こんにちは!ライターのとみえみさとです。
あなたは医療レーザー脱毛した後に、こんな悩みを持っていませんか?

「医療脱毛をしたのに毛が抜けない…」
「医療脱毛をしたのにまた生えてきた…」

今回は、医療脱毛後に毛が抜けない原因と対処法、医療脱毛の効果を高める方法について紹介します。
ムダ毛が抜けない・生えてくる原因と正しい対処法を理解して、効果を実感しやすくなるようにしましょう。

1.医療脱毛をやっても毛が抜けないと感じてしまう原因


リサリサ

先日、医療脱毛に行ったんですが、なかなか毛が抜けなくて……どうしてでしょうか?

ツカサツカサ

「医療脱毛に行っても毛が抜けなかった」って悩んでいる人、多いわね。
脱毛効果を感じない原因はいくつもあって、何回通っているかによって原因が違うから、通った回数別に毛が抜けない原因を解説していくわ。

医療脱毛1回目の場合

ツカサツカサ

医療脱毛に初めて行った人が毛が抜けないと感じてしまう理由について説明するわ。考えられる理由はこの2つね。

  • 脱毛から数日しか経過していない
  • 脱毛する回数が不足している

脱毛から数日しか経過していない

脱毛後のムダ毛は次のような流れで、約1~2週間を目安に自然に抜け落ちます。

脱毛後にムダ毛が抜け落ちる流れ

  1. 毛根にレーザーの光を照射する
  2. 毛根がダメージを受ける
  3. 徐々に毛根が血管や神経から離れる
  4. 1週間後、または2週間後以降、肌代謝に伴ってムダ毛がポロポロ抜ける

血管や神経から離れたムダ毛は肌の代謝に伴って、自然に抜ける仕組みになっています。
ダメージを受けて抜けた毛は、ほとんどが生えてこなくなるか、生えてくる毛が細くなります。

毛が抜けるまでには少なくとも1週間はかかるので、毛が抜け落ちるまで様子を見ましょう。
3週間~1ヶ月経っても毛が抜け落ちない場合は、一度クリニックに相談してみてください。

脱毛する回数が不足している

1回の施術で脱毛できるムダ毛は、全体の約20%だけです。


ムダ毛は「休止期→成長初期→成長期→退行期」を繰り返して生え変わります。

脱毛の光は、メラニン色素が最も増える「成長期」のムダ毛に対してのみ効果を発揮します。
成長期のムダ毛は全体の約20%なので、ほとんどのムダ毛が抜けてきたと実感するまでには最低でも5回の施術が必要になります。

もちろん、1回だけで十分な効果を期待することはできません。

医療脱毛に通う回数・間隔・期間については、こちらのページで詳しく紹介しています。

参考記事
医療脱毛に通う回数・間隔・期間|何回で完了?
医療脱毛に通う回数や間隔について、こんな疑問はありませんか?「医療脱毛って何回通えばツルツルに・・・

医療脱毛2~5回目の場合

ツカサツカサ

次は、医療脱毛に数回通っているけどイマイチ効果が感じられない理由について説明するわ。

考えられる理由はこの2つね。

  • レーザーの出力が低い
  • うち漏れの可能性がある
  • 間違った自己処理で効果を発揮するムダ毛が少ない

レーザーの出力が低い

はじめの数回は、肌の様子を見ながら照射を行う必要があるため、出力レベルが弱めに設定されています。
また、脱毛初期の段階ではムダ毛の毛根がしっかりしていて抜けにくい傾向があります。

どの程度の出力で照射しているかはクリニックにしかわからないので、医師や看護師に相談してみましょう。

うち漏れの可能性がある

何度か通っていても部分的にムダ毛が抜けていない場合は、照射漏れの可能性が高くなります。
特に次の箇所は、照射漏れが起こりやすいため注意が必要です。

  • 骨の周囲
  • 顔のような凹凸が多い箇所

照射漏れの場合は、無料で再照射を受けられるクリニックがほとんどです。
脱毛後2~3週間経過しても、ムダ毛が部分的に残っている時は、自己処理をせずにクリニックに相談しましょう。

間違った自己処理で効果を発揮するムダ毛が少ない

自己処理によってムダ毛や肌の状態が次のようになっている場合で脱毛を行っても、十分な効果が実感できなくなっていまします。

  • 毛抜きを使った自己処理でムダ毛がない
  • 自己処理のし過ぎで黒ずみができている
  • 自己処理によって肌が乾燥している

医療脱毛は、ムダ毛の毛根にあるメラニン色素にレーザーの光を反応させることで脱毛効果を発揮します。
毛抜きを使った後は毛根がなくなるため、2週間~1ヶ月経過してから脱毛を行う必要があります。

また、肌が乾燥している場合や黒ずみがある場合は出力レベルを下げて照射を行うため、抜けにくいと感じるかもしれません。
黒ずみや色素沈着が気になる人は、黒ずみがある箇所も出力を下げずに安全に脱毛できる脱毛器を導入しているクリニックを選びましょう。

黒ずみや色素沈着があっても医療脱毛できるクリニックについては、こちらのページで詳しく紹介しています。

参考記事
医療脱毛は黒ずみや色素沈着があってもできるの?
あなたは医療脱毛にこんな疑問を持っていませんか?・医療脱毛は黒ずみや色素沈着があってもできる?・黒ずみや色素沈着があっても安心して・・・

5回以上脱毛しても毛が抜けない場合

ツカサツカサ

5回以上しっかり通っていても効果が感じられない時は、こんな原因が考えられるわ。

  • 脱毛する頻度が適切でない
  • 使用している脱毛器が合っていない
  • ホルモンバランスの乱れ

脱毛する頻度が適切でない

脱毛に通うのは半年に1回ぐらいになっていませんか?
ほとんど毛が生えてこなくなった状態であれば半年に1回のペースでも問題ないですが、毛のサイクルに合わせて脱毛できていないと、十分な効果を発揮できていない可能性があります。

部位によりますが、毛のサイクルは2~3ヶ月で1周するといわれているので、このサイクルに合わせて通うとより効果が期待できます。

使用している脱毛器が合っていない

クリニックで使用している脱毛器は、搭載されているレーザーの種類が違う場合があります。

医療脱毛器に使われているレーザーの種類

  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー
  • ロングパルスヤグレーザー

3種類のレーザーを比較すると、それぞれ次のような違いがあります。

医療レーザーの比較表

アレキサンド ダイオード ヤグ
効果 太い毛 太い毛 太い毛
産毛 産毛 産毛
施術時間
(見込み)
全身2時間 全身90分 全身3時間
導入医院 湘南美容
レジーナ
リゼ
アリシア
リゼ
レジーナ
その他 美肌効果あり 照射漏れが少ない 日焼け肌可

レーザーの種類によって効果を発揮しやすい毛・発揮しにくい毛があるので、使用する脱毛器を一度見直してみることも重要です。

ホルモンバランスの乱れ

一度抜けた毛が、数年経ってから新たに生え始めた場合は、ホルモンバランスの乱れが原因だと考えられます。
特に次のような生活習慣によって男性ホルモンが増えると、ムダ毛が再生する確率が高くなります。

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 脂っぽい食事

一時的なホルモンバランスの乱れでムダ毛が生えてきた場合は、ホルモンバランスが正常になればムダ毛も自然に抜け落ちます。

2.「医療脱毛は効果ない」と考える前に試してほしい対処法


リサリサ

医療脱毛の効果が思っているほど感じられない理由はたくさんあるんですね。

ツカサツカサ

そうね、だからレーザー脱毛が効かないって諦めてしまう前に、これから言う方法を試してみてほしいの。

  • レーザーの出力を上げてもらう
  • 使用する脱毛器(レーザー)を変えてもらう
  • 日頃から保湿を徹底する
  • 日焼け対策を行う
  • 5回以上は通って脱毛する
  • むやみに毛を抜かない
ツカサツカサ

この中から、高い効果が期待できる順に紹介していくわね。

レーザーの出力を上げてもらう

まず最初に試してほしいのが、通っているクリニックの医師や看護師と相談して、レーザーの出力を上げてもらう方法です。
出力を高くすれば、その分高い脱毛効果が期待できます。

ただし、レーザーの出力を上げると肌に赤みや炎症などが起きてしまうリスクが高くなってしまうので、健康な肌状態でないと断られることがあります。

使用する脱毛器(レーザー)を変えてもらう

通っているクリニックが複数の脱毛を取り扱っている場合は、他の脱毛器に変えてみるのも有効な方法です。
産毛がなかなか抜けないのであれば、アレキサンドライトレーザーからダイオードレーザーの脱毛器に変えてみると、より高い効果が期待できます。

複数のレーザー脱毛器を取り扱っているクリニックはこちらです。

複数の機器を導入しているクリニック一覧

クリニック 導入している脱毛器
おすすめ!レジーナクリニック ジェントルレーズプロ
ソプラノアイス
クラリティ
湘南美容クリニック ジェントルレーズ
メディオスターNexT
ウルトラ美肌脱毛
リゼクリニック ライトシェア・デュエット
メディオスターNexT
ジェントルYAG

アレキサンドライトダイオードヤグ、その他

クリニックで使われている各脱毛器の特徴についてはこちらの記事をご覧ください。

参考記事
医療脱毛で使われる機器の種類・特徴、レーザーの違いは?
医療脱毛で使われている脱毛機器について、あなたはこのような疑問を持っていませんか?・・・

日頃から保湿を徹底する

肌が乾燥している状態では、出力の高いレーザーを使うことができないため、十分な効果を感じられなくなってしまいます。
高出力のレーザーで脱毛するには、肌が潤っている状態であることが絶対条件です。

脱毛している部位は、日頃からジェルやクリームなどでしっかりと保湿をしておきましょう。

日焼け対策を行う

肌が日焼けをしていると、レーザーが毛に反応しづらくなり、脱毛効果が低下してしまいます。
脱毛効果を100%発揮するには、毎日の紫外線対策が肝心です。

特に、ひじ下や顔の脱毛で通っている人は、季節に限らず日焼け止めを塗って日焼けをしないように注意しましょう。

5回以上は通って脱毛する

効果が高いといわれているレーザー脱毛でも、1回や2回ではほとんどの毛が生えてこなくなる状態にまで仕上げることはできません。
より確実な効果を実感するには、最低でも5回は通って様子を見ることが必要です。

ただし、多くの回数を通うとなると、その分多額の費用がかかってしまいます。
費用の負担を軽くして回数をこなすには、なるべく価格が安いクリニックを選ぶのがおすすめです。

価格が安いクリニックはこちらの記事で詳しく紹介しています。

参考記事
医療脱毛の料金は?クリニックの値段・平均金額を調査
あなたは医療脱毛の料金についてこんな疑問を持っていませんか?医療脱毛って総額いくらかかるの?・・・

むやみに毛を抜かない

ムダ毛を毛根から抜いてしまうと、毛のサイクルが乱れて脱毛効果がゼロの状態になってしまいます。

医療脱毛後は毛が抜け落ちるまでに時間がかかるので、抜いてしまいたい気持ちはわかりますが、自分で抜くのは我慢して自然に毛が抜け落ちるのを待ちましょう。

3.医療脱毛は結局何回やれば生えてこなくなるの?


リサリサ

医療脱毛は一体何回やればムダ毛が気にならなくなるんでしょうか?

ツカサツカサ

医療脱毛にかかる回数は、その人が求める仕上がりや体質によって個人差があるからあくまで目安だけど、下の表を参考にしてみて。

【仕上がり度合い別】医療脱毛にかかる回数の目安
サロン
クリニック
毛量が減る 3~4回
1~3回
自己処理の回数が減る 4~6回
3~6回
自己処理がほとんど不要になる 6~10回
6~9回
ツルツルになる 10~15回
9~12回

※脱毛にかかる回数には個人差があります。

医療脱毛にかかる回数については、こちらのページで詳しく解説しています。

参考記事
医療脱毛に通う回数・間隔・期間|何回で完了?
医療脱毛に通う回数や間隔について、こんな疑問はありませんか?「医療脱毛って何回通えばツルツルに・・・

4.まとめ

医療脱毛後に毛が抜けない・また生えてきたと感じている人は、次の方法を試してみましょう。

  • 脱毛から約2週間は様子をみる
  • 最低5回は脱毛を行う
  • 照射漏れの可能性がある時はクリニックに相談する
  • レーザーの出力を上げてもらう
  • 肌質や毛質に合った脱毛器が導入しているクリニックを選ぶ
  • 潤いのある肌作りと紫外線対策を心掛ける

「毛が抜けない!」を解決して、医療脱毛の効果を十分に発揮させましょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
  1. 医療脱毛のお試し体験キャンペーンがおすすめなクリニック一覧
  2. 医療脱毛の料金が安いクリニックは?部位別の相場・総額・費用を紹介
  3. 医療脱毛で使われる機器の種類・特徴、レーザーの違いは?

医療脱毛の関連記事
医療脱毛のおすすめと料金情報
医療脱毛を目的別に選ぶ
医療脱毛をもっと詳しく知る