顔脱毛でシミまで改善することができれば一石二鳥ですよね。
「でも、顔脱毛をするとシミが悪化しない?」「そもそも、シミがあっても顔脱毛はできるの?」などが心配に感じている人も多いのではないでしょうか。

まず、シミがある箇所を脱毛できるかどうかは、サロンによって違っています。
また、顔脱毛によって、シミを改善することができるかどうかもサロンによって違っています。

つまり、顔脱毛でシミを改善したければ、シミを改善する美肌効果があるサロンを選ぶことが大切です。
今回は、顔脱毛でシミを改善することができるサロンや顔脱毛でシミが薄くなる理由、実際に顔脱毛を受けた人の口コミなどについて詳しくご紹介していきます。

シミの改善に効果がある顔脱毛サロンの選び方を参考に、シミの悩みもムダ毛の悩みもまとめて解消してしまいましょう!

1.美肌効果のある脱毛サロン一覧


脱毛と同時に美肌効果を実感できるかどうかは、脱毛法によっても違ってきます。
そこでまずは、美肌効果のある脱毛サロンの脱毛方式と美肌効果について、まとめてご紹介します。

脱毛法 美肌ポイント
ディオーネ ハイパースキン法 ハイパースキン法の光にフォト美顔の光が約3割含まれている。
プラセンタエキス、アロエエキス等保湿・消炎・細胞活性化成分を含む美顔専用の美白美容液によるアフターケアで黒ずみ・しわ・タルミにも効果あり!
銀座カラー IPL方式 美肌効果が期待できるIPL方式。
オプションでオリジナル保湿ケアが受けられる。
キレイモ IPL方式 美肌効果が期待できるIPL方式。
美白成分配合のジェルを使った「プレミアム美白脱毛コース」があり!
エピレ IPL方式 美肌効果が期待できるIPL方式。
TBCオリジナルの美肌ジェルで美白効果アップ!
TBC IPL方式・美容電気脱毛 美肌効果を期待するなら美容電気脱毛よりIPL方式の方が効果的。
TBCオリジナルの美肌ジェルで美白効果アップ!
ジェイエステ IPL方式 美肌効果が期待できるIPL方式。
ヒアルロン酸トリートメントで美肌効果アップ!
脱毛ラボ S.S.C.方式 ジェルとライトの相乗効果で脱毛効果を高めるS.S.C.方式で脱毛時のお肌の負担を軽減。
施術前、施術中、施術後に美肌パックを3回受けられるから美肌効果あり!
ミュゼ S.S.C.方式 ジェルとライトの相乗効果で脱毛効果を高めるS.S.C.方式で脱毛時のお肌の負担を軽減。
施術後はプラセンタエキスを配合したミルクローションで美肌効果アップ!

脱毛の光には、美肌効果が期待できる「フォト美顔」の光を含む脱毛法があります。
「フォト美顔」の光には肌の新陳代謝を活性化する作用があり、シミや毛穴の引き締めにも効果が高く、エステのフォトフェイシャルにも広く活用されています。

「フォト美顔」の光を最も多く含む脱毛法は、ディオーネのハイパースキン法です。
ハイパースキン法の光には、肌内部でコラーゲンの生成をサポートする「フォト美顔」が約3割も含まれているため、脱毛と同時に美肌効果を期待することができます。

ハイパースキン法の次に美肌効果を期待できるのが、IPL方式と呼ばれる脱毛法です。
IPL方式の脱毛で使われる光の波長は、肌を活性化する効果が期待できる可視光線を含む500nm~1200nmになっています。

シミ・そばかすの治療に利用されているフォトフェイシャルの光の波長が640nm程度なので、波長が合えば脱毛と同時に肌悩みを解消することも可能です。
また、ジェルと光の相乗効果で脱毛効果を高めるS.S.C.方式は、脱毛と同時にジェルの成分による美肌効果を実感することができます。

ただし、高熱で毛根にダメージを与えるIPL方式とS.S.C.方式ではヤケドを防ぐため、濃いシミやニキビなどがある箇所には保護シールを貼って施術を行う必要があります。
そのため、どんなシミにも美白効果を期待できるのは、肌トラブルがある箇所を含めて肌全体に光を照射できる「ハイパースキン法」だけになるのです。

2.顔脱毛でシミが薄くなる3つの理由


顔脱毛でシミが改善されるのには、次の3つの理由があります。

①産毛と一緒に古い角質が落とせる

顔脱毛をすると、産毛とともに毛穴の汚れや古い角質が取り除かれます。
古い角質が肌表面に溜まってできているシミの場合、顔脱毛で古い角質を落とすことでシミを改善することができます。

②ターンオーバーが促進されてメラニン色素が排出される

ディオーネのハイパースキン法の光には、フォト美顔の光が約3割も含まれています。
この光には、皮膚の代謝を高めて肌のターンオーバーを整える効果があります。
顔脱毛によってターンオーバーが整うと、溜まっていたメラニンが排出されやすくなり、シミが薄くなっていくのです。

③コラーゲンが増えて細胞が活性化する

フォト美顔の光には、肌内部のコラーゲン生成をサポートして細胞を活性化する作用があります。
コラーゲンが増えて細胞が活性化されると、肌の水分量も増えて、紫外線や乾燥などの外部刺激から肌を守ることができる強い肌が作られます。
これらの作用によって、シミができにくくハリ、ツヤのある健康なお肌になれるというわけです。

このように顔脱毛の光には、エステのシミ治療にも使われる「フォト美顔」の光が含まれているため、脱毛と同時にシミが薄くなる効果も期待することができるのです。
また、この光の作用で肌のターンオーバーが整うと、シミ以外にもニキビやニキビ跡、くすみなどもまとめて改善することができます。

3.顔脱毛でシミは改善する?悪化する?顔脱毛の口コミまとめ


実際に顔脱毛を体験した人が実感しているシミへの効果に関する口コミをまとめてみたところ、「シミが薄くなった」と実感している人が多いということがわかりました。

3-1.顔脱毛でシミが薄くなった・減った人の口コミ

顔脱毛を受けた人の口コミには、「シミが薄くなった」「シミの数が減った」「くすみが消えた」という内容の口コミがたくさん寄せられていました。
実際の口コミをいくつかご紹介しておきます。

Cさん

「1回目の施術でくすみが解消!」
初めての顔脱毛で少し不安だったのですが、痛みもまったくなくてフェイシャルエステと同じぐらい気持ちよく寝てしまいそうになりました。
翌日にはくすみが抜けたのが自分でもわかるほどで、友人にも顔色が明るくなったと言われました。
現在8回目が終わったところですが、毛穴ジミで黒ずんで見えていた毛穴の黒ずみもほとんどなくなって、先日明るい色のファンデーションを新調しました。

Dさん

「ナチュラルメイクでもシミが気にならなくなった」
顔脱毛を始める前は、毎日ファンデーションとコンシーラーをたっぷり塗って、シミを隠すメイクをしていました。
顔脱毛でシミが薄くなったという友人の話を聞いて、すぐにディオーネのお試しに行ってみました。
シミへの効果はすぐにはわからなかったのですが、脱毛の効果はすぐに実感できました。
今は12回コースに申し込んで10回目が終わったところですが、メイクノリも良くなり、お粉だけのナチュラルメイクでもシミが目立たなくなって感動しています。

Eさん

「ニキビ跡のシミが改善!」
ニキビができやすく、ニキビ跡がシミになっていたのですが、ディオーネの顔脱毛に通い始めてからニキビもニキビ跡もまとめて改善できました。
もちろん、脱毛の効果もバッチリ実感できています。
ディオーネのすごいところは、ニキビがひどくなっていてもニキビ跡があっても脱毛の光をあてられることです。
以前、別の脱毛サロンに通っていた時には、ニキビやニキビ跡がある箇所にはテープを貼って避けて施術をしていたので、とても驚きました。

実際に顔脱毛を受けた人の口コミを調査した結果、シミへの効果を実感している人が多いということがわかりました。
ニキビ跡やシミがある箇所の施術は避けるというサロンもあるようですが、せっかくならシミへの効果を期待できる脱毛サロンに通いたいですよね。

3-2.顔脱毛でシミが悪化した人の口コミ

残念ながら、顔脱毛で「シミが悪化した」「シミができてしまった」という口コミも数件ありました。
実際の口コミをご紹介しておきます。

Aさん

「レーザーが強すぎてシミができた」
医療機関だからという漠然とした安心感から、クリニックでレーザー脱毛を受けました。
当日は赤みがあったのですがそのうち消えると思っていたところ、なかなか消えずシミのように残ってしまいました。
後日、皮膚科で相談したところ、レーザーが強すぎて内出血が起こり、シミのような跡になっていると言われました。
しばらくすると消えることもあるそうなので、皮膚科でもらった薬を使いつつ様子をみようと思います。

レーザー脱毛は、照射する光の出力レベルが高いため、人によっては火傷のような状態になることがあります。
脱毛の後に赤みや痛みが強い場合は、ヤケドの可能性も高く、放置しておくとシミになってしまう可能性があります。

できるだけ早めにクリニックで薬を処方してもらうようにしましょう。

3-3.口コミからわかる顔脱毛のシミへの効果

口コミを調査した結果、顔脱毛にはシミが薄くなる効果やくすみが解消される効果などがあることがわかりました。
しかし、レーザーの光が強すぎると、人によっては火傷などの肌トラブルが起こる可能性もあります。

シミを悪化させないためにも、皮膚が薄い顔にはできるだけ刺激が少ない脱毛法を選ぶようにしましょう。

4.シミの改善に効果がある顔脱毛サロンの選び方


顔脱毛でシミの改善を目指すなら、次の3つのポイントをチェックしてサロン選びをするのがおすすめです。

4-1.シミがあっても脱毛できるサロンを選ぼう

シミがある箇所を脱毛できるかどうかについては、サロンによっても違っています。
また、同じサロンでもシミの濃さによって、脱毛できるかどうかが変わる場合もあります。

どちらにしても、顔脱毛でシミを薄くしたいという人は、シミがあっても脱毛することができるサロンを選ぶことが大前提になります。
シミがあっても脱毛することができるサロンの中にも、シミがある部分にシールを貼って光を遮るというサロンもありますが、シミに光が届かなかればシミへの効果は期待できないので注意が必要です。

4-2.肌トラブルはシミの原因!肌ダメージが少ない顔脱毛を選ぼう

シミは外部刺激から肌内部の細胞を守るために、大量生産されたメラニンが蓄積することで発生します。
つまり、シミを改善するためには、肌ダメージが少ない脱毛法を選ぶことがポイントになります。

一般的な光脱毛やレーザー脱毛は、毛の黒い色に光を反応させて高熱で毛根を焼く方法で脱毛を行います。
どのサロンでも脱毛の施術は細心の注意を払って行われますが、高熱を使うため火傷や火傷によるシミができてしまう可能性がないとは言えません。

これに対して、ディオーネのハイパースキン法は、毛の種に光をあてて発毛を抑制する脱毛法なので、高熱を使いません。
脱毛時に高熱を使わないため、火傷などの肌トラブルの心配もないのがハイパースキン法の特徴です。

4-3.アフターケアもシミの改善には重要!

脱毛後には肌が敏感な状態になっているため、保湿を中心としたアフターケアが必要です。
施術後にジェルを拭き取って終わりというサロンではなく、パックなどでたっぷりとフェイシャルケアを受けることができるサロンを選んでおくのがおすすめです。

ディオーネでは、脱毛の仕上げに無料の「美白マル秘パック」が付いてきます。
アフターケアで美白ケアをすることで、シミ改善効果がさらに高まります。

5.シミを改善する美肌効果のあるおすすめ脱毛サロンランキング

では次に、顔脱毛と同時にシミを改善する効果がある脱毛サロンをランキング形式でご紹介します。

1位 ディオーネ

キャンペーン料金 1回3,240円(税込)
美肌効果 フォト美顔の光を3割含む「ハイパースキン法」。美白美容液によるパックでシミ改善効果を期待できる。
ディオーネでは、高熱を使わずに脱毛ができる「ハイパースキン法」が採用されています。
ハイパースキン法はメラニン色素に関係なく脱毛効果を得ることができるため、シミやニキビなどの肌トラブルがある箇所にも脱毛の光を照射することができます。

また、ハイパースキン法の光には、肌内部のコラーゲン生成を促進する効果が高い「フォト美顔」の光が約3割も含まれています。
この光の作用とアフターケアに使われる美白美容液の相乗効果で、シミや黒ずみ、ニキビなどの肌トラブルをまとめて改善する効果を期待することができるのです。

まずは、1回3,240円でお試しできるキャンペーンを活用して、ディオーネの顔脱毛による美肌効果を実感してみてくださいね!

2位 銀座カラー

キャンペーン料金 通常月額5,500円→月額4,000円に!
美肌効果 美肌効果が期待できるIPL方式。オプションのオリジナル保湿ケアで美肌効果アップ!
銀座カラーは、細胞の活性化を期待できるIPL方式の脱毛器が導入されています。
脱毛の光によって肌の新陳代謝がアップし、ターンオーバーが促進されるため、シミ改善効果を期待することができます。

また、銀座カラーでは、オプションでオリジナルの保湿ケアを受けることができます。
脱毛の光で新陳代謝がアップした後にしっかり保湿を行うことで、より高い美肌効果を実感することができるのです。

3位 キレイモ

キャンペーン料金 月額9,500円が初月無料
美肌効果 美肌効果が期待できるIPL方式。美白成分配合のジェルを使った「プレミアム美白脱毛コース」あり!
キレイモは、顔を含めた全身脱毛ができる月額制全身脱毛サロンです。
脱毛方式は銀座カラーと同じく、細胞の活性化を期待できるIPL方式です。

「プレミアム美白脱毛コース」を選べば、美白成分が配合されたジェルで保湿ケアをしてもらうことができます。
キレイモでは、2ヶ月で1回分の全身脱毛が完了するため、初月無料キャンぺーンを利用すれば、9,500円で顔を含めた全身を脱毛することができます。

顔を含めた全身の美白ケアをしたい人は、ぜひチェックしてみてくださいね!

6.まとめ

顔脱毛をするとシミが改善するかどうかは、脱毛法によっても違ってきます。
顔脱毛効果とシミ改善効果が最も高い脱毛サロンは、ハイパースキン法による脱毛を受けることができるディオーネです。

まずは、1回3,240円でお試しすることができるディオーネの顔脱毛キャンペーンを活用して、ハイパースキン法の美肌効果を実感してみてくださいね!