あなたは医療脱毛についてこんな疑問を持っていませんか?

「医療脱毛って保険適用できる?」
「医療脱毛で医療費控除を受ける条件は?」

今回は、医療脱毛が健康保険の対象になるのか、医療費控除が受けられる条件などについて紹介します。
医療脱毛に保険が適用がされるのかが気になっている人は、ぜひ参考にしてください。

1.医療脱毛は基本的に保険適用外


クリニックでの医療脱毛は、基本的に保険適用を受けられませんが、例外でムダ毛治療に保険が適用されるケースもあります。
まずは、どんな治療が保険適用の対象になるのかについて確認しておきましょう。

1-1.医療脱毛に保険が適用されない理由

医療脱毛が健康保険の対象外とされているのは、「病気やケガの治療」に当てはまらないからです。
その他、以下の治療も医療脱毛と同様に健康保険が適用されません。

健康保険が使えないケース

・美容を目的とする整形手術
・近視の手術など
・研究中の先進医療
・予防注射
・健康診断、人間ドック
・正常な妊娠・出産
・経済的理由による人工妊娠中絶

医療脱毛は美容目的で行われることがほとんどなので、保険適用外の自由診療になっています。

1-2.多毛症は保険適用の対象


多毛症の治療は「病気の治療」に含まれるため、健康保険の対象になります。
ただし、多毛症の治療で保険が適用されるのは、ホルモン療法や臓器の疾患に対する治療に限られています。

レーザー脱毛による多毛症の治療については、次のように保険適用外の見解に立っているクリニックがほとんどです。

徳島医師会の見解

今のところ病的な多毛でも、レーザー治療には保険が適用されず自費となります。

つかはらクリニックの見解

仮に多毛症を引き起こす原因が、ホルモン異常などの場合は、その治療として保険適応になることがあっても、レーザー脱毛自体が保険適応になることはないと思います。

池袋クリニックの見解

無駄毛の処理は保険適応になりません。

1-3.保険証は身分証明書として必要

医療脱毛は健康保険の対象になりませんが、カウンセリング当日に持参すれば身分証明書として利用できます。
カウンセリング当日に脱毛を体験したい人や契約を考えている人は、必ず次の4つを持参するようにしましょう。

・身分証明書(運転免許証や健康保険証など)
・印鑑
・現金またはクレジットカード
・親権者の同意書(未成年者の場合)

カウンセリング当日の持ち物や服装、当日の流れなどについては、こちらのページで詳しく紹介しています。

参考記事
脱毛カウンセリングの当日の流れ
脱毛サロンのカウンセリングにこんな疑問を持っていませんか?・カウンセリングってどんなことをするの?・カウンセリング当日に体験脱毛・・・

2.医療費控除が受けられる条件


医療費控除の対象になる医療費の条件は、以下のようになっています。

医療費控除の対象となる医療費

・医師又は歯科医師による診療又は治療の対価(ただし、健康診断の費用や医師等に対する謝礼金などは原則として含まれません。)
・治療又は療養に必要な医薬品の購入の対価
・病院、診療所、介護老人保健施設、介護療養型医療施設、指定介護老人福祉施設、指定地域密着型介護老人福祉施設又は助産所へ収容されるための人的役務の提供の対価
・あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師による施術の対価
・保健師、看護師、准看護師又は特に依頼した人による療養上の世話の対価
・助産師による分べんの介助の対価
・介護福祉士等による一定の喀痰吸引及び経管栄養の対価
・介護保険制度の下で提供された一定の施設・居宅サービスの自己負担額
など

医療脱毛は美容目的の治療なので、基本的には医療費控除を受けることができません。
これに対して、以下の治療は医療費控除の対象となります。

・多毛症で保険が適用される治療
・わきがや多汗症の切除手術

医療費控除の対象になるわきがや多汗症の治療は、保険適用外の治療より安いとはいえ約3万円かかります。
一方、ワキガの臭いを軽減する効果を期待できるレーザ脱毛なら、1回たった108円から体験することも可能です。

まずは、脇脱毛のキャンペーンを利用して、臭いの改善効果を体験してみましょう。

脇脱毛でワキガが軽減される理由については、こちらのページで詳しく紹介しています。

参考記事
脇脱毛でワキガになる?治る?うわさの真相を徹底調査
「脇脱毛でワキガは治る」「脇脱毛はワキガになる」こんな噂を耳にしたことはありませんか? 脇脱毛でワキ・・・

また、格安で脇脱毛を体験脱毛できるキャンペーンについては、こちらのページで詳しく紹介しています。

参考記事
ワキ脱毛の体験がお試しできる安いおすすめキャンペーン決定版2018
脇脱毛の安いサロン、あなたはどんなサロンをお探しですか?・脇脱毛を1回お試し体験できるサロン・脇脱毛をはしごして早く完了・・・

3.まとめ


医療脱毛は、健康保険や医療費控除の対象にはなりません。
しかし、キャンペーンがあるクリニックを利用すれば、1回500円以下で医療脱毛を体験できます。

まずは、格安で体験できるクリニックで、医療脱毛の効果を試してみることから始めましょう。

参考記事
医療脱毛のお試し・体験コースがある安いクリニック一覧
キャンペーンで大幅に安く通える医療レーザー脱毛のお試し体験、あなたはどんなクリニックをお探しですか?・・・
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
  1. 医療脱毛の料金は?クリニックの値段・平均金額を調査
  2. 医療脱毛に通う回数・間隔・期間|何回で完了?
  3. 医療脱毛の痛みはどのくらい?痛くない医療脱毛は可能なのか

医療脱毛の関連記事
医療脱毛のおすすめと料金情報
医療脱毛を目的別に選ぶ
医療脱毛をもっと詳しく知る