こんにちは!ライターのとみえみさとです。
あなたは医療脱毛で使われている機器について、このような疑問を持っていませんか?

  • 医療脱毛の機器にはどんな違いがあるの?
  • 効果が高いのはどのレーザー脱毛器?
  • どのクリニックにどの機器が使われているの?

そこで今回は、医療脱毛で使われている機器の特徴や比較、各脱毛器が導入されているクリニックを紹介します。
自分にピッタリの脱毛器が導入されているクリニックを選んで、効率よく脱毛を進めていきましょう。

1.医療脱毛で使われる3種類のレーザーを比較


リサリサ

医療脱毛をやってみたいんですが、クリニックによって使われている脱毛器が違うみたいなんですよね。
どの脱毛器がおすすめなんでしょうか?

ツカサツカサ

難しい質問ね、だって医療脱毛で使われている機器ってたくさんあるんだもの。
医療脱毛器は搭載されているレーザーの種類で次の3つに分類できるわ。

まずは、医療脱毛で使われる3種類のレーザーの特徴を比較しながら紹介していくわね。

医療脱毛器に使われているレーザーの種類

  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー
  • ロングパルスヤグレーザー

3種類のレーザーを比較すると、それぞれ次のような違いがあります。

医療レーザーの比較表

アレキサンド ダイオード ヤグ
効果 太い毛 太い毛 太い毛
産毛 産毛 産毛
痛み 少し痛みが
ある
痛みは
少ない
痛みが
強い
施術時間(見込み) 全身2時間 全身90分 全身3時間
照射面 楕円形
重ね打ちの
可能性あり
長方形
照射漏れが少ない
丸形
打ち漏れの
可能性あり
波長 755nm 810~940nm 1,064nm
導入医院 アリシア
レジーナ
リゼ
アリシア
リゼ
レジーナ
その他 美肌効果あり 照射漏れが少ない 日焼け肌可
リサリサ

脱毛器によって効果の高さや痛みが全然違うんですね!

ツカサツカサ

そうなの、太い毛の処理はヤグ、細い毛の処理はダイオードが最も効果的ね。

アレキサンドライトはバランス型といったところかしら。
ここからは各レーザーの特徴について詳しく説明していくわ。

1-1.アレキサンドライトレーザーの特徴


アレキサンドライトレーザーは、アメリカの政府機関や日本の薬事法で効果が認められている医療脱毛で、最も多くのクリニックで採用されています。

主な脱毛器
ジェントルレーズ、ジェントルレーズプロ(最新機種)
レーザーの種類 導入クリニック
ジェントルレーズ 湘南美容クリニック
ジェントルレーズプロ レジーナクリニック
アレキサンドライトのメリット
  • 日本、アメリカの政府から認可を受けた安心の脱毛器
  • 冷却ガスの同時噴射で痛みや肌トラブルが少ない
  • 美肌効果がある
アレキサンドライトのデメリット
  • 産毛への効果が弱い
  • 日焼けした肌では施術できない
こんな人におすすめ!
  • 医療脱毛が初めての人
  • 脱毛をしながら美肌を目指したい人

1-2.ダイオードレーザーの特徴


ダイオードレーザーは、痛みが少ない・様々な毛に効果を発揮する点から、アレキサンドライトレーザーと並んで近年注目されている医療脱毛です。

主な脱毛器
    ライトシェア・デュエット、メディオスターNexT PRO、ハヤブサ、ソプラノアイス、ソプラノアイスプラチナム(最新機種)
レーザーの種類 導入クリニック
メディオスター リゼクリニック
フレイアクリニック
クレアクリニック
ライトシェア・デュエット リゼクリニック
アリシアクリニック
ソプラノアイス レジーナクリニック
ハヤブサ KMクリニック
ダイオードレーザーのメリット
  • アメリカの政府機関から効果が認められていて安心
  • 痛みが少ない
  • 広範囲をスピーディーに脱毛できる
  • 産毛にも効果を発揮する
ダイオードレーザーのデメリット
  • 最新技術を使用した脱毛器のため実績がない
こんな人におすすめ!
  • 医療脱毛の痛みを最小限にしたい人
  • 背中や顔など細い毛を脱毛したい人

1-3.ロングパルスヤグレーザーの特徴


ロングパルスヤグレーザーは、アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーに比べて波長が長く、肌の奥の毛に効果を発揮する医療脱毛です。

主な脱毛器
    ジェントルYAG、クラリティ
    (アレキサンドライトレーザーとヤグレーザー)
レーザーの種類 導入クリニック
ジェントルYAG リゼクリニック
クラリティ レジーナクリニック
ヤグレーザーのメリット
  • 日焼けした肌にも照射できる
  • 根深い毛に効果が高い
  • 冷却ガスの噴射で肌トラブルのリスクが低い
ヤグレーザーのデメリット
  • パワーが強く痛みが強い
  • 施術時間が長い
こんな人におすすめ!
  • 黒ずみや色素沈着がある部位を脱毛したい人
  • 濃い毛を重点的に脱毛したい人

2.自分に合った機器で医療脱毛が行えるクリニックランキング

ツカサツカサ

レーザーの波長が異なる2種類以上の脱毛器を導入しているクリニックを選べば、自分にピッタリの脱毛器で脱毛を行えるわ。
だから、自分に合った脱毛器でより効果的に施術ができるおすすめのクリニックを紹介していくわね。

複数の機器を導入しているクリニック一覧

クリニック 導入している脱毛器
レジーナクリニック ジェントルレーズプロ
ソプラノアイス
クラリティ
リゼクリニック ライトシェア・デュエット
メディオスターNexT
ジェントルYAG
アリシアクリニック ライトシェア・デュエット
スプレンダー エックス
ジェントルレーズプロ

アレキサンドライトダイオードヤグ、その他

それでは、詳しいキャンペーン内容を順に紹介していきます。

レジーナクリニック

導入脱毛機器 ジェントルレーズプロ
ソプラノアイス(一部店舗)
クラリティ
おすすめキャンペーン 全身脱毛5回213,840円
地域 札幌、東京(上野、池袋、新宿、表参道、渋谷、銀座、町田)、横浜、名古屋、大阪(梅田、心斎橋)、福岡
レジーナクリニックでは、最近の脱毛器で自分にあった医療脱毛を行うことができます。
レジーナクリニックの特徴
  • 波長の異なる3種の脱毛器を完備
  • 全身脱毛はシェービング代・麻酔代がかからない
  • 医師が選んだ最適の脱毛器で施術できる
こんな人におすすめ!
  • 自分に合った脱毛器で全身脱毛を始めたい人
  • 全身脱毛を格安で始めてみたい人
最適の脱毛器で脱毛できるレジーナ

リゼクリニック

導入脱毛機器 ライトシェア・デュエット、メディオスターNeXT PRO、ジェントルYAG
おすすめキャンペーン 全身脱毛5回298,000円
地域 東北(青森、岩手、宮城、福島)、東京(新宿、渋谷、銀座)、横浜、大宮、柏、新潟、名古屋、大阪(梅田、心斎橋)、京都(四条、伏見)、三宮、広島、福岡
リゼクリニックには、3種類のレーザー脱毛器が揃っています。
リゼクリニックの特徴
  • 初診料、キャンセル料、シェービング代などがすべて無料
  • 2種類の麻酔完備で、痛みが心配な人でも安心
  • 女性医師と女性スタッフによるカウンセリング
こんな人におすすめ!
  • 脱毛料金以外にお金をかけたくない人
  • 医療脱毛の痛みが不安な人
  • 診察から施術までを必ず女性に行ってほしい人
痛みや料金が安心のリゼクリニック

アリシアクリニック

導入脱毛機器 ライトシェア・デュエット
スプレンダー エックス
ジェントルレーズプロ
おすすめキャンペーン 全身脱毛5回198,000円
地域 東京(銀座、上野、表参道、渋谷、新宿、池袋、立川、町田)、横浜、川崎、千葉(船橋、柏院、千葉)、大宮、大阪(心斎橋)、名古屋

アリシアクリニックでは、3種類のうち肌質や毛質に合う脱毛器で効率よく脱毛を行えます。

アリシアクリニックの特徴
  • 3種類のレーザーで脱毛ができる
  • 脱毛し放題のプランがある
  • 当日でもキャンセル料が無料
こんな人におすすめ!
  • 回数を気にせず満足するまで通いたい人
  • 急な予定変更が多い人
脱毛し放題プランが人気のアリシアクリニック

3.医療脱毛で使われる機器の種類と特徴

リサリサ

医療脱毛器には3種類のレーザーがあることはわかったんですが、それぞれの機種の特徴をもう少し知っておきたいです!

ツカサツカサ

マニアックな質問ね、いいわ。
ここからは実際にクリニックで使用されている医療脱毛機器の特徴やメリット・デメリットについて詳しく紹介していくわ。

ジェントルレーズ


引用元:湘南美容クリニック

レーザーの種類 アレキサンドライトレーザー
導入クリニック アリシアクリニック
ミセルクリニック

ジェントルレーズはアメリカのキャンデラ社が開発した、日本で最も導入数が多い医療用脱毛機器です。
光と同時に冷却ガスが噴射されるため、レーザーによる痛みを抑えながら施術することができます。
最近では、より早い施術が可能なジェントルレーズプロやジェントルマックスなどの最新機種を導入しているクリニックも増えてきました。

メリット
  • 実績が多く、肌トラブルが少ない
  • 一度に広範囲の施術ができるため、施術時間が短い(両脇10分)
  • 美肌効果が高い
デメリット
  • レーザーによる痛みを少し感じる場合がある
ジェントルレーズがおすすめな人
  • 肌トラブルを最大限に抑えて脱毛したい人
  • レーザーによる痛みが苦手な人

ジェントルレーズについてもっと詳しく知りたい人はこちらのページをチェックしてみてください。

参考記事
ジェントルレーズってどんな機器?メリットやデメリットなど紹介
このページでは、ジェントルレーズの脱毛の仕組みや特徴、メリット・デメリット、導入されているクリニックを紹介します。

アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーを搭載した最新機種のジェントルマックスについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

参考記事
ジェントルマックスの効果や特徴について|脱毛効果は?
このページでは、ジェントルマックスの効果や特徴、メリット・デメリット、導入されているクリニックについて紹介します。

ライトシェア・デュエット


引用元:リゼクリニック

レーザーの種類 ダイオードレーザー
導入クリニック リゼクリニック
アリシアクリニック
クレアクリニック

ライトシェア・デュエットは、照射部位を吸引しながら脱毛できる機器です。
皮膚を吸引し照射面積を広げることで、打ち漏れを防いで効率的に照射することができます。

メリット
  • スピーディーな施術が可能(両脇5分)
  • 吸引機能で脱毛効果アップ
  • 太い毛にも産毛にも効果が高い
デメリット
  • 忙しくて脱毛にかけられる時間が少ない人
  • 太い毛~産毛まで全体的に脱毛したい人
  • 打ち漏れのないクリニックで脱毛したい人

ライトシェアデュエットについて詳しく知りたい人は、こちらの記事もご覧ください。

参考記事
ライトシェアデュエットの特徴や効果について|産毛にも効果がある?
このページでは、ライトシェアデュエットの特徴や効果、産毛に効果がある理由、メリット・デメリット、導入されているクリニックについて紹介します。

メディオスター


引用元:湘南美容クリニック

レーザーの種類 ダイオードレーザー
導入クリニック リゼクリニック
フレイアクリニック
クレアクリニック

メディオスターは、毛根に強い光を照射するのではなく、毛根よりも浅い位置にある「バルジ領域」という発毛因子に細かくレーザーを当てていく脱毛法の機器です。

メリット
  • 従来よりも低い熱で脱毛できるため、痛みが少ない
  • 敏感肌や色黒の肌でも問題なく脱毛できる
  • 産毛に効果が高い
デメリット
  • 毛が抜けるのが遅い
  • 新しい機器のため、効果の認証がされていない
こんな人におすすめ!
  • レーザーによる痛みの少ない脱毛をしたい人
  • 脱毛による肌のダメージを最大限に抑えたい人

メディオスターについて、さらに詳しく紹介している記事はこちら。

参考記事
メディオスターNext Proは痛くない?脱毛効果や特徴について
このページでは、メディオスターNext Proの脱毛効果や特徴、痛みに関する口コミ、メリット・デメリット、導入されているクリニックについて紹介します。

ジェントルYAG


引用元:リゼクリニック

レーザーの種類 ロングパルスヤグレーザー
導入クリニック リゼクリニック

ジェントルYAGは、「YAGレーザー」を採用している脱毛器です。
この脱毛には、次の3つの特徴があります。

  • VIOやヒゲなどの根深いムダ毛の脱毛効果が高い
  • 日焼けした肌や黒ずみ部分も安全に脱毛できる
  • 冷却装置は付いているが痛みは強め

「YAGレーザー」は他のレーザーより波長が長いため、深い位置にあるムダ毛に高い脱毛効果を発揮します。


また、長い波長は肌表面のメラニン色素に反応しにくいので、日焼けした肌でも安全に脱毛を行えます。
ただし、肌の奥まで強い光が届くため、強い痛みを感じる可能性があります。

メリット
  • 根深いムダ毛の脱毛効果が高い
  • 日焼け肌や黒ずみ部分も脱毛できる
  • ガス冷却システムで肌トラブルを防げる
  • 細かい範囲をしっかり脱毛できる
  • リフトアップ効果や美肌効果を期待できる
デメリット
  • 他の脱毛器に比べて痛みが強め
  • 一度に照射できる面積が狭い
こんな人におすすめ!
  • 抜けにくい根深いムダ毛をしっかり脱毛したい人
  • 黒ずみや日焼けが気になる肌を脱毛したい人
  • 脱毛効果と美肌効果をまとめて実感したい人

ソプラノアイス


引用元:レジーナクリニック

レーザーの種類 ダイオードレーザー
導入クリニック レジーナクリニック

ソプラノアイスは、医療脱毛機器ではめずらしい連射式の脱毛器です。
高速連射で、当て漏れなくスピーディーに脱毛することができます。

メリット
  • 施術時間が短い(両脇3分~5分)
  • レーザーによる痛みが少ない
デメリット
  • 施術前にジェルの塗布が必要
ソプラノアイスがおすすめな人
  • 忙しくて脱毛に時間がかけられない人
  • 痛みの少ないレーザーで脱毛したい人

ソプラノアイスシリーズの脱毛器については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

参考記事
ソプラノアイス・プラチナムの特徴について|痛みや効果は?
このページでは、ソプラノアイス、ソプラノアイスプラチナムの特徴や違い、メリット・デメリット、導入されているクリニックについて紹介します。

ハヤブサ


引用元:KMクリニック

レーザーの種類 ダイオードレーザー
導入クリニック KMクリニック

ハヤブサとは、Asclepion社の「メディオスターNext」という脱毛器の別名です。
メディオスターは以下の流れで進化し、「メディオスターNext Pro」が最新機種になっています。

 メディオスターmiXT
   ↓
 メディオスターNext
 (=ハヤブサ)
   ↓
メディオスターNext Pro

ハヤブサには、次の3つの特徴があります。

特徴
  • 蓄熱式の脱毛法だから痛みが少ない
  • 日焼けした肌でも脱毛できる
  • 産毛にも効果がある

従来のレーザー脱毛は毛根をターゲットにしていましたが、ハヤブサは毛を作るための司令塔である「バルジ領域」に光を照射することで脱毛を行います。
バルジ領域は毛根より浅い位置にあるため、従来のレーザー脱毛のように強力な光を使う必要がなく強い痛みを感じる心配もありません。

また、毛根のメラニン色素をターゲットにしないため、肌質や毛質を問わずに脱毛効果を実感できます。

メリット
  • レーザーによる痛みやダメージが少ない
  • 肌質、毛質に関係なく脱毛することができる
  • 施術時間が短い
デメリット
  • 最新機種ではない
  • 導入しているクリニックが少ない

ハヤブサによる脱毛を体験した人の痛みや効果に関する口コミを紹介します。

Cさん

ハヤブサは痛みがゼロとまでは言えませんが、他のレーザー脱毛とは痛みのレベルが違います。
VIO脱毛だけはメディオスターでないと耐えられなかったと思います。

Eさん

多少はチクチク感じますが、我慢できる程度です。
サロンの脱毛とは違って、ハヤブサの施術後は1回目で生えるのが遅くなりました。

Dさん

ハヤブサは痛みが少ないだけでなく、産毛にも効果があるので助かっています。

ハヤブサがおすすめな人
  • 忙しくて脱毛に時間がかけられない人
  • 痛みの少ないレーザーで脱毛したい人

クラリティ


引用元:新宿美容外科クリニック

レーザーの種類 アレキサンドライトレーザー、ヤグレーザー
導入クリニック レジーナクリニック

クラリティは、1台に「アレキサンドライトレーザー」と「ヤグレーザー」の2種類のレーザーが搭載された脱毛器です。
2種類のレーザーから肌質に合う種類のレーザーを選んで施術を行うことができます。

メリット
  • 2種類のレーザーを肌質によって使い分けられる
  • ヤグレーザーは、日焼けした肌でも脱毛可
  • 2種類のレーザーを組み合わせて使うことで脱毛効率がアップする
デメリット
  • 痛みを全く感じないというわけではない
クラリティがおすすめな人
  • 肌の色が黒い人
  • レーザーによる痛みが苦手な人

クラリティの効果や口コミについては、こちらの記事をチェックしてみてください。

参考記事
医療レーザー脱毛機器のクラリティの効果や特徴を紹介
クラリティの効果や特徴、メリット・デメリット、導入されているクリニックについて紹介します。

ベクタス


引用元:ミセルクリニック

レーザーの種類 ダイオードレーザー
導入クリニック ミセルクリニック

ベクタスは、照射口の面積が他の脱毛器に比べて格段に広い脱毛器です。
スピーディーにお手入れできるため、両脇だけなら2分ほどで脱毛できます。

メリット
  • 照射面積が広くスピーディーにお手入れできる
  • メラニン測定機能で肌の色に合った出力で照射できる
  • 冷却機能付きで痛みが少ない
デメリット
  • 美肌効果は低い
ベクタスがおすすめな人
  • より安全に脱毛したい人
  • 広範囲を効率よく脱毛したい人

ベクタスの脱毛効果や特徴については、こちらの記事でも詳しく紹介しています。

参考記事
ベクタスの脱毛効果や特徴について|地黒でも脱毛可能って本当?
このページでは、ベクタスの脱毛効果や特徴、メリット・デメリット、導入されているクリニックについて紹介します。

4.人気のクリニック9社で導入されている脱毛機器一覧


リサリサ

医療脱毛器って本当にたくさんあるんですね!

それぞれの脱毛器がどのクリニックにあるのかわからなくなってきました・・・!

ツカサツカサ

確かにややこしいわね。
人気のクリニック9社で使われている脱毛器をまとめたから参考にしてみて。

クリニックで導入されている脱毛機器一覧

クリニック 脱毛機器
レジーナクリニック ジェントルレーズプロ
ソプラノアイス
クラリティ
リゼクリニック ライトシェア・デュエット
メディオスター
ジェントルYAG
アリシアクリニック ライトシェア・デュエット
ジェントルレーズプロ
Splendor X
ミセルクリニック ジェントルレーズ
ベクタス
メディオスター
湘南美容クリニック ジェントルレーズ
ウルトラ美肌脱毛(湘南美容クリニックオリジナル)
クレアクリニック ライトシェア・デュエット
メディオスター
レヴィーガクリニック メディオスター
フレイアクリニック メディオスター
品川美容外科 ジェントルレーズ
KMクリニック ハヤブサ

2種類以上の脱毛機器を導入しているクリニックは、自分の肌質や毛質に合わせて最適な方法で脱毛を行うことができます。

自身にとって最も効果的な機器で医療脱毛を行いたい人は、複数の脱毛器を導入しているクリニックで相談してみましょう。

5.医療脱毛の機器で痛くないのは?

リサリサ

痛みも心配なので、痛くない医療脱毛の機器が導入されているクリニックをまとめて教えてください!

ツカサツカサ

いいわよ。
痛みが少ない医療脱毛の機器と導入しているクリニックをまとめて紹介しておくわ。

痛くない医療脱毛の機器を導入しているクリニック

クリニック 脱毛機器
レジーナクリニック ソプラノアイス
リゼクリニック メディオスター
フレイアクリニック メディオスター
ミセルクリニック メディオスター
クレアクリニック メディオスター
湘南美容クリニック ウルトラ美肌脱毛(湘南美容クリニックオリジナル)
KMクリニック ハヤブサ

従来の医療レーザー脱毛は、毛根を高熱で破壊する脱毛法なので、強い痛みを伴う可能性があります。
これに対して、メディオスターやソプラノアイス、ハヤブサは、毛根よりも浅い位置にある発毛因子をターゲットにする蓄熱式のレーザー脱毛です。

蓄熱式レーザー脱毛は弱めの光を細かく照射するため、従来の医療脱毛のように強い痛みを感じる心配がありません。
痛みが苦手な人は、蓄熱式の医療脱毛器が導入されているクリニックをチェックしておきましょう。

6.医療脱毛は機器によって値段が違う?

リサリサ

医療脱毛はどの機器を使うかで、値段が違ったりすることもあるんでしょうか?

ツカサツカサ

それはクリニックによって違っているの。
次の3つのクリニックなら、最新の医療脱毛機器を選んでも追加料金がかからないわ。

最新の医療脱毛機器でも追加料金がかからないクリニック

クリニック 脱毛器
レジーナクリニック ジェントルレーズプロ
ソプラノアイス
クラリティ
リゼクリニック ライトシェア・デュエット
メディオスターNexT
ジェントルYAG
アリシアクリニック ライトシェア・デュエット
スプレンダー エックス
ジェントルレーズプロ

レジーナクリニック、リゼクリニック、アリシアクリニックでは、最新の脱毛器を選んでも同料金で脱毛を行えます。
一方、クレアクリニックのように最新の「メディオスター」を使った脱毛には、オプション料金が必要になるクリニックもあります。

せっかくなら最新の機器を選んでも追加料金がかからないクリニックを選んで、お得に脱毛を始めましょう。

7.まとめ

医療脱毛は肌質や毛質に合った脱毛器を使って施術を行うことで、より高い脱毛効果を実感することができます。

複数の脱毛機器を導入しているクリニックなら、自分の肌質や毛質に合わせて最適の脱毛器でのお手入れが可能です。
まずは、無料カウンセリングで自分に適した機器を相談してみることからはじめてみましょう。

自分に合った機器で医療脱毛ができるおすすめのクリニックは、以下の表をご確認ください。

複数の機器を導入しているクリニック一覧

クリニック 導入している脱毛器
レジーナクリニック ジェントルレーズプロ
ソプラノアイス
クラリティ
リゼクリニック ライトシェア・デュエット
メディオスターNexT
ジェントルYAG
アリシアクリニック ライトシェア・デュエット
スプレンダー エックス
ジェントルレーズプロ
この記事を書いた人
とみえみさと
今までに行ったサロン・クリニックは20件以上。豊富な経験と知識でわかりやすくお伝えします。
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
  1. 医療脱毛のお試し・体験コースがある安いクリニック一覧
  2. 医療脱毛の料金は?クリニックの値段・平均金額を調査
  3. 医療脱毛の痛みはどのくらい?痛くない医療脱毛は可能なのか

医療脱毛の関連記事
医療脱毛のおすすめと料金情報
医療脱毛を目的別に選ぶ
医療脱毛をもっと詳しく知る