「学割を使って脱毛できるサロン・クリニックは?」
「学生なら誰でも学割を使うことができるの?」

と悩んでいませんか?

今回は、学割が使えるサロン・クリニックや、学割を使った時の料金の差などについてご紹介します。

1.学割が効く学生におすすめのメンズ脱毛サロン・クリニック

学割が使えるメンズ脱毛でおすすめのサロン・クリニックは以下の2つです。

学割が使えるサロン・クリニック

料金
リンクス おすすめ!24回59,800円
メンズリゼ 5回79,840円

※税込価格で表記しています。
※ヒゲ全部位を脱毛する場合の料金を表記しています。

おすすめの各サロン・クリニックについて以下で詳しく紹介します。

安い学割が充実した光脱毛サロン!リンクス

学割内容 ・ヒゲ脱毛24回59,800円
・ボディ、陰部脱毛50%オフ
対象 中高生、大学生、予備校生、専門学校生、大学院生
条件 各店先着35名様限定
特徴
  • 卒業後も2年間「顔ひげ脱毛し放題」
  • し放題後も無期限80%OFFの保証付き
  • 脱毛料金が30%OFF
  • 無理のない金額で月払いできる

リンクスの学割は、18歳以上のすべての学生が利用できます。支払いをできる限り安くしたい、月々◯◯円以下で・・・など、希望に応じた月払いができます。

また、顔・ひげ各10回パスを学生のうちに申し込むと、最大24回の施術が可能。卒業してもプランを2年間継続できるので、学割が途中で終了せずに、顔やヒゲ脱毛がしっかりとできます。

20%オフの学割で医療脱毛できるメンズリゼ

学割内容 全コース20%オフ!
対象 高校生、予備校生、専門学校生、大学生、大学院生の男子で現在有効な学生証をお持ちの学生
条件 5回コース限定。追加部位も5回コースのみ
新潟・青森・盛岡・いわき・郡山・四日市は学割なし
横浜院はヒゲ含む5回コースのみ
特徴
  • 学割対象プランすべて20%OFF
  • 月々3,000円からスタート

メンズリゼの学割は、高校生以上の男子が利用できます。利用するコースによりますが、最低月々3,000円から始められるので、アルバイト代でも脱毛可能です。

学割対象となるコースは、男子学生が気にするヒゲや手足のほか、全身脱毛と幅広く施術できます。

2.どれくらいお得になる?学割を使った際の料金比較

コウヘイコウヘイ

学割を使えばどれぐらいお得に脱毛できるんですか?

橘

ヒゲ脱毛なら学割で約14回分が無料になる。
実際にリンクスやメンズリゼで学割を使った場合、どれくらいお得になるのかをまとめて紹介しておこう。

リンクスの学割を使った料金比較

料金 差額
ヒゲ脱毛 通常/59,800円(10回)
学割/59,800円(最大24回)
約14回分無料
両ひざ下 通常/15,800円(1回)
学割/11,060円(1回)
4,740円
手の甲 通常/4,600円(1回)
学割/3,220円(1回)
1,380円

メンズリゼの学割を使った料金比較

料金 差額
ヒゲ脱毛 通常/99,800円(5回)
学割/79,840円(5回)
19,960円
両ひざ下 通常/89,800円(5回)
学割/71,840円(5回)
17,960円
手の甲 通常/29,800円(5回)
学割/23,840円(5回)
※手の甲・手指脱毛
5,960円

3.学割を使ってメンズ脱毛する際の6つの注意点

コウヘイコウヘイ

学割を使う場合に気を付けた方がいいことってありますか?

橘

学割を使って脱毛を始めるにあたっての注意点を6つ紹介しておこう。

3-1.現在有効な学生証の提示が必要

高校生や大学生であることを証明するため、申込時は必ず学生証を持参しましょう。
学生証を紛失した場合は、通学する学校で再発行してもらえます。

忘れた場合は学割が適用されないので注意が必要です。

3-2.年齢制限がある場合がある

学割を使ってメンズ脱毛する場合、利用するサロンやクリニックの条件をしっかり確認しましょう。
このページで紹介したリンクスでは、中学生~大学院生までが対象です。

メンズリゼでは、高校生~大学院生までと年齢制限があります。
男子中学生が脱毛をする場合は、対象となるリンクスへ申し込みする必要があります。

3-3.脱毛前後は激しい運動ができない

脱毛前後に激しい運動をすると、血行が促進されて炎症が起きやすい状態になってしまいます。
そのためサロンやクリニックでは、脱毛前後の激しいスポーツは避けるように指示されます。

脱毛の前日と翌日には運動系の部活動の予定が入らないように、スケジュールを調整しておきましょう。

3-4.学割は期間限定キャンペーンの可能性がある


メンズ脱毛サロンやクリニックは、いつでも学割キャンペーンを実施しているとは限りません。

脱毛を検討していても申し込みする時には、お得な学割キャンペーンが無くなっている可能性もあります。
気になるキャンペーンを見つけたら、早めに無料カウンセリングに申し込んでおくようにしましょう。

3-5.適用条件をしっかり確認する

学割が適用されるコースは、サロンやクリニックによって異なります。
希望のコースが学割の対象になっているかどうかを、契約前に必ず確認しておくようにしましょう。

3-6.親の同意書が必要な場合がある

未成年者が脱毛を始める際には、親権者の同意書が必要になります。
リンクスとメンズリゼで未成年が脱毛を始める条件は、それぞれ以下のようになっています。
【リンクス】

  • 未成年の脱毛には保護者の同意書が必要。
  • (保護者と一緒にカウンセリングを受けることも可能)

参考:リンクス

【メンズリゼ】

  • 14歳以上であれば照射が可能。
  • 高校生は保護者の同席が必要。
  • 高校生以外の未成年者は同意書があれば脱毛可能。
  • (契約時に保護者の同意を確認する電話あり)

参考:メンズリゼ

4.まとめ

男子高校生や大学生のうちになら、学割を使って安くお得に脱毛を始められます。
また学割を使えば、卒業後も割引料金で脱毛を続けられるため大変お得です。

この機会に学割があるサロン・クリニックをチェックしてお得に脱毛を始めましょう。
学割を使って安く脱毛を始められるサロン・クリニックについては以下の表をご覧ください。
学割が使えるサロン・クリニック

学割 条件
リンクス 顔ひげ脱毛し放題
無期限80%OFFの保証付き
各店先着35名まで
メンズリゼ 学割対象プラン20%OFF
月々3,000円から始められる
5回コース限定

青髭の原因と10個の対策方法
メンズ脱毛の関連記事
メンズ脱毛をもっと詳しく知る
セルフ脱毛