あなたは恋肌(こいはだ)にこんな疑問を持っていませんか?

「当日生理になっても脱毛できる?」
「当日キャンセルをしたらペナルティがある?」

 

このページでは、恋肌(こいはだ)の生理になった際の対応、キャンセルや予約変更の期限や方法、当日キャンセルのペナルティ、生理中に脱毛する際の注意点について紹介します。
恋肌(こいはだ)に通う予定の人は、ぜひチェックしておきましょう。

1.恋肌(こいはだ)の生理時の対応


恋肌(こいはだ)では、生理中でも、以下の部位を除く全身の脱毛を行えます。

  • VIO
  • ヒップ
  • ただし、生理で施術できなかったVIOやヒップを、後日に振り替えることはできません。
    また、生理中は痛みや肌トラブルのリスクも高まります。

    生理になりそうな気配がしたら、早めにキャンセルや予約変更をするのがおすすめです。

    2.生理でキャンセルや予約変更をする際の期限や方法


    恋肌(こいはだ)ではキャンセルや予約変更の期限が、連絡方法によって以下のように異なります。

    方法 期限
    電話 3日前の13時まで
    ネット 前日の18時まで

    ネットを利用すれば、前日の18時まで予約変更やキャンセルを自由に行えます。
    生理不順の人は、ネットの予約変更方法を確認しておくと安心です。

    3.生理で当日キャンセルをした場合のペナルティ


    生理で体調が悪いなどの理由で当日キャンセルをした場合、1回分が消化扱いになります。
    6回パックプランなら1回あたり16,633円が無駄になってしまいます。

    生理になりそうな時は、なるべく早めに予約を変更しておきましょう。

    4.恋肌(こいはだ)で生理中に脱毛する際の注意点


    恋肌(こいはだ)で生理中に脱毛に通う際には、次の2つに注意が必要です。

    4-1.生理痛の薬を服用しない

    恋肌(こいはだ)では施術前後の36時間は、以下の薬の使用を控える決まりになっています。

  • 生理痛の鎮痛剤
  • 塗り薬
  • 市販薬全般
  • 薬を飲むほど生理痛がひどい時は、予約をキャンセルするのがおすすめです。
    また、処方薬については、事前に医師の許可をもらっておく必要があります。

    4-2.経血が漏れないように生理用のショーツを履いていく

    恋肌(こいはだ)では生理中でも、VIOやヒップを除く全身を脱毛できます。
    生理中は紙ショーツに着替えず、自分のショーツを履いたまま施術を行います。

    経血が漏れないように、必ず生理用のショーツを準備しておきましょう。

    5.まとめ

    恋肌(こいはだ)の生理時の対応について一覧にまとめました。

    生理中の脱毛 VIO・ヒップ以外は可能
    施術できなかった箇所の振替 不可
    キャンセル・予約変更の期限 電話…3日前の13時
    ネット…前日の18時
    当日キャンセルのペナルティ 1回分消化
    生理痛の薬の服用 施術後36時間前後は避ける

    恋肌(こいはだ)は、前日まで予約変更やキャンセルができる通いやすいサロンです。
    まずは、月々1,550円で通える月額プランのキャンペーンを利用して、恋肌(こいはだ)の脱毛を体験してみましょう。

    この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
    1. 脱毛を体験できる安いキャンペーン特集|千円以内で完了の格安プラン
    2. 全身脱毛の最新版キャンペーン情報|1回限りのお試し体験プランなど
    3. 全身脱毛の料金が安いサロン・クリニックは?総額・相場の費用など

    脱毛サロンの関連記事
    恋肌(こいはだ)をもっと詳しく知る
    脱毛サロンをもっと詳しく知る