あなたは恋肌(こいはだ)の脱毛器についてこんな疑問を持っていませんか?

「恋肌(こいはだ)の脱毛器って何が違うの?」
「恋肌(こいはだ)の脱毛器は効果あるの?」

恋肌(こいはだ)で使われる脱毛器の種類と特徴、メリット・デメリットや効果、施術にかかる時間、そして安全性についてまとめました。

1.恋肌(こいはだ)の脱毛機の特徴

リサリサ

恋肌(こいはだ)ってどんな脱毛器が使われているんですか?

ツカサツカサ

恋肌(こいはだ)で使われている脱毛器は、過去に使用されていたものを含めると主に3種類あるわ。

  • LVS
  • CLEAR/SP-ef(クリアエスピーエフ)
  • クリスタルスキン

それぞれの脱毛器について、特徴を表にまとめました。

脱毛器 LVS CLEAR/SP-ef クリスタルスキン
冷却ジェル 必要 不要 不要
脱毛スピード 速い やや速い 速い
脱毛効果      
産毛への効果      
痛み 少ない やや少ない 少ない

かつて月額プランで使われていたLVSは、施術スピードが速いものの、冷却ジェルが必要で、ジェルの塗布と拭き取りに時間がかかってしました。

また、肌に優しい脱毛ができる分、脱毛効果やうぶ毛への効果がやや低く、脱毛に満足できるまで時間がかかることもあるのが特徴です。

CLEAR/SP-efはこれまでパックプランで使われていた脱毛器で、LVSの「ジェルが必要」「脱毛効果が低め」という欠点を改善した機種でした。

うぶ毛への効果を始め、LVSよりも全体的に脱毛効果が高まった脱毛器でしたが、現在はさらに新しい機種である「クリスタルスキン」を恋肌(こいはだ)全店で導入しています。

ツカサツカサ

次からは、恋肌(こいはだ)に導入されている最新脱毛器「クリスタルスキン」について、詳しく紹介していくわね。

2.恋肌(こいはだ)の脱毛機のメリットデメリット


ツカサツカサ

恋肌(こいはだ)で使われているクリスタルスキンには、脱毛器としてのさまざまなメリットと、脱毛器ならではのデメリットがあるわ。

全身脱毛サロンとして恋肌(こいはだ)を選ぶときの大きなポイントにもなるから参考にしてみて。

2-1.クリスタルスキンのメリット

クリスタルスキンの主なメリットは、次の5つです。

  • 冷却ジェルがいらない
  • 脱毛スパンが短く完了までスピーディー
  • 美肌効果も期待できる
  • 一度に広範囲の脱毛が可能
  • 安全性が高い

それでは、この5つのメリットについて詳しく見ていきましょう。

メリット1:冷却ジェルがいらない

これまでの脱毛器は肌に強い光を当てるため、冷却ジェルを塗ってから脱毛するのが一般的でした。

しかし恋肌(こいはだ)のクリスタルスキンは、冷却ヘッドが搭載されているため、冷却ジェルを必要としません。

ジェルを塗ったり拭き取ったりする時間を短縮できるだけでなく、体の冷えも防げます。

 

メリット2:脱毛スパンが短く完了までスピーディー

クリスタルスキンの大きな魅力は、次の脱毛までの期間が最短2週間と短いことです。

一般的には一度脱毛を受けると、毛周期にあわせて2~3ヶ月は期間を空けなければなりませんでした。

恋肌(こいはだ)のクリスタルスキンは、最短で2週間に1度の脱毛が可能なので、6回の全身脱毛なら約3ヶ月で脱毛完了を目指せます。

 

メリット3:美肌効果も期待できる

クリスタルスキンの光は、フェイシャルエステなどにも使われる光と同じものです。

ですから、ワキやヒザなど黒ずみができやすい部分も、脱毛を繰り返すことで、美肌を目指すことができます。

さらに恋肌(こいはだ)なら、脱毛後に美肌効果の高いローションをたっぷり使ってくれるので、保湿との相乗効果が期待できますよ。

 

メリット4:一度に広範囲の脱毛が可能

クリスタルスキンは光を照射する部分が広いため、一度の照射で広範囲の脱毛が可能です。

そのため、全身まるごとの脱毛でも、60分前後と短い時間で脱毛終了できます。

しかも、クリスタルスキンはジェルの拭き取り時間や肌の冷却時間もかからないので、恋肌(こいはだ)は一回あたりの脱毛時間が短いのです。

 

メリット5:安全性が高い

クリスタルスキンは広い範囲に光を照射できるため、光から出る熱が一点集中してしまう心配がありません。

一部分だけに熱が集中しにくいため、肌が赤くなったり熱を持ったりする可能性が低いのです。

肌トラブルを起こしにくいので、敏感肌の人でも安心して利用できます。

2-2.クリスタルスキンのデメリット

メリットが多いクリスタルスキンでも、残念ながら少々のデメリットもあります。それは、主に次の2つです。

  • 日焼け肌やほくろがある場所は脱毛できない
  • 産毛への効果は個人差がある

では、2つのデメリットについてを紹介します。

デメリット1:日焼け肌やほくろがある場所は脱毛できない

クリスタルスキンは、ムダ毛のメラニン色素に反応して脱毛効果を促すシステムです。

ですから、同じメラニン色素が原因である日焼け肌や、ほくろがある場所には、光を照射することができません。

日焼けの度合いが強い場合は、脱毛そのものを断られてしまうことがりますし、ほくろがある場所は避けて脱毛することがあります。

 

デメリット2:産毛への効果は個人差がある

産毛への効果も高いクリスタルスキンですが、その効果には個人差があります。

産毛は細く短いため、うぶ毛の色素が薄いと効果を感じにくいのです。

もちろん、産毛にまったく効果がないわけではありません。

しかし、産毛の色が明るい人や細い人は効果を感じるまでに、脱毛回数を重ねる必要があります。

次に、メリット・デメリットでも紹介したクリスタルスキンの効果や施術時間、安全性についてをもう少し掘り下げて紹介しましょう。

3.恋肌(こいはだ)の脱毛効果を実感できる回数・期間


リサリサ

恋肌(こいはだ)の脱毛は、効果を感じるまでにだいたいどのぐらいかかるんですか?

ツカサツカサ

恋肌(こいはだ)で全身脱毛を行った場合、ツルツルになるまでに12~18回かかるわね。
効果を実感できるまでの期間は、プランごとに大きな違いがあるわ。

脱毛効果を実感するまでの期間

月額プラン 回数プラン
効果を実感する
までの期間
12年~18年 1年~
1年半
全身脱毛のペース 12ヶ月に1回 2週間に
1回

回数プランなら、最短2週間に1回のペースで全身脱毛を行えます。
そのため、毛周期に合わせて12~18回脱毛をした場合、約1年~1年半で完了を目指せます。

これに対して、月額プランは全身脱毛のペースが12ヶ月に1回なので、完了までに12~18年もかかってしまいます。
少しでも早く効果を実感したい人は、回数プランを選ぶのがおすすめです。

4.恋肌(こいはだ)の脱毛機の産毛への効果


全身脱毛をすると、顔や指、お腹や背中などの産毛が気になる部分も脱毛できます。

しかし、産毛は細く色素が薄い分、光脱毛での効果も出にくいのが一般的です。

恋肌(こいはだ)のクリスタルスキンは、産毛への効果も比較的高く、多くの人は10~14回程度の脱毛で自己処理が必要なくなってきます。

もちろん個人差はありますが、産毛もまるごと目立たなくさせたいという人なら、クリスタルスキンによる脱毛がおすすめです。

5.恋肌(こいはだ)の脱毛機の1回の施術時間


恋肌(こいはだ)のクリスタルスキンは、連続して光を照射できる脱毛器で、肌の上をすべらせるように脱毛を進めていきます。

また、光の照射口が大きいので、一回の照射で広い範囲を脱毛できるのも特徴です。

さらに冷却ジェルを塗ったり拭き取ったりする時間もないため、両脇ならなんと約3分で脱毛が終了。

全身まるごとの脱毛でも、1時間前後で施術を終えられます。

6.恋肌(こいはだ)の脱毛機は痛い?安全性について


リサリサ

脱毛する時に、やけどするんじゃないかって心配なんです。恋肌(こいはだ)の脱毛器は安全なんですか?

ツカサツカサ

恋肌(こいはだ)で使われているクリスタルスキンは、脱毛器メーカーが共同で開発した日本人の肌やムダ毛にあわせた脱毛器だから、比較的痛みも少なくて安全性も高いわ。

これまで多くの脱毛サロンで使われてきた脱毛器は、海外で作られたものが一般的でした。

そのため、日本人の肌には光が強すぎたり、ムダ毛への効果が弱かったりと、肌ダメージのわりに脱毛効果が得られない、ということもあったのです。

クリスタルスキンは日本人の肌質・毛質にあわせて開発されているため、肌へのダメージもムダ毛への効果も、満足できるものになっているというわけですね。

またクリスタルスキンは、冷却ジェルを使用しません。

光を照射するヘッドが常に冷えているため、ジェルを使って肌を冷やし、ヤケドを予防する必要がないのです。

ヘッドが冷えているだけでなく、光を広く照射するため、一点に熱が集中する心配もないことが、痛みを感じにくい大きな理由といえるでしょう。

7.まとめ

恋肌(こいはだ)では全店に最新の脱毛器「クリスタルスキン」を導入している。
全身脱毛サロン恋肌(こいはだ)で使われている脱毛器について、特徴やメリット・デメリット、効果などを紹介しました。

恋肌(こいはだ)では全店に最新の脱毛器「クリスタルスキン」を導入しています。

スピーディーな脱毛や痛くない脱毛をしたいという人は、ぜひ恋肌(こいはだ)の脱毛を体験してみてくださいね。

恋肌(こいはだ)のキャンペーン情報

キャンペーン 価格
全身26部位2回 13,200円
全身62部位2回 18,600円
全身62部位スピードパック6回 99,800円

※料金は税込で表示しています。

脱毛サロンの関連記事
恋肌(こいはだ)のキャンペーン情報と料金
恋肌(こいはだ)の予約、キャンセル方法
恋肌(こいはだ)をもっと詳しく知る
恋肌(こいはだ)を他の脱毛サロンと徹底比較
脱毛サロンをもっと詳しく知る