あなたは腕脱毛に行く際の服装についてこんな疑問を持っていませんか?

「腕脱毛当日はどんな服装で行けばいい?」
「腕脱毛の施術はどんな体勢でするの?」

今回は、腕脱毛に行く際の服装選びのポイント、腕脱毛の持ち物や施術時の体勢、腕脱毛前にしておくべき準備について紹介します。
これから腕脱毛を始める予定がある人は、ぜひ参考にしてください。

1.腕脱毛の服装選びの3つのポイント


まずは、腕脱毛に行く際の服装選びのポイントを3つ紹介します。

1-1.インナーはキャミソールがおすすめ

インナーにキャミソールがおすすめなのは、次の理由があるからです。

・着替えの時間を短縮できる
・下着が見えないから恥ずかしくない

ほとんどのサロン・クリニックでは、ラップタオルタイプの施術着が準備されています。
キャミソールを着て行けば、上着を脱いで施術着を羽織るだけでスムーズに脱毛を始められます。

また、裸や下着が見える心配もないため安心です。

1-2.脱毛後の肌を刺激しない素材と形状

服装や下着の素材や形状は、以下のポイントを参考に選びましょう。

・刺激が少なく通気性が良い素材の服や下着
・体を締め付けない服装

脱毛後は軽いヤケドの後と同じで、肌が敏感になっています。
肌の刺激にならないように、できるだけ肌にやさしい綿素材のゆったりした下着や洋服を選ぶのがおすすめです。

1-3.UV対策ができる服装

脱毛後の日焼けは、以下の肌トラブルの原因になりやすいため注意が必要です。

・乾燥
・ヤケド
・色素沈着

夏でもキャミソールだけで過ごさずに、薄手の羽織りものを利用して紫外線対策を行いましょう。

2.腕脱毛当日の持ち物


腕脱毛当日には、以下の3点を持参しておくと安心です。

・電動シェーバー
・保湿クリーム
・日焼け止めなどのUVケア用品

腕の裏側などに多少の剃り残しがあっても、シェーバーを持参していればシェービングを手伝ってもらえます。
また、紫外線による肌トラブルを防ぐためにも、日焼け止めクリームなどを持参してしっかりUV対策を行いましょう。

3.腕脱毛の体勢


腕脱毛は、以下の体勢でお手入れを行います。

腕の前面…仰向けになった状態
腕の背面…うつ伏せになった状態

施術をしていない側の腕を枕代わりに使えば、うつ伏せになった時にメイクが崩れる心配もありません。

4.腕脱毛前にしておくべき5つの準備


腕脱毛の前日までには、次の5つを準備しておきましょう。

・2日前までにシェービングをする
・毛抜きを使った自己処理はしない
・日焼けをしない
・脱毛前は飲酒や服薬をしない
・肌の保湿ケアを徹底する

シェービングには次の2つの理由からも、電動シェーバーを使うのがおすすめです。

・カミソリに比べて肌に負担がかからない
・光が反応しやすい長さに仕上がる

シェービング後の保湿は、痛みや肌トラブルを防げるだけでなく、脱毛効果アップにもつながります。
前日までに5つの準備を忘れずに行って、少しでも早くツルツルの腕を目指しましょう。

腕脱毛前の準備についての詳しい情報は、こちらの記事で詳しく紹介しています。

参考記事
脱毛に初めて行く人の為の準備リスト|これさえやっておけば間違いなし
あなたは脱毛に行く前の準備でこんなことに迷っていませんか?「脱毛前は自己処理をしていくの?」「脱毛当日はどんな服装で行けばいい?」「脱毛当日の持ち物・・・

5.まとめ


腕脱毛に行く際の服装選びのポイントは次の3つです。

・インナーはキャミソール
・脱毛後の肌を刺激しない素材と形状
・UV対策ができる服装

また、当日には次の3つを持参するのがおすすめです。

・電動シェーバー
・保湿クリーム
・日焼け止めなどのUVケア用品

準備が整ったら、キャンペーンを利用して実際に腕脱毛を体験してみましょう。

参考記事
腕やひじ下脱毛のお試し体験ができるおすすめキャンペーン情報
腕やひじ下脱毛の安いサロン、あなたはどんなサロンをお探しですか?「ひじ下脱毛を格安で体験できるサロン」、「安くキャンペーンを・・・
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
  1. 2部位以上脱毛するなら全身脱毛がおすすめ!料金や時間など比較
  2. 脱毛を体験できる安いキャンペーン特集|千円以内で完了の格安プラン
  3. 全身脱毛の料金が安いサロン・クリニックは?総額・相場の費用など

腕脱毛の関連記事
腕脱毛のおすすめと料金情報
腕脱毛を悩み別で選ぶ
腕脱毛をもっと詳しく知る