あなたはうなじ脱毛にこんな不安を持っていませんか?

「うなじ脱毛でニキビができることもある?」
「ニキビがあってもうなじ脱毛はできる?」

今回は、うなじ脱毛でニキビができる理由や対処法、ニキビがあってもうなじ脱毛ができるサロンについて紹介します。
うなじ脱毛でニキビができてしまわないか心配な人は、ぜひチェックしておきましょう。

1.うなじ脱毛でニキビができる理由


うなじ脱毛後にニキビができる主な原因は以下の2つです。

・脱毛後の保湿不足
・脱毛の光による肌ダメージ

脱毛後は乾燥しやすい状態になっています。
十分な保湿ができていなければ、水分と皮脂のバランスが崩れてニキビができてしまうことがあります。

また、脱毛の光で肌のバリア機能が低下し、毛穴の奥の毛包に雑菌が侵入すると「毛嚢炎」になってしまいます。
毛嚢炎とニキビの違いについては、以下の表をご覧ください。

ニキビと毛嚢炎の違い

菌の種類 症状
ニキビ アクネ菌 芯がある
毛嚢炎 黄色ブドウ球菌
表皮ブドウ球菌
芯がない

毛嚢炎はニキビと違って芯がありませんが、悪化すると白い膿が芯のように見えることもあります。
脱毛後にブツブツが気になったら、以下の対処法をチェックしておきましょう。

2.うなじ脱毛でニキビができた時の対処法


うなじ脱毛後にニキビや毛嚢炎ができてしまった時の対策を紹介します。

2-1.清潔に保つ

ニキビや毛嚢炎ができた時は、どちらの場合も患部を清潔に保つことが最も大切です。
以下の3点に注意して、ニキビや毛嚢炎の改善を目指しましょう。

・うなじに髪が触れないようにアップにする
・清潔な枕カバーを使用する
・シャンプーやリンスをしっかり落とす

洗浄力が強すぎない石鹸で、擦らず丁寧に洗うのがおすすめです。
また、洗浄後はたっぷりの保湿を心掛けましょう。

2-2.カミソリや毛抜きを使った自己処理を避ける

カミソリや毛抜きによる自己処理は、ニキビや毛嚢炎が悪化する原因になります。
ムダ毛が気になる時は、次の手順を守って電動シェーバーでやさしくお手入れを行いましょう。

うなじの自己処理の手順

①襟足のデザインを決める
②剃りやすい長さにムダ毛をカットする
③蒸しタオルでうなじを温める
④毛の流れに沿って順剃りする
⑤気になる部分だけ逆剃りする
⑥化粧水やクリームで保湿を行う

2-3.サロン・クリニックに相談して皮膚科へ

脱毛後の肌トラブルは、無料で治療してもらえるサロン・クリニックがほとんどです。
治療機関は、サロン・クリニックでそれぞれ以下のようになっています。

サロン…提携の医療機関
クリニック…脱毛したクリニック

ニキビや毛嚢炎の治療は、以下の飲み薬や軟膏で行います。

ニキビや毛嚢炎に処方される薬一覧

薬の種類
内服薬 ミノマイシン
ビブラマイシン
外用薬 ディフェリンゲル
ダラシンTゲル
ベピオゲル

肌質や症状に合った薬を使えば、早く綺麗にニキビの改善を目指せます。
赤みや痛みが強い時は、早めに施術を受けたサロン・クリニックに相談するようにしましょう。

3.ニキビがあってもうなじ脱毛はできる?


ほとんどの場合、うなじにニキビがあっても脱毛できます。
ただし、化膿したニキビがある箇所は避けて照射を行います。

各サロンのニキビがある箇所への対応は、以下の表をご覧ください。

各サロンのニキビがある箇所への対応

ニキビがある箇所の脱毛
ディオーネ ニキビがある箇所に照射可能
ニキビ改善効果のある光で照射
ラドルチェ 保護シールを貼って照射
ミュゼ 保護シールを貼って照射
ジェイエステ 保護シールを貼って照射
エピレ 保護シールを貼って照射
銀座カラー ニキビがある箇所は避けて照射

脱毛の光には、ニキビ改善効果や毛穴の引き締め効果も期待できます。
ニキビが気になる人は、なるべく刺激になりにくい脱毛法を採用しているサロンを選びましょう。

4.ニキビがあってもうなじ脱毛ができるサロン


ニキビがあっても安心してうなじを脱毛できるサロンを紹介します。
各サロンのキャンペーン情報は、以下の表をご覧ください。

ニキビがあってもうなじ脱毛ができるおすすめのサロン

サロン キャンペーン 料金
ディオーネ 襟足を含む3部位 最安値!5,400円
ラドルチェ 襟足+脇無制限
5部位1回体験
50円
ミュゼ 襟足など1回
脇+Vライン無制限
162円

※料金は税込で表示しています。

それでは、おすすめのサロンとキャンペーン内容を詳しく紹介します。

1位 ディオーネ

キャンペーン 1回5,000円(税込5,400円)
通常料金 6回18,000円(税込19,440円)
脱毛法 ハイパースキン法

ラドルチェでは、ニキビがある箇所に直接脱毛の光を照射することができます。

特徴
  • ニキビがある部分に光を照射できる
  • 脱毛の光にニキビ改善効果を期待できる
  • 高熱を使わないから刺激にならない
こんな人におすすめ!
  • ニキビがある箇所もうなじを脱毛したい人
  • うなじ脱毛と同時にニキビを改善したい人
脱毛しながらニキビを改善できるディオーネ

2位 ラドルチェ

キャンペーン 襟足+脇無制限
5部位1回体験
料金 50円
脱毛方法 冷却機能付きIPL方式

ラドルチェでは、ニキビを刺激しにくい冷却機能付きのIPL方式が採用されています。

特徴
  • 50円でうなじ脱毛が無制限になる
  • ニキビに効果的な保湿ケア付き
  • 保護シールを貼って照射を行う
こんな人におすすめ!
  • ニキビを保護しながら格安でうなじ脱毛をしたい人
  • うなじ脱毛後は自宅でもたっぷり保湿ケアをしたい人
うなじ脱毛が最安値のラドルチェ

3位 ミュゼプラチナム

キャンペーン 襟足など1回体験
両脇・Vライン回数無制限
料金 150円(税抜)
脱毛方法 S.S.C.方式

ミュゼの保湿ジェルには、ニキビに効果的なプラセンタエキスが配合されています。

特徴
  • ジェルにニキビに効果的なプラセンタを配合
  • ニキビの刺激になりにくいS.S.C.方式
  • 保護シールを貼って照射を行う
こんな人におすすめ!
  • ニキビを刺激せずうなじ脱毛を体験したい人
  • 保湿ジェルによるニキビ改善効果を感じたい人
ジェルによるニキビ改善を期待できるミュゼ

5.まとめ

うなじ脱毛をすると、以下の2つが原因でニキビができてしまうことがあります。

・脱毛後の保湿不足
・脱毛の光による肌ダメージ

ほとんどの場合、ニキビがあってもうなじ脱毛を行えます。
また脱毛の光には、ニキビ改善効果を期待することもできます。

ニキビがある時のうなじ脱毛におすすめのサロンは、以下の表をご覧ください。

ニキビがあってもうなじ脱毛ができるおすすめのサロン

サロン キャンペーン 料金
ディオーネ 襟足を含む3部位 最安値!5,400円
ラドルチェ 襟足+脇無制限
5部位1回体験
50円
ミュゼ 襟足など1回
脇+Vライン無制限
162円

※料金は税込で表示しています。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
  1. 2部位以上脱毛するなら全身脱毛がおすすめ!料金や時間など比較
  2. 脱毛を体験できる安いキャンペーン特集|千円以内で完了の格安プラン
  3. 全身脱毛の料金が安いサロン・クリニックは?総額・相場の費用など

うなじ脱毛の関連記事
うなじ脱毛のおすすめと料金情報
うなじ脱毛を悩み別で選ぶ
うなじ脱毛をもっと詳しく知る