家庭用の光脱毛器、あなたはどんな脱毛器をお探しですか?

・安くて効果が高い光脱毛器
・痛くない光脱毛器
・短時間でお手入れができる光脱毛器

今回は、家庭で使えるおすすめの光脱毛器、光脱毛器を選ぶポイント、光脱毛器の効果を高めるポイントについて紹介します。
家庭用の光脱毛器の購入を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

1.おすすめの家庭用光脱毛器ランキング


まずは、自宅で簡単にムダ毛のお手入れができるおすすめの光脱毛器を5つ紹介します。

まずは、口コミで人気の家庭用脱毛器を5つ紹介します。

人気の家庭用脱毛器一覧

ケノン 本体価格 キャンペーン・特典
ケノン 69,800円 おすすめ!約3万円相当のカートリッジ付き
レイボーテグランデ 116,640円 公式限定スペシャルセットあり
ローワン 49,800円 公式なら45,000円OFF!
エピナード 70,200円

※表の価格は税込で表記しています。

それでは、各脱毛器の詳しい特徴とおすすめの理由を順に紹介します。

1位 ケノン

本体価格・特典 69,800円
約3万円相当のカートリッジや眉毛脱毛器
コスパ プレミアムカートリッジだけで全身20年分
出力調整機能 10段階
最大照射面積 9.25㎝2

ケノンは購入者の98.3%が満足している大人気の光脱毛器です。

特徴

  • コスパが良い
  • 公式サイトで買うと多数の特典が付いてくる
  • 10段階の出力調整機能で痛みが少ない
  • 照射面積が広く打ち漏れが少ない
こんな人におすすめ!
  • コスパが良い光脱毛器を選びたい人
  • 痛みが少ない脱毛器で脱毛を行いたい人
  • 広範囲を短時間で脱毛したい人
光脱毛器で一番人気のケノン

2位 レイボーテグランデ

本体価格・特典 116,640円

公式通販限定セットあり
コスパ 全身750回分の照射可
口コミ・効果 アットコスメで1位を獲得

レイボーテグランデは、アットコスメの口コミランキングで1位を獲得している脱毛器です。

特徴

  • 一台で全身750回分の脱毛ができる
  • 10段階の出力調整機能付だから痛みが少ない
  • 専用のレーザープローブを使えばレーザー脱毛が可能
こんな人におすすめ!
  • 2人以上でシェアして使いたい人
  • 痛みが苦手な人
  • レーザーで早く脱毛したい人
光脱毛器で一番人気のケノン

3位 ローワン

本体価格・特典 54,800円
コスパ ショット単価0.274円
出力調整機能 8段階
最大照射面積 6.0㎝2

ローワンは、世界初のブルートゥースオーディオが搭載された脱毛器です。

特徴

  • 初回購入時のカートリッジで全身脱毛10回分が可能
  • 音楽を聴きながら脱毛できる
こんな人におすすめ!
  • 音楽でリラックスしながら脱毛をしたい人
  • 最低でも10回は全身脱毛をしたい人
世界初機能搭載のローワン

2.家庭用光脱毛器を選ぶ3つのポイント


家庭用の光脱毛器選びのポイントは、以下の3点です。

・ランニングコストを含めた価格が安い
・出力調整機能が充実している
・照射面積が広い

重視したいポイントをチェックして、自分にぴったりの脱毛器を見つけましょう。

2-1.ランニングコストを含む価格=脱毛器の費用

脱毛器を使い続けるためには、カートリッジが必要です。
実際に脱毛器にかかる費用を計算する際には、必ず本体価格と合わせてショット単価を確認しておくようにしましょう。

各脱毛器の本体価格とショット単価

本体価格 照射回数 ショット単価
ケノン 69,800円 最安値!148.5万発
4個付き
0.047円
レイボーテグランデ 116,640円 60万発 0.1944円
ローワン 54,800円 20万発 0.274円
エピナード 70,200円 7,500発
5個付き
9.36円

※表の価格は税込で表記しています。なお、照射回数は初回セットに含まれているカートリッジのみの回数です。

ケノンとレイボーテグランデは、本体購入時に付いてくるカートリッジだけで、全身脱毛の完了を目指せます。
価格を重視したい人は、カートリッジを含む費用が安い脱毛器を選ぶのがおすすめです。

2-2.出力調整機能が充実=痛くない

出力調整機能が充実している光脱毛器には、次のようなメリットがあります。

・弱めの光で痛くない脱毛できる
・徐々に出力を上げることで脱毛効果を高められる

各脱毛器の出力調整機能は、以下のようになっています。

各脱毛器の出力調整機能

脱毛器 出力調整機能
ケノン おすすめ!10段階
レイボーテグランデ 10段階
ローワン 8段階
エピナード 4段階

出力を細かく調整できる脱毛器は、最小レベルで照射を行えば痛みを感じる心配がほとんどありません。
痛みが苦手な人は、ぜひチェックしておきたい機能です。

2-3.照射面積が広い=時短になる

なるべく短時間でお手入れができる脱毛器を選びたいという人は、最大照射面積についても確認しておきましょう。
各脱毛器の最大照射面積は、以下のようになっています。

各脱毛器の最大照射面積

最大照射面積
レイボーテグランデ 最安値!12㎠
ケノン 9.25㎠
エピナード 7.0㎠
ローワン 6.0㎠

照射面積が広い脱毛器は、短時間で広範囲を脱毛できるだけでなく、照射漏れを防いでキレイな仕上がりを目指せます。
全身脱毛を行う予定の人は、なるべく一度に広範囲を照射できる脱毛器を選びましょう。

3.家庭用光脱毛器の効果を高めるコツ


家庭用光脱毛器は、正しく使えばサロンの脱毛とほぼ同レベルの効果を実感することができるようになってきています。
そこで次は、家庭用脱毛器の効果を高める使い方のコツについて、詳しく紹介します。

3-1.照射前にムダ毛を短く処理しておく

光脱毛の前にムダ毛処理をしておく必要があるのは、次の2つの理由があるからです。

・肌表面のムダ毛に光が集中せずヤケドを防げる
・ムダ毛までの距離が短くなり脱毛効果が高まる

光脱毛は、ムダ毛のメラニン色素に光を反応させて高熱で毛根にダメージを与える方法で脱毛を行います。
ムダ毛は照射の前日までに、電動シェーバーを使って短く処理しておくのが、効果を高めるコツの一つです。

3-2.脱毛前後にしっかり冷却する

脱毛の痛みは、光が発する「熱」によるものです。
そのため、脱毛する箇所を照射前にしっかり冷却しておくだけで、熱による痛みを大幅に軽減することができます。

冷却のポイント
  • 照射前後は、1箇所につき10秒ずつ冷却!

痛みを感じずに高い出力レベルで照射ができれば、脱毛の効果も確実にアップします。

3-3.脱毛前後の保湿ケアを徹底する

保湿によって脱毛効果が高まる理由は、以下の2つです。

・痛みを感じにくくなる
・ムダ毛の生え変わるペースが早くなる

肌内部の水分は、脱毛時に光が発する熱を吸収する働きをします。
また、潤ったお肌は新陳代謝が活発になり、ムダ毛の生え変わるペースも早くなるため、脱毛効果を高めることにもつながります。

特に、脱毛後には肌内部に熱がこもって水分が蒸発しやすい状態になるので、しっかり保湿を行うように心掛けましょう。

4.まとめ


家庭用の光脱毛器を選ぶポイントは、以下の3点です。

・ランニングコストを含めた価格が安い
・出力調整機能が充実している
・照射面積が広い

特におすすめの家庭用の光脱毛器は、以下の表をご覧ください。

人気の家庭用脱毛器一覧

本体価格 キャンペーン・特典
ケノン 69,800円 おすすめ!約3万円相当のカートリッジ付き
レイボーテグランデ 116,640円 公式限定スペシャルセットあり
ローワン 49,800円 公式なら45,000円OFF!
エピナード 70,200円

※表の価格は税込で表記しています。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
  1. アンダーヘア(VIO)におすすめの脱毛器はどれ?選び方とポイントなど
  2. 顔脱毛におすすめの脱毛器はどれ?選び方とポイントなど
  3. 【光・レーザー・高周波】家庭用脱毛器でおすすめなのってどれ?

脱毛器の関連記事
脱毛器のおすすめと料金情報
脱毛器を目的別に選ぶ
脱毛器をもっと詳しく知る