日焼けによる青髭対策の効果と正しい日焼け方法

「色白だから青髭が目立ってしまう…」
「日焼けで青髭対策したいけど効果があるのかわからない…」

髭を毎日処理するのが面倒なので、「肌が黒くなったら青髭を隠せるんじゃないかな?」と思ったことはありませんか?
日焼けをすることで青髭対策の効果は期待できますが、間違った方法で日焼けをすると肌トラブルを引き起こすリスクを含んでいるため注意が必要です。

こんばんは、元芸人のライター鯛です。
肌を黒くして青髭対策の効果を検証してみた
僕は色白なので、どれだけ髭を剃っても口周りの青髭が目立ってしまいます。
青髭が目立つと友人から「老けたね」といわれてしまうので、何とか対策したいと思っています。

そこで、日焼けして肌を黒くしたら青髭が目立たなくなるのでは?と思ったので、実際に肌を黒くして青髭対策の効果を検証してみました。

このページでは、日焼けによる青髭対策の効果と正しい日焼け方法、メリット、デメリットについて詳しく紹介します。

1.日焼けによる青髭対策の効果写真

実際に、日焼けする前の僕と日焼け後(日焼け風メイク)の僕の写真で、青髭の目立ち具合を確かめてみます。

まずは日焼け前の写真です。

日焼け前↓

日焼けによる青髭対策-日焼け前
んー、やっぱり口周りの青髭が目立ちますね…。
確かに汚いorz

続いて日焼け後の写真がこちらです。
(※肌を焼こうと思った時期が冬で、しかも曇り続きだったため、日焼け風メイクを行いました。)

日焼け後↓

日焼けによる青髭対策-日焼け後
鼻下の青髭がうっすら見えますが、全体的には綺麗に隠すことができています。
しかも全体的に顔がシュッと引き締まった気がする。

並べて比較してみると一目瞭然。
日焼けによる青髭対策の結果を並べて比較
日焼け前は顎ラインや鼻下の青髭が目立ちますが、日焼け後はほとんど青髭が見えません。
やはり、肌を黒くするとヒゲが目立ちにくくなるので、日焼けによる青髭対策の効果は期待できそうです。

2.青髭対策のための正しい日焼け方法

青髭対策のための正しい日焼け方法

コウヘイコウヘイ

日焼けをすると青髭がかなり目立たなくなるんですね。
すぐに試してみたいんですが、何か気を付けた方が良いことはありますか?

橘

きちんと紫外線対策をしなければシミトラブルの原因になるだけでなく、髭が濃くなるリスクもあるから注意しよう。
では、紫外線をカットして正しく日焼けをする方法を3つ紹介しておくよ。

2-1.日焼けサロンに通う

橘

肌ダメージを抑えつつ日焼けをしたいなら、日焼けサロンが最もおすすめの方法だよ。

自然光で綺麗に焼くとなると季節や天候に左右されてしまいますが、日焼けサロンならいつでも綺麗に肌を焼くことができます。

日焼けサロンで肌を黒くする場合は、以下のペースで数回に分けて通い、時間をかけてじっくり焼きましょう。

  • 3日に1回のペース
  • 1回あたり約20分

肌質や元々の肌の色によって異なりますが、3,4回で効果を実感できるといわれています。

また、日焼けサロンには顔のみを焼けるフェイスマシンがあります。
フェイスマシンなら、20分約2,000円と低価格で利用できます。

2-2.日焼け止めを塗って自然光で焼く

日焼け止めを塗って自然光で焼く

コウヘイコウヘイ

なるべくお金をかけずに日焼けしたいんですが…。

橘

それなら、自然光での日焼けがおすすめだね。
ただし、直射日光は紫外線による肌ダメージのリスクが高いから、日焼け止めやサンオイルを必ず塗るようにしよう。

日焼け止めの選び方

橘

日焼け止めはSPFが10~20のものを選ぼう。

日焼け止めを選ぶ場合は、SPFの値に注目しましょう。
SPFの値が大きくなるにつれて、紫外線による肌の炎症を防ぐ効果が期待できます。

とはいえ、SPF値が高すぎると肌を綺麗に焼くことができません。
程よく日焼けしたい場合は、SPFの値が10~20の日焼け止めクリームを使用しましょう。

サンオイルの選び方

橘

おすすめのサンオイルは、口コミで評判となっている大正製薬の「コパトーン」。
薬局やネット通販で、約1,500円で購入できるよ。

サンオイルとは、日焼けによるやけど状態を防ぐためのもので、日焼け止めの一種です。
「綺麗に肌を焼けるけど、皮膚へのダメージを軽減できる」という効果があるため、日焼けをしたい!という方にまさにぴったりの商品です。

また、日焼け止めを使って少し肌を焼いてからサンオイルを使うことで、きれいな日焼け肌に仕上げることができます。

2-3.セルフタンニングローションを使う

コウヘイコウヘイ

もう少し手っ取り早く小麦肌になる方法ってありませんか?

橘

短期間で小麦肌になりたいなら、セルフタンニングローションを試してみよう。
通販サイトで約3,000円で購入できるよ。

セルフタンニングローションを塗れば、ビーチでしっかり焼いたような小麦肌に1日でなることができます。
また、肌表面の角質層だけを小麦色に染めるので、紫外線による肌トラブルが起きる心配はありません。

ちなみに、塗るのをやめれば約1週間で元の色に戻すことができます。

3.日焼けによる青髭対策のメリット・デメリット

日焼けによる青髭対策のメリット・デメリット
実際に日焼けで青髭対策を行ってみて感じたメリット・デメリットを紹介します。

3-1.日焼けによる青髭対策のメリット

日焼けによる青髭対策のメリット
  • 色白と比較すると青髭が目立ちにくくなる
  • 自然光による日焼けなら費用がかからない
  • 顔が引き締まって見える

日焼けで青髭対策を行うメリットは、「低価格で青髭対策ができる」という点です。
日焼け止めクリームさえあれば、後は自然光で肌を焼くだけです。

また、青髭を隠す効果以外にも、顔がシュッと引き締まったように見えるので、「見た目の印象を変えたい」という方は試す価値ありだと思います。

3-2.日焼けによる青髭対策のデメリット

デメリット
  • 日焼けをしても青髭が完全に目立たなくなるわけではない
  • 日焼けした肌を維持しなければならない
  • 季節や天候によってはうまく日焼けできない
  • ヒゲが濃くなったり伸びる速度が早くなる危険性がある
  • シミやシワなどの肌トラブルの原因になる

日焼けをすることで青髭対策の効果が期待できますが、青髭を根本から改善できるわけではありません。

個人的な意見ですが、毎日の髭剃りですら面倒なのに、綺麗に肌を焼くために日焼けサロンに通って、その後日焼け肌を維持しなければならないのはかなり面倒だと感じます。

日焼け以外にも様々な方法で青髭は対策可能なので「青髭をもっと手軽に隠したい!」という方は以下の記事を参考にしてみてください。

参考記事
青髭の原因と10個の対策!実際に全部試して効果があった解消法は?
今回は青髭になる原因と、ヒゲの濃い僕が実際に試して効果を実感できた青髭対策を10個紹介します。

また、とにかくヒゲが濃い僕はあれこれ対策するよりも青髭を根本から改善したい!と思ったので、最近ヒゲ脱毛に通い始めました。

ヒゲ脱毛ならレーザーの熱を利用して髭を毛根から除去するので、髭が濃い方でも脱毛効果を実感できます。
また、数回で効果を実感できるため、濃いヒゲを少しでも早く減らしたい!という方にもおすすめです。

ちなみに僕は「ゴリラクリニック」でヒゲ脱毛しています。
ゴリラクリニックでヒゲ脱毛を体験

ゴリラクリニックには「メディオスターNeXT PRO」という最新の脱毛機が導入されており、痛みは抑えて大きな脱毛効果が期待できます。
また、7回目以降は100円で利用できるので、ツルツルになるまで時間のかかる剛毛ヒゲの方でも低価格で継続可能です。

クリニックでのヒゲ脱毛なら肌トラブルリスクも低いので、「日焼けをしてシミやシワができるのが嫌だ」という方は、ゴリラクリニックを一度チェックしてみてください。

総額費用が安いおすすめの脱毛サロン・クリニックを比較してみました、こちらの記事で詳しく書いてます。

参考記事
ヒゲ脱毛おすすめランキング!濃い髭に効果的な安いメンズ脱毛は?
メンズ脱毛店を選ぶ際に注目したポイントは、「脱毛効果」と「総額費用」です。この2つを抑え、主要なメンズ脱毛店を全て比較して通う店舗を紹介します。

4.日焼けによるヒゲや肌へのダメージ

日焼けによるヒゲや肌へのダメージ

橘

日焼けをすることで青髭が目立たなくなるという効果を期待できるけれど、間違った方法で日焼けをすると、次のようなトラブルが起こる可能性があるから注意が必要だ。

4-1.ヒゲが濃くなり、伸びるのが早くなる

コウヘイコウヘイ

なぜ日焼けをするとヒゲが濃くなったり、早く伸びたりするのでしょうか?

橘

日焼けでヒゲが濃く、伸びるスピードが早くなる理由を2つ紹介しよう。

①発毛組織が活性化するため

橘

日焼けでヒゲが濃くなるのは、メラニンがヒゲにも沈着することが原因と考えられているんだ。
人によっては発毛組織が活性化されて、ヒゲが早く伸びることもある。

日焼けをするということは「肌が軽度の炎症を起こす」ということです。
炎症を起こした肌を回復させるためにメラニン色素が分泌され、赤みが治った後も色素が定着し、肌が黒くなります。

また、メラニン色素は肌だけでなくヒゲにも沈着するので、ヒゲがどんどん濃くなってしまいます。
さらに、肌を回復させる過程で、毛穴付近の毛乳頭や毛母組織といった発毛組織が活性化されるため、ヒゲが伸びるのが早くなります。

②外部刺激から肌を守るため

橘

紫外線の強い刺激によって男性ホルモンが過剰に分泌されることも、ヒゲが濃くなる理由の一つといえるよ。

ヒゲや体毛は、外部から強い刺激を受けることで濃くなるといわれています。
なぜなら、外部からの刺激に打ち勝つために、男性ホルモンが過剰に分泌されるためです。

男性ホルモンの過剰分泌はヒゲが濃くなる原因の一つです。
つまり、強い紫外線を受けることで、肌を守るために男性ホルモンが過剰に分泌され、ヒゲが濃くなってしまうのです。

4-2.紫外線による肌トラブル

橘

日焼けで肌が乾燥すると、青髭が目立ちやすくなるからしっかり保湿をしよう。

紫外線は、肌の弾力組織を壊して、肌の乾燥を進める原因になります。
肌が乾燥したり、ごわついたりすると、以下のような理由で青髭対策が難しくなってしまいます。

  • 深剃りをしにくくなる
  • シェービングによる肌トラブルが起きやすくなる

日焼け後には欠かさず保湿を行って、紫外線による肌トラブルを防ぎましょう。

5.まとめ

肌を焼くと、青髭を目立たなくする効果があることが分かりました。
「日焼けで青髭対策したい!」という場合は、肌やヒゲへのダメージを防ぐために正しい方法で肌を焼きましょう。

また、「日焼けで青髭対策しようと思っていたけど面倒臭そう…」という方は、深剃りやコンシーラーなどもっと手軽に青髭対策できる方法があるので、そちらも参考にしてみてください。

参考記事
青髭の原因と10個の対策!実際に全部試して効果があった解消法は?
今回は青髭になる原因と、ヒゲの濃い僕が実際に試して効果を実感できた青髭対策を10個紹介します。
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
  1. 青髭の原因と10個の対策!実際に全部試して効果があった方法は?
  2. 肌に優しい深剃りの3つのコツと深剃りにおすすめのカミソリを紹介!
  3. ヒゲ脱毛おすすめランキング!濃い髭に効果的な安いメンズ脱毛は?

千円から体験できるヒゲ脱毛サロン
髭脱毛はいくらかかる?髭脱毛の値段と相場より安いサロン・クリニック
青髭の原因と10個の対策方法
ヒゲ脱毛の関連記事
ヒゲ脱毛のおすすめと料金情報
ヒゲについてもっと詳しく知る
ヒゲをアイテムで薄くする方法
ヒゲ脱毛のサロン・クリニックについて
ヒゲ脱毛を目的別に選ぶ