あなたはケノンとレインボーについて、こんな悩みがありませんか?

  • 効果が高いのはどっち?
  • どっちが低コスパ?
  • おすすめはどれ?

家庭用脱毛器を買うなら、効果やコスパなどに優れた方を選びたいですよね。
今回は、ケノンとレイボーテの特徴や効果の違い、どちらの脱毛器がおすすめかについてご紹介します。

どっちの脱毛器を買うか迷われている方、自分におすすめの脱毛器が知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

1.ケノンとレイボーテの特徴と性能を比較


ケノンは2012年3月に発売してから、家庭用脱毛器の中でも圧倒的な人気を誇っています。

一方、レイボーテも@cosmeのボディケア美容家電部門で1位に輝くほど、注目を集めている脱毛器です。

どちらも脱毛サロン並みの照射パワーがあるため、高い脱毛効果が期待できます。

それぞれの性能を徹底比較した内容は、以下の表をご覧ください。

■性能の比較

ケノン レイボーテ
RフラッシュPLUS
最大照射回数 100万発 60万発
最大照射面積 7.0cm2 6.0cm2
照射レベル 10段階 5段階
自動連射機能 あり あり
美顔機能 あり あり
脱毛範囲 ほぼ全身 ほぼ全身
脱毛時間
※両ワキ
約10秒 約8秒
照射ランプ数 2本 1本
安全装置 一定温度で作動 約10分

2つの大きな違いは、最大照射回数と照射面積です。

最大照射回数の差:40万発
最大照射面積の差:1.0cm2

たとえば全身脱毛をする場合、照射回数も照射面積もたくさん必要です。
一度にムダ毛の処理がたくさんできた方が、脱毛完了までの時間も短縮できます。

ほかにも注目して欲しい部分が照射ランプの数です。
ケノンは2本付いているため、熱エネルギーの力が強い可能性が高いです。

次に、ケノンとレイボーテのコスト面などについて、以下の表へ比較しました。

■コスト面の比較

ケノン レイボーテ
RフラッシュPLUS
1ショットの価格 0.021円 0.104円
脱毛間隔 2週間に1回 2週間に1回
3ヶ月以降は4~8週間に1回
付属カートリッジ プレミアム
エクストララージ
ラージ
ストロング
ローラーヘッド
スポットヘッド
本体カラー 4色 1色
質量
※ヘッド装着時
約120g 約420g
下取り あり なし
保証 1年間
※有料で3年
90日間返金保証
価格 69,800円 58,000円

レイボーテの方が、本体価格が約1万円安く買えます。
ケノンはキャンペーン価格なので、メーカー小売価格98,000円に戻る可能性があります。
本体の安さでいったら、レイボーテの方がおすすめです。

しかし、一番注目して欲しいのが、1ショットの価格と保証です。

脱毛器の施術は1回だけで終わらないため、1ショットあたりの価格と保証内容の充実さはとても大切です。

また、ケノンは付属カートリッジが4種類なのに対し、レイボーテは2種類しかありません。
口周りやアゴなど、細かい部分を脱毛したいなら、カートリッジ数は多い方がいいですよ。

1-2.ケノンがおすすめな人

  • 低コストで脱毛したい
  • 細かい部位もしっかり脱毛したい
  • 早い段階で効果を実感したい
  • トータルしてお得な脱毛器が欲しい
  • 少しずつ照射レベルを高くしたい
  • 部位に分けてカートリッジを交換したい

ケノンはバージョンアップを重ねて、性能アップをし続けています。
家庭用脱毛器の中でも施術効果が高く、付属のカートリッジなどお得なキャンペーンをたくさん実施しています。

スピード脱毛、低コストで脱毛したい方におすすめです。

1-3.レイボーテがおすすめな人

  • あまり痛くない脱毛器が欲しい
  • 気軽に脱毛したい
  • 脱毛したい部位が少ない
  • コンパクトな脱毛器が欲しい
  • 本体価格が安い方が欲しい
  • カートリッジの交換が面倒に感じる

レイボーテは、独自開発のインテリジェントローラーを採用しています。
ハンドピースを肌に滑らせるだけなので、脱毛時間を大幅に短縮できます。

また、カートリッジを交換せずに、脱毛と美顔ができるのもメリットのひとつです。
脱毛したい部位が決まっている、手軽に脱毛したい方におすすめです。

2.自分に合った脱毛器を選ぶコツ


ケノンとレイボーテは、それぞれにないメリット・デメリットがあります。
家庭用脱毛器を選ぶ時は、価格だけで決めず自分に合った脱毛器を選びましょう。

脱毛器選びで失敗しないために、選び方のコツを3つご紹介します。

2-1.使いやすそうか確認

一番は「使いやすさ」です。

脱毛器によって大きさや重さが異なりますので、ワキや背中など脱毛する時に、負担なく使えるか確認しましょう。

ハンドピースが重いと、長時間の施術が大変です。
一人で脱毛できるかなど、シミュレーションしてみるのもおすすめです。

2-2.長く使えるかチェック

本体価格が安くても、付属のカートリッジが高ければトータルコストが高くついてしまいます。

脱毛器は長く使う可能性が高いため、本体価格だけではなく、1ショットあたりの価格やカートリッジの価格も確認しておきましょう。

2-3.口コミを参考にする

脱毛器によって出力の高さが違うため、実際の効果は想像ではわかりません。
ケノンやレイボーテを実際に使った口コミを見て、効果を判断しましょう。

あまり知られていない家庭用脱毛器は、口コミ数も少ないため効果がわからない場合があります。
できるだけみんなが使っていて、口コミ数が多い脱毛器がおすすめです。

3.まとめ

ケノンとレイボーテ、どちらも魅力的な特徴があるため迷いますよね。
早く効果を実感したいならケノン、手軽さならレイボーテがおすすめです。
どちらを買うか悩んでいる方は、まずは自分の目的に合わせて脱毛器を選んでみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
  1. ケノンを使ってみた体験談|本当に効果はあるの?【動画・画像あり】
  2. ケノンで脇を効果的に脱毛する方法|おすすめの照射レベル、回数
  3. ケノンでVIO(ハイジニーナ)脱毛|自宅でアンダーヘアを脱毛する方法

ケノンの関連記事
ケノンの料金・口コミ・特徴
【部位別】ケノンの効果的な使い方
使用に関する疑問