あなたはケノンで白髪を脱毛するとき、こんな悩みがありませんか?

  • 白髪も脱毛できる?
  • 効果はある?
  • 白髪の脱毛方法は?

白髪が1本あるだけで、目立ちますよね。
できれば白髪も黒い毛と一緒に、まとめて脱毛したいと思われる方が多いのではないでしょうか。

今回はケノンで白髪も脱毛できるのか、ケノンの効果や白髪を脱毛する最適な方法についてご紹介します。

白髪が気になる方や白髪の脱毛方法がわからない方は、ぜひ参考にしてください。

1.ケノンは白髪でも脱毛効果はある?


残念ながらケノンは白髪を脱毛できません。

白髪といえば頭髪だけに生えることをイメージする方が多いと思いますが、腕や顔などのムダ毛に混ざって伸びていることもあります。

ケノンは家庭用脱毛器の中でも出力が高く、脱毛効果が高いことで有名です。
しっかり脱毛したつもりでも、白髪だけ残ってしまう方も多いでしょう。

白髪は遺伝的要素がもっとも多いのですが、毛に色を付けるメラノサイトと呼ばれる細胞が、老化やストレス・強い刺激などが原因となって活動せず白髪ができてしまいます。

白髪は年齢問わず、誰にでもできる可能性があるのです。

2.白髪を脱毛できない理由


ケノンはIPL(インテルス・パルス・ライト)と呼ばれる、黒いメラニン色素に反応する特殊な光エネルギーを照射して、毛根へダメージを与えます。

先ほどお伝えしたように、白髪はメラニン色素が含まれていないため、ケノンで脱毛しても白髪だけが光のダメージを受けずに残ってしまいます。

ケノンに限らず、同じ仕組みでおこなわれる脱毛サロンやクリニック(医療レーザー脱毛)も、白髪の脱毛ができません。

2-1.白髪を毛染めしてもダメ?

白髪染めで毛を黒くしても、毛の表面しか染料が付着していないため、ケノンで脱毛できません。

ケノンは黒い色に反応する脱毛器ですが、毛根から黒い毛が生えていないと効果がないため、白髪染めをしても意味がないのです。

3.白髪を脱毛する方法


白髪を脱毛するなら、メラニン色素に反応して効果を与えない脱毛方法がおすすめです。

白髪が脱毛できる方法を以下にまとめます。

  • 毛を抜く(剃る)
  • 除毛剤
  • ニードル脱毛
  • ワックス脱毛

毛を抜く・剃るや除毛剤を使う方法は、毛根からキレイにできないため数日で毛がまた目立ってきます。

白髪を脱毛する方法で、一番おすすめな方法が「ニードル脱毛かワックス脱毛」です。

どちらも毛のメラニン色素を必要とした脱毛方法ではなく、毛根からキレイに脱毛できます。

3-1.ニードル脱毛に通う

ニードル脱毛でおすすめなのが「TBC」です。
TBCのニードル脱毛の特徴は、以下の表をご覧ください。

■TBCのニードル脱毛の特徴

脱毛方法 毛1本ずつを微弱電流で与えて脱毛する
痛み ケノンより痛い
脱毛のタイミング 毛の成長期に施術
対応する毛質 白髪や産毛など毛質問わない
脱毛の頻度 処理完了後は自己処理いらず
脱毛範囲 【プレーンゾーン】
両ワキ、胸、乳輪、お腹、ヘソ周り、両ヒジ、
ヒジ上、ヒジ下、両ヒザ、ヒザ上、ヒザ下、
背中、ヒップ、VIO
【デリケートゾーン】
ひたい、眉、ホホ、アゴ、鼻下、アゴ裏~首、えりあし、両手・両足の甲・指

TBCのニードル脱毛は、太い毛から色素のない白髪など毛質に関係なく脱毛できます。また、肌が日焼けした状態でも施術が可能です。
毛1本1本を丁寧に脱毛するため、早い段階で脱毛効果を実感できます。

■TBCのニードル脱毛の料金

ビジター価格 メンバー価格
プレーンゾーン
(両ワキや両ヒジ下や上)
130円 108円
デリケートゾーン
(えりあしや顔、首など)
143円 119円

※ビジターとメンバー価格について
ビジター:無料登録のみで利用できるプラン
メンバー:入会金を支払って利用できるプラン

3-2.ワックスで脱毛をする

ワックス脱毛でおすすめなのが「アンジェリカワックス脱毛」です。
アンジェリカワックス脱毛の特徴は、以下の表をご覧ください。

■アンジェリカワックス脱毛の特徴

脱毛方法 ワックスを毛に絡め、固まってからシートを
剥がして抜く
痛み ケノンより少し痛い
脱毛のタイミング 毛が1cm以上伸びてから
対応する毛質 白髪や産毛など毛質問わない
脱毛の頻度 毛が伸びてきたら脱毛を繰り返す
脱毛範囲 首から下(顔NG)

アンジェリカワックス脱毛は、白髪もまとめて脱毛できます。
ワックスは肌に優しい水溶性の国産で、温め不要で脱毛を始められます。

はじめてワックス脱毛をする方でも、説明書どおりに施術すると失敗しませんよ。

■アンジェリカワックス脱毛の料金

NEWスターターキット【1セット】
価格 通常:5,770円のところ
セット価格で5,300円
付属品 ワックス(250g)1個
ビキニ用ストリップス100枚入り2袋
ボディ用ストリップス100枚入り1袋
スパチュラ10本入り2袋
ボディパウダー1個
説明書1冊

4.まとめ

ケノンで白髪の脱毛はできないため、ワキや腕など目立つ部分に白髪が生えて困っている方は、ニードル脱毛やワックス脱毛がおすすめです。どちらも毛根からキレイに脱毛できるので、施術後の肌はつるつるな状態が保てます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
  1. ケノンを使ってみた体験談|本当に効果はあるの?【動画・画像あり】
  2. ケノンで脇を効果的に脱毛する方法|おすすめの照射レベル、回数
  3. ケノンでVIO(ハイジニーナ)脱毛|自宅でアンダーヘアを脱毛する方法

ケノンの関連記事
ケノンの料金・口コミ・特徴
【部位別】ケノンの効果的な使い方
使用に関する疑問