VIO脱毛を契約する時に、初心者が一番迷うのは「回数の選択」だと思います。

特に医療脱毛の場合は、回数選択コースが契約のメインとなっているため、料金との兼ね合いを見ながら、慎重に検討する必要があります。

脱毛効果は個人差もあるので、デリケートゾーンの施術が何回で完了するのかは、ベテランのスタッフでもアドバイスが難しい状態です。

しかし、VIO脱毛を受ける前に、脱毛回数と脱毛効果の大体の目安を知っていれば、契約をする時に、回数選択で迷うことがなくなります。

「何回施術を受ければ毛量が減るのか??」
「どのくらいのペースでどのくらいの期間通院すれば良いのか?」

今回は、VIO脱毛が完了するまでにかかる回数や、通院頻度について詳しくご紹介したいと思います。

これからVIO脱毛の施術を検討している人は、参考にしてみて下さい。

1.VIO脱毛には何回かかる?


まずは、VIO脱毛にかかる回数についてチェックしてみましょう。

VIO脱毛にかかる回数アンケート結果
サロン
クリニック
毛量が減ったと感じた回数 4〜6回
3〜4回
自己処理が月1回程度に減った回数 7〜10回
5〜6回
自己処理がほぼ不要になった回数 12〜13回
7〜8回
ツルツルになるまでの回数 18〜20回
8〜9回

VIO脱毛の回数や期間は、「目指している脱毛レベル」によって異なります。

毛量が少なくなり、自己処理が楽になる程度で良ければ、クリニックなら5回程度、サロンなら10回程度で満足できます。

しかし、自己処理が不要になるほど、ツルツルの肌を目指している場合は、クリニックは10回近く、サロンなら20回近く通う必要が出てきます。

まずは、自分がどのくらいまでツルツルにしたいのかイメージを固めておきましょう。

また、VIO脱毛は、他の部位と比較して毛が濃くて太い部分なので、施術回数が多くなりやすいという特徴もあるので、施術の様子を見ながら回数を追加していくのもおすすめです。

2.光脱毛と医療脱毛の効果の違い!どちらがおすすめ?


では次に、光脱毛と医療脱毛の違いについて、ご紹介したいと思います。

まず、エステサロンの多くが採用している「光脱毛」からみてみましょう。

光脱毛は、肌へのダメージが少なく、メラニン色素(黒色)の濃さに反応して脱毛効果を発揮するのが特徴です。

黒く濃い毛の脱毛を得意としている一方で、黒色が薄い「白髪」「金髪」「産毛」などの処理は、あまり得意ではないという難点があります。

また、メラニン色素をターゲットにして施術するため、もともと肌が黒い人や日焼け肌だと、脱毛器が過剰反応を起こしてしまい、火傷などの肌トラブルを起こす可能性があるため、施術ができない場合もあります。

一般的に、光脱毛は1回の脱毛効果が緩やかなため、効果を実感できるようになるまでには、5回前後の施術が必要になります。

1回あたりの料金も安く、痛みが少ないことから、脱毛の初心者さんでも安心して通うことができます。

一方、クリニックの多くで使用されているのが「医療用レーザー」です。

医療レーザーは、1回あたりの料金が、光脱毛に比べてかなり高額ですが、1回あたりの脱毛効果が非常に高いのがメリットです。

医療レーザーは「アレキサンドライトレーザー」や「YAGレーザー」など、いくつもの波長の違うレーザーを組み合わせて施術することで、皮膚の奥の埋没毛の脱毛にも期待が出来ます。

医療脱毛は、1回の脱毛効果が高いので、エステサロンの光脱毛に長く通っていたけど、あまり脱毛効果をあんまり感じられなかったと言う人にもおすすめできます。

光脱毛よりも痛みは強めですが、早く脱毛が完了できるのが魅力です。

1回あたりの料金が安く、痛みが少ない方が良いのであれば「サロンの光脱毛」。

1回あたりの脱毛効果が高く、少ない回数で完了したいのであれば「クリニックの医療脱毛」がおすすめです。

おすすめサロン

ジェイエステ

価格 12回87,480円
脱毛器 オリジナル脱毛器
地域 全国各地にサロンあり

プリート

価格 12回133,650円
脱毛器 ルネッサンスGT/
epiAce(エピアス) EX-R
地域 東京(銀座・新宿・上野)、大宮、横浜

ディオーネ

価格 12回129,600円
脱毛器 オリジナル脱毛器
地域 全国各地にサロンあり

おすすめクリニック

湘南美容クリニック

価格 6回58,000円
脱毛器 ジェントル・レーズ/
SBCオリジナル脱毛器
地域 全国各地に医院あり

アイエスクリニック

価格 6回69,660円
脱毛器 Gmax Pro
地域 東京(新宿・銀座)

アリシアクリニック

価格 5回61,900円
脱毛器 ライトシェアデュエット
地域 東京(銀座・上野・表参道・渋谷・新宿・池袋・立川・町田)、神奈川(横浜・川崎)、千葉(船橋・柏)、大宮、心斎橋、名古屋

3.VIO脱毛に通う最も効果的な間隔


次に、VIO脱毛に通うペースについて、チェックしてきましょう。

サロンやクリニックの脱毛には、「毛周期」が大きく影響します。

毛周期とVIO脱毛1回あたりの効果

毛周期とは、「毛の生え変わりサイクル」のことです。

毛周期は、「成長初期」「成長期」「退行期」「休止期」の4つから成り立ちます。

成長初期は、毛が生えたばかりの、これから成長を始めようとする時期。

成長期は、細胞分裂が活発化して、毛が一番太く濃く成長している時期。

退行期は、細胞分裂が止まることによって、毛根が徐々に退化していく時期。

休止期は、毛が自然に抜ける落ち、次の新しい毛を育てるための準備を始める時期。

4つの期間を繰り返すことによって、毛は一生生え変わり続けるのです。

毛周期を利用してVIO脱毛をする場合、1回あたりの効果は2割程度にしかならないため、VIO脱毛を完了させるには、最低でも5回程度の施術を受けることが望ましいとされています。

サロンのVIO脱毛は2週間~1ヶ月の間隔が効果的

ムダ毛のメラニン色素(黒色)に反応して脱毛効果を発揮するサロンの光脱毛の場合、メラニン色素が最も濃くなる「成長期」を狙った施術が一番効率的になります。

そのため、成長期に合わせて、2週間~1ヶ月のペースで施術をすることが必要になってきます。

光脱毛は、医療脱毛に比べて、肌へのダメージが少ないため、より短期間で施術を行うことが可能です。

クリニックのVIO脱毛は2~3ヶ月の間隔が効果的

1回の脱毛効果が高いクリニックの医療脱毛は、肌へのダメージが大きいため、次の施術を受けるためには、数か月空ける必要が出てきます。

最初の頃は、1カ月~2カ月のペースで施術を行い、次第に「毛が生えそろった頃」を目安に、2~3ヶ月のペースで施術していきます。

通院回数は、サロンよりも少なくなりますが、少ない回数でもしっかり脱毛効果を感じられるのが医療脱毛の魅力です。

4.VIO脱毛の効果をしっかり実感するためには?


次に、VIO脱毛の効果を実感できる人と出来ない人の違いについてチェックしてみましょう。

VIO脱毛をしても効果がないと感じてしまう理由

VIO脱毛をしても効果がないと感じてしまう理由には、「脱毛効果が低い場合」もしくは「脱毛するのに良い肌状態になっていない場合」が考えられます。

まず、脱毛効果が低いと感じている人は、1回の脱毛効果が高い医療脱毛へ乗り換えを検討してみましょう。

多くの医療クリニックでは、「のりかえ割引」を用意しており、割安な価格で契約が出来るようになっています。

実際、光脱毛では何回通っても効果がなく、のりかえ割引を利用して、医療脱毛へお得に切り替えている人も多くなっています。

1年程度通ってもあまり変化が見られない人は、医療脱毛への切り替えをおすすめします。

次に、乾燥肌や黒ずみなどが原因で、VIO脱毛の効果があまり出ていない人は、「保湿」や「美白」ケアを行い、少しでも脱毛に適した肌状態に整えましょう。

脱毛器は、「保湿してある白い肌」に照射した時に、高い脱毛効果を発揮しやすいので、「乾燥」や「黒ずみ」状態が残っていると、期待通りの脱毛効果が実感できない可能性があります。

肌が白く、毛根の黒色とはっきり区別がつく状態になっていることが、脱毛をする時には、ベストの状態です。

VIO脱毛をはやく終わらせる3つの方法

より効果の高い脱毛法でVIO脱毛を早く完了させるには、3つのポイントが重要になります。

①医療脱毛を選択する

少ない回数でVIO脱毛を早く完了することが可能です。

②肌を保湿する

保湿して、脱毛しやすい肌に整えることによって、高い脱毛効果が期待できる。

③黒ずみケアをする
脱毛器の多くは、「黒色(メラニン色素)」に反応する仕組みになっているため、肌が全体的に黒ずんでいると、ターゲットとなる毛根と区別がつかなくなり、本来の脱毛効果が発揮できない可能性があります。

デリケートゾーンは、下着や洋服との摩擦から、Vラインの黒ずみが気になる人も多く、それがVIO脱毛の時に邪魔になってしまうこともあるのです。

そのため、VIO脱毛を早く終わらせたい人は、黒ずみケアをしておくことをおすすめします。

自宅で簡単に「保湿+黒ずみケア」ができるアイテムを購入し、脱毛期間中はしっかりお手入れを続けましょう。

エステサロンやクリニックで販売されている高価なアイテムを勧めらるのが嫌な人は、「アットベリー」のような手頃な市販品を使うのがおすすめです。

アットベリーは黒ずみケアだけではなく、気になるニオイの解消にも役立つので、VIO脱毛の前にケアをしておくと安心です。

国産無添加で、美容成分がたっぷり入っているので、乾燥肌もしっかり保湿してくれます。

通常価格 5,875円
定期コース 初回3,218円
2回目以降5,875円

5.デリケートゾーンの正しいお手入れ方法


VIO脱毛の施術前は、自分で自己処理をする必要があります。

しかし、デリケートゾーンは、カミソリや毛抜きで処理をすると、肌が大きなダメージを受けてしまい、色素沈着を起こす可能性があります。

そのため、出来るだけ肌に負担がかからない処理方法が必要になります。

デリケートゾーンのお手入れで一番おすすめなのは、肌へのダメージが少ない「電気シェーバー」です。

電気シェーバーを使用する時には、シェービング用ローションもしっかり使って、肌をガードしましょう。

肌に負担が大きい脱毛方法を使用して、施術前に赤いぶつぶつが出来たり、肌状態が悪くなると、最悪の場合は当日施術を受けられなくなる可能性があるので気を付けましょう。

6.VIO脱毛はどんな形が人気?


VIO脱毛をする場合、アンダーヘアを全部剃ってしまうよりも、デザイン脱毛で、毛を残す人の方が多いです。

特にVIO脱毛で人気が高いのは、「逆三角形」や「スクエア型」のような自然な形です。

温泉に入ったりすると、「無毛」や「ハート型」の場合、悪目立ちしてしまうため、脱毛後に「恥ずかしい!」と感じる人もいます。

無毛は衛生的で、根強いファンも多いですが、日本ではまだまだ抵抗がある人も多いため、無毛にする場合は、慎重に検討することをおすすめします。

逆三角形やスクエア型は、自然な毛の生え方に見えるため、初心者さんでも挑戦しやすいのが魅力です。

アンダーヘアの形で悩んでいる人におすすめできる一番無難な形です。

7.VIOは黒ずみがあっても脱毛できる?


VIO脱毛は、黒ずみがあっても脱毛をすることはできます。

Vラインは、誰でも多少の黒ずみがありますので、心配することはありません。

しかし、黒ずみがあると、脱毛器本来の効果を発揮できない可能性があります。

毛根の黒と、肌の黒ずみがしっかり区別できないことで、脱毛効果が落ちる場合もあれば、過剰反応により黒ずみ部分の痛みが強くなる可能性も考えられます。

安心して施術を受けるためには、やはり黒ずみはない方が安心です。

VIO脱毛を始めたら、自宅でも黒ずみケアをするようにしましょう。

黒ずみケアには、美白効果のあるボディクリームやローションが有効です。

メラニンの生成を抑制する「ビタミンC」のサプリメントなどを飲み、内側から黒ずみをケアをするのもおすすめです。

8.VIO脱毛にニードル脱毛はおすすめ?


現在、エステ脱毛の中で、最も効果が高く、医療レーザーに匹敵するのが「ニードル脱毛」です。

ニードル脱毛は、毛穴の一つ一つに針(ニードル)を刺し、「電気」の力で毛根を熱処理します。

このことから、ニードル脱毛は、別名「電気脱毛」とも呼ばれています。

ニードル脱毛は、非常に高い脱毛効果があり、施術をしたその場で毛が抜け落ちてしまうのが特徴です。

おまけに、その場で抜けた落ちた毛は再生されにくく、一生生えてこないと言われています。

「永久脱毛」を目指している人には、一押しの脱毛方法です。

ただし、ニードル脱毛にもいくつか弱点があります。

それは「施術の痛み」と「費用の高さ」です。

ニードル脱毛は、光脱毛に比べて、「痛い」と言う人が多く、痛みに弱い人にはおすすめできません。

輪ゴムで弾くよりも強い痛みが続くため、ニードル脱毛の評価は賛否両論です。

ただし、確実な脱毛効果を得られるので、早くVIO脱毛を終わらせることも可能です。

脱毛効果を重視したい人には、ニードル脱毛を体験できるTBCの「終わりのない脱毛キャンペーン」はおすすめです。

キャンペーン名 価格 お試しできる部位
スーパー&ライト脱毛1回体験プラン 1回1,000円 TBCスーパー脱毛40本+ライト脱毛(Sパーツ2カ所)

9.まとめ

VIO脱毛は、黒ずみがあると脱毛効果が落ちてしまう可能性があるため、黒ずみをケアしながら施術を受けることが重要です。

サロンを選ぶか、クリニックを選ぶかは、「何を重視するか」によって異なります。

サロンのVIO脱毛は、クリニックよりも通院が多くなりますが、痛みが少なく施術料金が割安というメリットがあるので、痛みに弱い人や価格重視の人におすすめです。

一方、クリニックのVIO脱毛は、サロンよりも料金が割高ですが、少ない回数でしっかり効果を実感できるため、脱毛効果の高さやスピードを重視する人に向いています。

まずは自分の脱毛プランをイメージしてみて、どっちのほうが自分に合っているか、じっくり検討してみましょう。、

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
  1. VIO脱毛のお試し体験ができる安いおすすめサロン決定版2019!
  2. VIO脱毛の料金と総額、相場よりも安いサロンとクリニックを紹介
  3. VIO脱毛の痛みはどのくらい?痛くない脱毛ができる最新サロン

VIO脱毛の関連記事
VIO脱毛のおすすめと料金情報
VIO脱毛を悩み別で選ぶ
VIO脱毛をもっと詳しく知る