「面倒な髭剃りから解放されたい!」
「濃すぎる体毛がコンプレックス・・・」
という男性の人気を集めているのが、髭にも高い効果を発揮する「男性用脱毛器」です。

男性用脱毛器は、自宅で簡単に髭や濃すぎる体毛の悩みをまとめて解消できるのが最大のメリットです。
しかし、男性の髭や体毛は、女性に比べて太くて濃い毛が多いため、脱毛器の選び方によっては効果を実感できないこともあります。

そこでこのページでは、男性の髭にも効果がある脱毛器の選び方や効果がある脱毛器などについて、詳しくご紹介していきます。
剛毛にお悩みの方、必見です!

1.男性の髭脱毛にも人気の脱毛器一覧


まずは、男性の髭脱毛にも人気の脱毛器の価格や脱毛方式、髭脱毛の可否、カートリッジの有無、出力調整機能、照射面積、原産国についてまとめました。

本体価格 髭脱毛への使用 出力調整機能 原産国
脱毛方式 カートリッジ有無 最小照射面積
メンズ depiTime 21,600円 中国
サーミコン式
センスエピJ 26,784円 5段階 イスラエル
光脱毛 2.7㎠
エピレタ 29,800円 5段階 イスラエル
光脱毛 2.7㎠
no!no!forMEN 34,800円 台湾
サーミコン式
LAVIE 42,984円 7段階 日本
光脱毛 2.5㎠
ツーピーエス 49,800円 8段階 韓国
光脱毛 6.51㎠
トリア 54,800円 5段階 アメリカ
レーザー脱毛 充電式 1㎠
エピナード 63,720円 不可 10段階 日本
光脱毛 7㎠
ケノン 69,800円 10段階 日本
光脱毛 5㎠
レイボーテグランデ 116,640円 10段階 日本
光脱毛 4.5㎠

本体価格が安い順に一覧にまとめた結果、サーミコン式の脱毛器やカートリッジの交換ができないタイプの脱毛器が比較的安い傾向にあることがわかりました。

サーミコン式とは、熱線でムダ毛を焼き切る方式です。
カミソリのように剃らず、毛抜きのように抜かない方式なので、痛みや肌トラブルの心配がありません。
しかし、使い続けることで徐々に毛量が減るといった脱毛効果を期待することはできません。

カートリッジの交換ができないタイプの脱毛器は、「使い切り型」と呼ばれています。
「使い切り型」の脱毛器は、決まった回数の照射が終わると、本体ごと買い替える必要があるため、脱毛回数が多くなることが予想される男性の脱毛には不向きです。

また、せっかく髭や体毛の悩みを解決することができても、ヤケドなどの肌トラブルが起これば別の悩みを抱えてしまうことになりかねません。
このようなトラブルを防ぐためにも、原産国を確認して安全性が高い日本製の脱毛器を選んでおくと安心です。
日本の農林水産省にあたるアメリカのFDAの認証を取得している「トリア」も、安全性に優れた脱毛器です。

2.髭脱毛に効果がある脱毛器の選び方


男性の髭や体毛は、女性に比べて太くて毛量も多いという特徴があります。
そのため、よりパワーのある脱毛器を根気よく使うことが必要になってきます。

このような特徴がある髭の脱毛に効果がある脱毛器を選ぶためには、次の3点が重要なポイントになります。

2-1.太くて濃いムダ毛に効果がある

男性用脱毛器は、脱毛方式別に次の3種類に分類されます。
脱毛法別に効果やメリット・デメリットを簡単にまとめると以下のようになります。

サーミコン式 光脱毛 レーザー脱毛
脱毛効果 熱線で焼き切るだけなので毛量は減らない 20~30回継続することで髭が気にならなくなる 10~20回継続することで髭が気にならなくなる
メリット ・本体価格が安い
・痛みがない
・広い範囲をまとめて脱毛できる
・痛みが少ない
・脱毛効果が高い
・細かい範囲をしっかり照射できる
デメリット ・脱毛効果がない ・レーザー脱毛よりは効果が低い ・光脱毛に比べると痛みが強い

最も効果が高い脱毛法は、「レーザー脱毛」です。
家庭用脱毛器で唯一、ダイオードレーザーを使った脱毛ができる「トリア」は、高い脱毛効果を立証する次のような臨床試験の結果が報告されています。

期間 ムダ毛の減少率
初回使用から3週間後 61%減少
2回目の使用から3週間後 70%減少
3回目の使用から1ヶ月後 60%減少
3回目の使用から12ヶ月後 33%減少

この臨床試験では、79人を対象に6週間(3回)トリアを使って脱毛を行いムダ毛の本数の平均減少率を計測したものです。
3回の使用終了後から1ヶ月後には、87%がお手入れ前に比べてムダ毛が気にならなくなったという結果からも、トリアの脱毛効果の高さがわかります。

レーザー脱毛は、男性の髭や体毛のように太くて濃いムダ毛の脱毛に最も効果的な脱毛法です。
また、トリアには安心して脱毛効果を試せるように「30日間全額返金保証」が付いています。

「本当に効果があるの?」と疑問に感じている人も、リスクゼロでレーザー脱毛の効果を試せるのはうれしいですね。

2-2.鼻下などの細かい範囲にも使いやすい

家庭用脱毛器は全身脱毛に対応するために、照射面積が広範囲であることを強調して販売されているものがほとんどです。
しかし、髭の脱毛に使う時には、狭い範囲をしっかり照射できるタイプの脱毛器でなければ、うまく脱毛することができません。

そこで次は、各脱毛器の最少照射面積を比較してみました。

最小照射面積
トリア 1㎠
LAVIE 2.5㎠
センスエピJ 2.7㎠
エピレタ 2.7㎠
レイボーテグランデ 4.5㎠
ケノン 5㎠
ツーピーエス 6.51㎠
エピナード 7㎠

最も照射面積が狭いのは、「トリア」の約1㎠です。
鼻下を含めた髭脱毛をしたい人は、鼻下から上唇までの長さを実際に測って、自分に合った脱毛器を選ぶのがおすすめです。

2-3.照射回数が多くランニングコストを抑えられる

男性の髭は女性のムダ毛に比べてしっかり生えているため、複数回続けて脱毛をする必要があります。
口周りの髭だけでなく、首や頬も含めて脱毛したい人や髭以外にも脱毛したい部位がある人は、カートリッジを交換できるタイプの脱毛器を選ぶことでランニングコストを抑えることができます。

カートリッジを交換できるタイプの男性用脱毛器は、LAVIE、ツーピーエス、トリア(バッテリーの交換)、ケノン、レイボーテグランデの5つです。
ケノンは本体を公式ショップから購入すれば、カートリッジ3個が無料で付いてきます。

この無料特典のカートリッジのうち「ストロング」は、男性の髭などの太くて根深いムダ毛にとても効果的です。
3本のカートリッジを上手に活用すれば、追加のカートリッジを購入しなくても十分髭脱毛を完了できるのも魅力の一つです。

3.【男性用脱毛器】髭にも効果がある脱毛器ランキング


では次に、男性の髭にも効果がある脱毛器をランキング形式でご紹介していきます。

1位 トリア

髭の脱毛効果 ダイオードレーザーなので脱毛効果が高い
最少照射面積 約1㎠
ランニングコスト 最大500回充電できる
トリアは家庭用脱毛器で唯一、ダイオードレーザーを使った脱毛が可能です。
多くのクリニックでも採用されているダイオードレーザーは、男性の髭のように太くて濃いムダ毛に高い脱毛効果を発揮します。

また、トリアには「30日間全額返金保証」が付いているため、リスクゼロでレーザー脱毛の効果を試してみることができるのです。
効果の高さで脱毛器を選ぶなら、トリアが最もおすすめです。

2位 ケノン

髭の脱毛効果 髭などの太くて根が深い毛に効果が高い「ストロングカートリッジ」付き!
最少照射面積 5㎠
ランニングコスト 公式サイトで本体を購入すればカートリッジが3個無料!
ケノンには、髭などの太くて根深い毛に効果が高い「ストロングカートリッジ」があります。
2016年に発売されたストロングカートリッジは、従来のカートリッジを改良したもので、より脱毛効果も高くなっています。

公式サイトでケノン本体を購入すれば、ストロングカートリッジを含む3個のカートリッジが無料で付いてきます。
ストロングカートリッジだけでも、首を含めた髭の脱毛を10レベルで300回以上行うことができるため、ランニングコストの心配も不要です。

3位 レイボーテグランデ

髭の脱毛効果 シリーズ最高の出力パワー
最少照射面積 4.5㎠
ランニングコスト 最大60万発使えてカートリッジの交換も可
レイボーテグランデは、シリーズ最大の照射面積とシリーズ最高の出力パワーが魅力のハイスペックな脱毛器です。
最大照射面積は12㎠もあり、首などの広い範囲を効率よく脱毛できます。

また、スモールランプを使えば、鼻下などの狭い範囲を丁寧に照射することも可能です。
1台で全身750回分のケアができるので、髭脱毛以外にも複数の部位を脱毛したい人におすすめです。

4位 LAVIE

髭の脱毛効果 サロン品質のIPL方式
最少照射面積 2.5㎠
ランニングコスト 2万発使えてカートリッジの交換も可
LAVIEには一度に7.4㎠の照射ができるカートリッジと、2.5㎠の細かい範囲の脱毛に適したスリムカートリッジがあります。
使用する部位に合わせてカートリッジを交換することで、効率よく髭脱毛をすることができます。

今なら公式サイトで、脱毛後のケアに最適な保湿ジェルがもらえるキャンペーン中です。
期間限定のキャンペーンなので気になる人は、早めに確認しておきましょう。

5位 ツーピーエス

髭の脱毛効果 Wフラッシュ採用で業務用として使えるほどハイパワー
最少照射面積 6.51㎠
ランニングコスト 13万2千発使えてカートリッジの交換も可
ツーピーエスは、Wフラッシュ採用で業務用として使えるほどのパワーが魅力の脱毛器です。
男性の髭脱毛に使用している人も多く、口コミでも高く評価されています。

ただし、カートリッジは1種類しかなく、最少照射面積が他の脱毛器に比べると少し広めです。
鼻下の脱毛に使う人は、サイズを計測してからの購入がおすすめです。

4.自宅で簡単にできる髭脱毛の脱毛効果を高める方法


髭脱毛の効果を高めるポイントは、次の3つです。

4-1.冷却と保湿を徹底する

男性の髭は他の部位に比べても太くて根が深く、密集して生えています。
そのため、髭には脱毛の光が集中しやすく、人によっては強い痛みを感じてしまうこともあります。

しかし、脱毛時の痛みは「熱」が原因なので、照射前にしっかり冷却を行うことで痛みを和らげることができます。
痛みを感じることなく脱毛ができれば、出力レベルを上げることができるため、高い脱毛効果を実感することができるのです。

また、熱を吸収する水分が少ない乾燥肌も、痛みを感じやすい人の特徴です。
高い出力レベルで照射を行っても痛みを感じないように、脱毛前後はしっかり冷却と保湿を行うのが、脱毛効果を高めるポイントの一つです。

4-2.照射前には保冷剤の水分をしっかり拭き取る

照射前に保冷剤を使って冷却を行った際に、肌に水分が残ってしまうことがあります。
肌に水分が残ったままで照射をしても、十分な脱毛効果を実感することができません。

冷却後は、必ず水分をタオルで拭き取ってから照射を行うように心掛けましょう。

4-3.最初は週1回!慣れてきたら毛周期に合わせた照射が最も効果的

ムダ毛は、「成長期、退行期、休止期」の毛周期で生え変わり続けています。
このうち脱毛の効果があるのは「成長期」の毛だけなので、毎日脱毛を繰り返しても効果を実感することはできません。

最初のうちは週に1回のペースで脱毛を行って、生えてくるスピードが遅くなってきたら2週間に1回、1ヶ月に1回、2ヶ月に1回・・・と徐々に間隔を空けていくのが最も効果的なペースです。

5.まとめ


男性用脱毛器は、面倒な髭剃りや体毛のコンプレックスを解消したい男性の救世主のような存在です。
しかし、男性の髭は太くて根が深いため、効果が高い脱毛器を選ばなければ悩みを解消することができません。

そんな男性の髭にも高い効果を実感できるのが、「トリア」です。
「トリア」は多くのクリニックに導入されている「ダイオードレーザー」を使った脱毛ができるため、高い脱毛効果を実感できるのです。

また、トリアには「30日間全額返金保証」が付いているため、脱毛の効果を実際に試してみることができます。
まずは、トリアでレーザー脱毛の効果を試してみてはいかがでしょうか。