「脱毛器って本当に効果があるの?」と、疑問に思っていませんか?

家庭用脱毛器には、サロンやクリニックと同レベルの脱毛効果を期待できるもたくさんあります。
しかし残念ながら、毛抜きやカミソリと同じ仕組みの脱毛方式が採用されている脱毛器も存在しています。

そこでこのページでは、脱毛器の種類と効果、効果が高い脱毛器を選ぶポイント、効果が高いおすすめの脱毛器などについて、詳しくご紹介していきます。
脱毛効果を高めるコツもまとめておきましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

1.脱毛器の種類と効果


現在販売されている脱毛器の種類とそれぞれの効果をまとめると、以下のようになります。

脱毛方式 仕組み 効果 主な脱毛器
脱毛方式 IPLと呼ばれる光を照射し毛根にダメージを与える ケノン、エピナード、レイボーテ、2PS、LAVIE、エピレタなど
脱毛方式 レーザーの光で毛根にダメージを与える トリア
バルジ式脱毛 発毛の司令を行うバルジ領域に光を照射し発毛を抑制する 〇脱毛器・使用者共に少なく実例が少ない Need
高周波脱毛 1本ずつ毛を挟んで高周波を流して毛根にダメージを与える 〇1本ずつ処理するのでかなり時間がかかる ムジョイ ビューティーコンパクト、ケノンの眉毛脱毛器
泡脱毛 泡とムダ毛を絡めて抜く △毛抜きと同じ ソイエ
サーミコン式 熱線でムダ毛を焼き切る △カミソリと同じ ノーノーヘア、depiTime

脱毛器は、脱毛方式別に6種類に分類することができます。
これらはすべて脱毛器として販売されていますが、泡脱毛とサーミコン式は、毛抜きやカミソリと同じ効果しかないので、ムダ毛の量が減る・ムダ毛が生えてこなくなるなどの効果は期待できません。

バルジ式を採用している脱毛器は、「Need」だけです。
「Need」は本体価格が192,240円(税込)とかなり高額で、購入者が少ないため残念ながら脱毛効果も不明です。

高周波脱毛は、ムダ毛に高周波を流して毛根にダメージを与える脱毛法です。
この脱毛法は広範囲の脱毛には不向きですが、光脱毛やレーザー脱毛が使えない眉下の脱毛などに適しています。

光脱毛やレーザー脱毛は、照射した光で毛根にダメージを与えることができるため、効率よく脱毛をすることができます。
全身の脱毛に効果が高い脱毛器を選ぶなら、サロンやクリニックで最も多く導入されている光脱毛やレーザー脱毛がおすすめです。

2.効果が高い脱毛器を選ぶための3つのポイント


サロンやクリニックと同じようにしっかり脱毛効果を実感するためには、次の3つのポイントをチェックして脱毛器選びをする必要があります。

2-1.光脱毛かレーザー脱毛ができる脱毛器を選ぶ

まず、最初にチェックしておきたいのが「脱毛方式」です。

前述の通り、現在販売されている脱毛器には6種類の脱毛方式があります。
6種類のうちサロンやクリニックと同じような脱毛効果を期待できるのは、光脱毛とレーザー脱毛の2つです。

ダイオードレーザーを使った脱毛ができる「トリア」では、臨床試験により次のような効果が実証されています。
臨床試験では79名が6週間で3回、トリアを使用したところ、87%の人がお手入れ前に比べてムダ毛が気にならなくなったという結果が報告されています。

しかし、レーザー脱毛は人によっては強い痛みを感じることがあります。
痛みが苦手な人は、レーザー脱毛よりも痛みが少ない光脱毛を選ぶのがおすすめです。

2-2.脱毛したい部位・毛質に合った脱毛器を選ぶ

2つ目にチェックしておきたいポイントは、「脱毛したい部位の毛質」です。
脱毛法によっては、効果がでやすい毛質と効果がでにくい毛質があるからです。

そこで次は、脱毛法ごとに効果がでやすい部位・毛質の特徴をまとめました。

効果 照射面積
レーザー脱毛 脇やデリケートゾーンなどの太くて濃い毛に効果的だが、産毛のような色素が薄く細い毛には効果がでにくい。 約1㎠
光脱毛 顔や背中などの産毛に効果的。脱毛の光による美肌効果も期待できる。 最大12㎠
高周波脱毛 光脱毛やレーザー脱毛の光を照射できない眉下のムダ毛に効果的。1本ずつ処理するため広範囲の脱毛には向かない。 1本ずつ

産毛の脱毛には光脱毛、太くて濃い毛の脱毛にはレーザー脱毛、眉下の脱毛には高周波脱毛が最も効果的です。
産毛がほとんどの顔を脱毛したいのに、レーザー脱毛を選んでしまうと「効果を実感できなかった・・・」ということになりかねないので注意が必要です。

2-3.脱毛効果を試してから選ぶ

ムダ毛の濃さや太さなどには個人差があるため、脱毛効果も人によって異なります。
効果があるかどうかを知るためには、実際に使ってみるのが一番です。

「効果があるか心配・・・」という人におすすめなのが、「30日間全額返金保証」が付いている脱毛器です。
「30日間全額返金保証」とは、30日間使ってみて効果がなければ全額返金してもらえるという制度です。

「脱毛器って本当に効果があるの?」と不安に思っている人にも安心ですね。
「30日間全額返金保証」が付いているおすすめの脱毛器は、トリアとエピナードです。

この2つの脱毛器を活用すれば、トリアでレーザー脱毛、エピナードで光脱毛の効果をそれぞれ体験することができます。
自分の肌質や毛質に合った脱毛器を選んで、脱毛効果アップを目指しましょう!

3.効果が高い脱毛器ランキング


効果を重視したい人におすすめの脱毛器をランキング形式でご紹介していきます。

1位 トリア

脱毛方式:レーザー脱毛
脱毛効果が高い部位・毛質:脇やデリケートゾーンなどの太くて濃い毛
30日間全額返金保証:あり
トリアはレーザー脱毛ができる脱毛器です。
効果の高さは臨床試験でも実証済みで、6週間3回だけの処理で87%の人がムダ毛が気にならなくなったという結果が発表されています。

効果が実感できるかどうかは肌質や毛質によっても違いますが、トリアには「30日間全額返金保証」が付いているので安心です。
まずは、「30日間全額返金保証付き」のトリアで、レーザー脱毛の効果を実感してみてくださいね。

2位 エピナード

脱毛方式:光脱毛
脱毛効果が高い部位・毛質:目のまわりを除く全身脱毛に最適!美肌効果も◎
30日間全額返金保証:あり
エピナードは、業務用脱毛器・美顔器メーカーによって開発された家庭用脱毛器です。
IPL方式の光脱毛なので脱毛効果の他にも、美顔カートリッジを使えば美顔効果も期待することができます。

また、定期コースを利用すれば、初回9,800円で脱毛を始めることができるのも魅力です。
さらに、エピナードには「30日間全額返金保証」が付いているので、効果があるかを試してみることができます。
光脱毛の効果を試してみたい人におすすめの脱毛器です。

3位 ケノン

脱毛方式:光脱毛
脱毛効果が高い部位・毛質:全身脱毛に最適!眉毛専用脱毛器を使えば眉下の脱毛も可!
30日間全額返金保証:なし
ケノンは、眉下を含めた全身を効率よく脱毛することができます。
光脱毛やレーザー脱毛の光は黒いメラニン色素に光を反応させて脱毛を行うため、目の周りの脱毛ができませんが、ケノンには眉毛専用脱毛器が付いています。

ケノンの眉毛専用脱毛器は、1本ずつムダ毛を処理する「高周波脱毛」なので、目の周りに使っても安心です。
また、実際に使った人の満足度が98%という結果からも、かなり高く評価されていることがわかります。

ケノンは本体を公式サイトから購入すると、カートリッジなどの特典がたくさん付いてきます。
気になる人は、まず公式ショップをチェックしてみてくださいね。

4位 レイボーテグランデ

脱毛方式:光脱毛
脱毛効果が高い部位・毛質:照射面積が最大12?!広範囲を効率よく脱毛できる!
30日間全額返金保証:なし
レイボーテグランデは、@コスメの口コミランキングで1位に選ばれている脱毛器です。
実際にレイボーテグランデを使用した人のうち約92%が、毛量が減ったと効果を実感しているという調査結果も公表されています。

また、レイボーテグランデは一台で全身750回分のケアができるため、2人以上でシェアして使うこともできます。
効果を重視したい人にもコスパを重視したい人にもおすすめの脱毛器です。

5位 2PS

脱毛方式:光脱毛
脱毛効果が高い部位・毛質:顔やVIOも脱毛できる!
30日間全額返金保証:なし
ツーピーエスは、公式ショップの調べで満足度96.7%を誇る脱毛器です。
Iライン・Oラインは安全のため使用できない脱毛器も多いですが、ツーピーエスはVライン・Iライン・Oラインのすべての部位の脱毛が可能です。

また、Wフラッシュ採用で業務用としても使えるほどのハイパワーで脱毛できるため、高い効果を実感している使用者も多数です。
公式サイトでは期間限定で6,000円割引キャンペーン中です!気になる人は早めにチェックしておきましょう。

4.簡単にできる!脱毛効果を高める3つのコツ


少しでも早くツルツルを目指したい!という人は、次の3つを守って脱毛を行いましょう。

4-1.脱毛前日にムダ毛処理をする

脱毛前にムダ毛を剃っておくと、脱毛の光が効率よく毛根に伝わるため、脱毛効果アップを期待することができます。
ムダ毛処理は、前日に電動シェーバーを使って行うのがおすすめです。

また、毛抜きを使った自己処理後は、毛根がなくなって脱毛効果を実感できなくなるため注意が必要です。

4-2.照射の前後には必ず肌を冷やす

脱毛の痛みは「熱」が原因なので、照射前に冷却を行うことで痛みを軽減することができます。
冷却後には痛みを感じることなく高めの出力レベルで照射することができるため、脱毛の効果を高めることにもつながります。

また、脱毛後には熱が肌内部にこもって肌が乾燥しやすい状態になります。
脱毛後にも必ず冷却を行って、肌の乾燥を防ぎましょう。

4-3.保湿を徹底する

潤ったお肌は新陳代謝が活発なので、ムダ毛の生え変わりも早くなります。
つまり、脱毛後にしっかり保湿を行うことで、脱毛効果を高めることができるのです。

また、潤ったお肌は水分が熱を吸収する働きをしてくれるため、痛みを感じにくいというメリットもあります。
高めの出力レベルで施術をしても痛みや肌トラブルが起きないように、脱毛中は普段以上に保湿を心掛けましょう。

5.まとめ


家庭用脱毛器はどんどん進化し、効果が高い脱毛器も多数発売されています。
特に高い脱毛効果を期待できるのは、クリニックでしか使えない「ダイオードレーザー」を使った脱毛が可能な「トリア」です。

しかし、脱毛器は肌質や毛質に合わなければ効果を実感できないこともあります。
そこでおすすめなのが、「30日間全額返金保証」が付いている脱毛器です。

「30日間全額返金保証」が付いている脱毛器を使えば、効果があるかどうかを30日間ゆっくり試してみることができます。
この保証が付いている脱毛器は、「トリア」と「エピナード」の2つです。

「トリア」でレーザー脱毛、「エピナード」で光脱毛を試せば、自分の肌質や毛質に合った脱毛法を見つけることができます。
まずは、トリアとエピナードを活用して、自分にとって効果がある脱毛器を見つけましょう!