが残り、逆に黒ずみが悪化してしまうということも。

それを防ぐためには脱毛前後のスキンケアが重要で、特にアフターケアは念入りに行なってください。

低刺激の乳液やジェルを脇に塗布して保湿をするだけで十分です。

保湿をすると脱毛後のダメージを軽減出来る上に、ターンオーバーを活性化させて黒ずみが早く薄くなります。

可能であれば在宅時は衣類や下着をゆったりとしたものにして、脇が擦れないようにしておくと万全です。

5.脇の黒ずみを効果的にケアできるサロンランキング


脇の黒ずみに効果があるサロン選びのポイントは、以下の2つです。

・満足するまで通って自己処理による負担を減らせる
・脱毛後にしっかり保湿ケアをしてもらえる

脇の黒ずみケアに効果がある脱毛サロンは下の表をご覧ください。

脇の黒ずみを効果的にケアできるサロン一覧
特徴 お試し価格
最安値!TBC スタッフによるアフターカウンセリング 1,000円
ジェイエステ ヒアルロン酸トリートメント 300円
ミュゼ ミルクローションで保湿ケア 680円

※価格は税込で表示しています。

それでは、詳しい初回限定プランの内容とおすすめの理由を順に紹介します。

1位 TBC

部位・回数 終わりのある脱毛1回体験(両脇40本)
金額 1,000円
黒ずみ解消ポイント スタッフによる丁寧なアフターケアとカウンセリング
TBCでは、脱毛前だけでなく脱毛後も丁寧なカウンセリングを受けることができます。

TBCの特徴
・脱毛後のカウンセリングで肌の状態をしっかりと見てもらえる
・脱毛後は専用ジェルでアフターケアしてもらえる
・太い毛から処理していくのでムダ毛が早く気にならなくなる
TBCはこんな人におすすめ!
・アフターフォローが手厚いサロンに通いたい人
・確実に毛がなくなるサロンで完了まで継続して脱毛したい人
丁寧なカウンセリングで安心のTBC
ワンポイントアドバイス
TBCの美容電気脱毛は、1回の処理でその毛は生えてこなくなりますが、多くの本数を処理するためには継続して通う必要があります。
そのため、継続してより多くのムダ毛を処理することが脱毛完了への近道です。

2位 ミュゼプラチナム

部位・回数 両脇・Vライン6回
金額 630円(税抜)
黒ずみ解消ポイント プラセンタエキスを配合したミルクローションで保湿ケア
ミュゼでは、両脇脱毛に6回通える初回限定プランを実施中です。(ミュゼのクレジットカード入会で通い放題になります。)

ミュゼの特徴
・満足するまで通って自己処理による肌の負担を減らせる
・ジェルの成分による美肌効果を期待できるS.S.C方式
・脱毛後はミルクローションで保湿ケアをしてもらえる
こんな人におすすめ!
・S.S.C方式による脇の黒ずみケア効果を試してみたい人
・満足するまで脇脱毛に通って黒ずみを改善したい人
満足するまで脇脱毛ができるミュゼ

ジェイエステ

部位・回数 両脇12回5年無料保証+好きな3部位1回
金額 300円
黒ずみ解消ポイント ヒアルロン酸トリートメント
ジェイエステでは、300円で5年間脇のお手入れを続けることができます。
ジェイエステの特徴
・5年保証付きだから12回終了後も無料で通える
・脱毛後はヒアルロン酸トリートメントでケアしてもらえる
・脱毛以外にも美白エステを受けられる
こんな人におすすめ!
・お得な価格で黒ずみが改善するまで脇のお手入れを続けたい人
・脱毛だけでなくエステも受けてみたい人
300円で5年間脇をケアできるジェイエステ

6.自分でできる脇の黒ずみ対策


ワキの黒ずみを解消するためには、とにかく脇の肌への摩擦や刺激を減らすことが何よりも重要です。

その為に自宅で出来て、今日からでも始められる簡単な習慣をいくつかご紹介します。

続けることが重要なので、まずは手軽に始められるものからスタートして美肌習慣として定着させるようにがんばりましょう。

6-1.自己処理の方法を変える

脇の黒ずみを解消するためには、肌への刺激をなくすことが最も重要になります。
特に次のような自己処理は、肌への負担が大きいため注意が必要です。

カミソリ…過剰なメラニン色素による黒ずみ
毛抜き…埋没毛や毛穴の炎症による黒ずみ

肌に負担をかけないためには、電動シェーバーを使った自己処理が最もおすすめです。
電動シェーバーの正しい使い方については、こちらのページをご確認ください。

参考記事
クリーム・ワックス・脱毛器など…自宅で綺麗に仕上げる脇のセルフケア法
あなたは脇の自己処理法についてこんな疑問を持っていませんか?・自宅で脇のムダ毛を・・・

6-2.脇の黒ずみ専用クリームで保湿ケアをする

脇は自己処理や汗などで乾燥が起きやすい部位です。
乾燥が続くと肌のバリア機能が低下して、黒ずみができやすい状態になってしまいます。

そこで次は、美白成分と保湿成分で黒ずみをケアできる脇専用の黒ずみ対策クリームを2つ紹介します。
まずは手軽にできるケア用品を使って、毎日の保湿ケアを心掛けましょう。

おすすめの脇の黒ずみ専用クリーム一覧
商品名 黒ずみケア成分
アットベリー プラセンタエキス
グリチルリチン酸2K
甘草フラボノイド
ピューレパール プラセンタエキス
グリチルリチン酸2K
米ぬかエキス

続いて、それぞれの脇の黒ずみ専用の美白クリームについて詳しく紹介します。

アットベリー

価格 定期コース(2回購入から)3,218円、通常価格5,875円
黒ずみケア成分 プラセンタエキス、
グリチルリチン酸2K、
甘草フラボノイド
保湿ケア成分 セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸など
アットベリーは、5種類の美白成分と6種類の保湿成分で黒ずみ解消を目指せるクリームです。
こんな人におすすめ!
・180日間実際に使って効果を試してみたい人
・プレゼントの石鹸とクリームでしっかりお手入れをしたい人
180日間の返金保証付きで安心のアットベリー

ピューレパール

価格 定期コース(3回購入から)2,970円、通常価格8,856円
黒ずみケア成分 プラセンタエキス
、グリチルリチン酸2K
、米ぬかエキス
保湿ケア成分 ヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲンなど
ピューレパールは、7つの潤い成分と美白成分で黒ずみケアができるクリームです。
こんな人におすすめ!
・・満足度が高い黒ずみ専用クリームでケアしてみたい人
・返金保証があるクリームを使って肌に合うかを試してみたい人
使い心地満足度100%のピューレパール

6-3.食生活を改善する

脇の黒ずみと食生活はなかなか結びつかないかもしれません。

でも、黒ずみを解消するために重要な肌の健康は、体の内側から綺麗になることでより強固になります。

オススメは美容成分の代表格であるビタミンCやビタミンE、ビタミンAが多く含まれている食材を意識して多く摂取することです。

ビタミンCを多く含む食材
パセリ、ブロッコリー、キャベツ、いちご、キウイ、アセロラ、ケール、せん茶の茶葉、赤ピーマン、黄ピーマン
ビタミンEを多く含む食材
アーモンドなどのナッツ類、うなぎ、たらこ、アボカド

皮膚を強くしたり、免疫をアップさせるビタミンAも摂取したい栄養素です。

ビタミンAを多く含む食材
鶏のレバー、豚のレバー、にんじん

お料理に使ってもいいですし、朝食にフルーツを入れるようにするだけでも違いが出てきます。

また、皮脂は食生活によって分泌される量が変わります。

油っぽいものを避けると皮脂は適度な量になるので、野菜やきのこ類中心のヘルシーな食事にするのがオススメです。

6-4.刺激が少ない服装を選ぶ

下着による摩擦も脇の黒ずみの原因の一つです。
次の3つに注意して下着を選んで、黒ずみを予防しましょう。

・綿やシルクなどの天然素材
・脇に触れない
・締め付け過ぎない

今着用している衣類や下着の脇付近をチェックしてみてください。

ゴワゴワしていたり、必要以上に締め付けたり、肌が擦られるような服装ではありませんか?

脇の肌は弱く、衣類のちょっとした摩擦でも刺激になってしまうので、何気なく着ている衣類が黒ずみの原因になっていることも。

外出時は難しいかもしれませんが、お風呂の後や休日だけでもゆとりのある服装にすると黒ずみの対策になります。

また、肌に直接触れるものをコットンやシルクなど柔らかい素材に変えるのも効果的です。

6-5.脇を清潔に保つ

汗をかいたまま放置すると、ムレて雑菌が繁殖したり、毛穴に汚れが溜まったりすることによって、黒ずみができやすくなります。
脇を清潔に保つためにも、次の2つを守ってしっかり汗のケアをしておきましょう。

・汗はタオルなどでやさしく拭き取る
・ゴシゴシ洗わず石鹸で丁寧に汚れを落とす

また、制汗剤の使い過ぎが黒ずみの原因になっていることもあります。
制汗剤に頼り過ぎない汗対策で、黒ずみ解消を目指しましょう。

脇汗を減らす方法については、こちらのページをご確認ください。

参考記事
脇脱毛で汗が増えると感じる理由と、今すぐできる脇汗のケア方法
脇脱毛に行ってから、脇汗が増えたように感じていませんか? 確かに、「脇脱毛に行くと脇汗が増える」とい・・・

7.脇の黒ずみは皮膚科で治療することも可能


脇の黒ずみのケア方法として、脱毛や自分でできる対策を紹介してきました。

そのほかの方法としては、皮膚科で治療をするという手段もあります。

どんな皮膚科を選べば良いのか、そしてどのような治療が行われるのか解説をしていきます。

7-1.一般皮膚科

色素沈着が原因の軽度の黒ずみの場合は、普通の皮膚科で治療が可能です。

診療をしてくれる場合と断られてしまうことがあるので、事前に受け付けているか確認してみてください。

治療が可能であった場合、主に塗り薬による治療が行われます。

ハイドロキノンという黒ずみ・色素沈着治療に有効な成分が入った塗り薬を処方されることが多いです。

ハイドロキノンはいちごやブルーベリーなどに含まれており、メラニンの生成や活性化を抑制します。

米国では美白剤としてや、シミやニキビ跡の治療にも一般的に使われている成分です。

日本でも黒ずみやシミの治療薬として有名になりつつあります。

注意としては効果に個人差があることと、長期間使っていると副作用が出るという点が挙げられます。

また、色素沈着にのみ効果があるので、埋没毛や毛穴の黒ずみには効果がありません。

7-2.美容皮膚科


一般皮膚科より多くの治療手段を選ぶことが出来、様々なタイプの黒ずみに対応してくれます。

一般皮膚科では対処が出来ない毛穴が原因の脇の黒ずみに対しても効果的な治療が可能です。

主な治療方法としては以下の4つのものがあります。

レーザートーニング

「シミ取りレーザー」とも言われることがあり、レーザーによってメラニン色素を破壊して黒ずみを除去できます。
痛みは少しありますが我慢出来ないほどではなく、肌が弱い人でも受けられる治療方法です。

イオン導入

微弱な電流を使用し、肌に浸透しにくいビタミンCなどの美容成分を肌の奥まで浸透させる方法です。
肌に塗ったときよりも30倍以上の浸透力があるとされており、肌の深い部分にあるメラニン色素にも働きかけます。

カーボンピーリング

毛穴の黒ずみの治療に特化した方法で、薬剤とレーザーを使って毛穴の角栓や汚れを除去して美白を行います。
開いた毛穴を小さくする効果もあるので、施術後の乾燥が少ないです。

ケミカルピーリング

毛穴の黒ずみと色素沈着に効果がある治療方法で、ピーリング剤を肌に塗って黒ずみを除去する方法です。
カーボンピーリングと違ってレーザーは使わず、薬剤のみでピーリングを行えます。

8.まとめ


脇の黒ずみは恥ずかしさから相談も出来ないで一人で悩みを抱えている人が多い肌のトラブルです。

一度発生してしまうとなかなか治りにくいという厄介さもあり、女性の悩みで常にトップに来る話題でもあります。

脇に限らずVIOやお尻の黒ずみも悩んでいる人が多いですが、いずれもここで紹介した対策で改善出来ることが多いです。

脇の場合は脱毛を行うと殆どの人が改善を実感しているので、自己処理をしている人はまずは脱毛を始めてみると良いと思います。

黒ずみはすぐに改善できるものではありませんが、刺激や摩擦を減らすことで元の肌色に近づけることが可能です。

早く始めればその分効果の実感も早いので、悩んでいる人はまずは勇気を出してサロンやクリニックに相談してみてください。

スタッフはみんなプロで様々な症状を診てきているので、黒ずみが酷かったとしても驚かれたり嫌がられるということはありません。

特に脇の黒ずみを効果的にケアできるおすすめのサロンは、次の3つです。
しっかり保湿ケアをしてもらえるサロンに満足するまで通って、黒ずみのないツルツルの脇を目指しましょう。

脇の黒ずみを効果的にケアできるサロン一覧
特徴 お試し価格
最安値!TBC スタッフによるアフターカウンセリング 1,000円
ジェイエステ ヒアルロン酸トリートメント 300円
ミュゼ ミルクローションで保湿ケア 680円

※価格は税込で表示しています。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
  1. 脇脱毛でワキガになるの?臭いは?その原因と対策を紹介
  2. 脇脱毛で汗が増えると感じる理由と、今すぐできる脇汗のケア方法
  3. 脇脱毛後に気になるブツブツとした毛穴の原因と対処法
  4. ワンコインで脇がツルツルになるまで通える脱毛サロン決定版2019

脇脱毛の関連記事
脇脱毛のおすすめと料金情報
脇脱毛を目的別に選ぶ
脇脱毛をもっと詳しく知る