ヒゲはモテる?モテない?女性の本音と女子ウケが高いヒゲの整え方
「ヒゲは女子ウケが悪いって聞くけど本当?」
「ヒゲを伸ばしてイメチェンしてみたい」
と考えていませんか?

ヒゲを伸ばしてイメチェンしてみたいけど、周りの印象が気になりますよね。
このページでは、ヒゲに対する女性のイメージと女子ウケが高いヒゲの整え方を紹介します。

1.ヒゲはモテる?モテない?ヒゲに対する女性のイメージ

ヒゲはモテる?モテない?ヒゲに対する女性のイメージ
ヒゲに対する女性の良いイメージと悪いイメージを紹介します。

1-1.ヒゲはモテる?ヒゲに対する良いイメージ

ヒゲを伸ばすことで「渋くてかっこいい」「ダンディー」といったかっこいい印象を作ることができます。
ヒゲは女性にはないパーツなので、男らしさに魅力的を感じる女性が一定数いるようです。

また、普段ヒゲを伸ばしていない男性がヒゲを伸ばすといつもと違うギャップを作ることもできます。
特に童顔の人や中性的な顔の人がヒゲを伸ばすと、セクシーな印象を与えることができます。

1-2.ヒゲはモテない?ヒゲに対する悪いイメージ

ヒゲの好みは分かれるので一概にモテる・モテないということはできません。
しかし、多くの女性がマイナスのイメージを持つヒゲがあります。

それは、「無精髭」と「青髭」です。
手入れされていない伸びっぱなしの無精髭や、口周りの青髭は女子ウケがかなり悪いといわれています。

実際に、女性100人に「無精髭や青髭にどんな印象を持ちますか?」とアンケートしたところ、80人以上の女性がマイナスのイメージを持っていることがわかりました。
特に6割の女性が「不潔にみえる」と回答しているので、無精髭や青髭が目立つのはNGです。
「特に気にならない」と回答した女性も一定数いますが、清潔感を出すためには無精髭や青髭の手入れは必須だと思います。

1-3.結論:手入れされていないヒゲは女性ウケが悪い!

男性のヒゲについては様々な意見がありますが、基本的には「ヒゲは女子ウケが悪い」と思っていた方が良いと思います。
特に、手入れされていないヒゲは女子ウケが悪いので注意が必要です。

女性は清潔感のある男性を好む傾向にあるので、基本的にはヒゲを生やさず、ツルツルの方が良いでしょう。
また、もしもヒゲを伸ばす場合はきちんと手入れをして清潔感のある状態にしておきましょう。

ただし、「似合っていれば良い」という意見もあったので、迷っている場合はヒゲを一度伸ばしてみて、周りの意見を聞いてみるのが良いと思います。

2.ヒゲを伸ばしてモテるための整え方

ヒゲを伸ばしてモテるための整え方
ヒゲをかっこよく伸ばしてモテるための整え方を紹介します。

2-1.ヒゲをかっこよく伸ばすための条件

女子ウケの良いヒゲスタイルにするために、以下の3つの条件を意識してヒゲを整えましょう。

  1. ヒゲの長さが綺麗に整えられている
  2. ヒゲの毛量や形が綺麗に整えられている
  3. 自分の顔の雰囲気に合っている

ヒゲを伸ばす場合、まずは「綺麗に整えられていること」が条件です。
ボーボーに伸びたヒゲは不潔な印象を与えてしまうので、長さを綺麗に整えるようにしましょう。

また、ヒゲの長さだけでなく毛量や形を整えることも大切です。
濃いヒゲが広範囲に生えていると清潔感を出しにくいので、「鼻下のみ」「もみあげとアゴを繋げるだけ」など、部分的に生やして清潔感をキープしましょう。

さらに、自分の雰囲気に合ったヒゲのデザインにすることも大切です。
自分の輪郭に合わせることで似合うヒゲを作ることができるので参考にしてみてください。

  • 丸顔→もみあげとヒゲを繋げて小顔効果を狙う
  • 四角顔→顎と鼻下のヒゲを丸く伸ばして柔らかいイメージに仕上げる
  • 卵顔→鼻下のヒゲを伸ばしてダンディな印象に仕上げる
  • 面長→下顎のヒゲを伸ばして顔の下に影を作る

2-2.ヒゲをかっこよく整える方法

ヒゲをかっこよく整える方法は以下の通りです。

  1. 形をイメージして剃る部位を決める
  2. シェービング剤を塗布する
  3. カミソリで形を整える
  4. すきバサミで長さ・毛量を整える
  5. 化粧水でアフターケアする

まずはどんなデザインにしたいかを考え、それに合わせてカミソリ・すきバサミで長さや毛量、形を整えていきます。
また、シェービングは肌への負担が大きいので、シェービング剤や化粧水、乳液の使用を徹底しましょう。

ヒゲの整え方はこちらの記事で詳しく紹介しています。

参考記事
無精髭は女性ウケが最悪?不潔なヒゲを超簡単にかっこよく整える方法
無精髭は不潔な印象を与えてしまうため、伸ばす場合は綺麗に手入れする必要があります。このページでは、無精髭を超簡単にかっこよく整える方法を紹介します。

2-3.デザイン脱毛でヒゲを整えるのもおすすめ

デザイン脱毛でヒゲを整えるのもおすすめ
「毎日ヒゲを整えるのが面倒臭い…」と思う方は、サロンやクリニックでヒゲ脱毛することをおすすめします。
ヒゲ脱毛なら光やレーザーの熱を利用して毛根から除去できるので、ヒゲを整えずにいつでも清潔感のある状態をキープ可能です。

また、デザイン脱毛なら脱毛部位や回数を制限できるので、脱毛にかかる費用を抑えることもできます。
デザイン脱毛におすすめのサロン・クリニックを紹介します。

デザイン脱毛におすすめのサロン・クリニック

お試し価格
おすすめ!メンズTBC 150本1,000円
メンズリゼ 1回2,980円

※価格は税込で表示しています。

1回ヒゲ脱毛するだけで脱毛効果を実感できる場合があるので是非試してみてください。
ヒゲ脱毛を体験できるサロン・クリニックについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

参考記事
ヒゲ脱毛を1,000円以下でお試し体験できる安いサロン・クリニック
1,000円でヒゲ脱毛!?キャンペーンを利用して安くヒゲ脱毛ができるサロン・クリニックを集めました。

3.まとめ

ヒゲを生やすことは基本的に女子ウケが悪いので、モテを気にする方は生やさない方が良いと思います。
しかし、「似合っていれば良いよ!」という女性もいるので、迷っている方は一度ヒゲを伸ばしてみても良いかもしれません。

ただし、清潔感は重要なので、伸ばす場合は手入れをしっかり行いましょう。

デザイン脱毛におすすめのサロン・クリニック

お試し価格
おすすめ!メンズTBC 150本1,000円
メンズリゼ 1回2,980円

※価格は税込で表示しています。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
  1. 青髭の原因と10個の対策!実際に全部試して効果があった方法は?
  2. 肌に優しい深剃りの3つのコツと深剃りにおすすめのカミソリを紹介!
  3. ヒゲ脱毛を1,000円でお試し体験できる安いサロンとはしごプラン

千円から体験できるヒゲ脱毛サロン
髭脱毛はいくらかかる?髭脱毛の値段と相場より安いサロン・クリニック
青髭の原因と10個の対策方法
ヒゲ脱毛の関連記事
ヒゲ脱毛のおすすめと料金情報
ヒゲについてもっと詳しく知る
ヒゲをアイテムで薄くする方法
ヒゲ脱毛のサロン・クリニックについて
ヒゲ脱毛を目的別に選ぶ