あなたは銀座カラーに通うにあたってこんな不安を持っていませんか?

「銀座カラーの解約方法は?」
「途中で解約したらいくら返金される?」
「クーリングオフはできる?」

今回は、銀座カラーの中途解約やクーリングオフの条件や方法、解約手数料や返金額、返金までにかかる期間について紹介します。
銀座カラーの解約について気になっている人は、ぜひ参考にしてください。

1.銀座カラーの途中解約の方法


銀座カラーの途中解約は、次の3つの方法で行えます。

・コールセンターに電話
・店舗での解約手続き
・書面による解約手続き

当日中に解約手続きを終えたい人は店舗での解約、直接伝えにくい人は電話での解約がおすすめです。

1-1.電話で解約する方法

電話での解約手続きは以下の流れで行います。

①コールセンターへ電話

電話番号:0120-360-286
受付時間:平日12:00~21:00
 土日祝10:00~19:00

②解約書類が自宅に郵送で届く

③書類に必要事項を記入して返送する

銀座カラーの解約は、コールセンターでスムーズに対応してもらえます。
気まずさを感じずに解約手続きを済ませたい人は、電話で解約を行いましょう。

1-2.店舗で解約する方法

店舗での解約手続きは以下の流れで行います。

①店舗で直接、解約したい旨を伝える

②その場で解約書類に記入する

店舗での解約手続きは当日中に完了します。
スムーズに手続きを進めるためにも、以下のものを持参しましょう。

解約手続きの際の持ち物

・印鑑
・返金用の銀行口座情報
・カード払いの場合はクレジットカード

書類の記入ミスが心配な人や当日中に解約手続きを終えたい人は、店舗で解約を行いましょう。

1-3.書面で解約する方法

書面での解約手続きは以下の流れで行います。

①契約解除通知書を作成する

<文例>

契約解除通知書
契約年月日 平成○年○月○日
商品名 ○○コース
契約金額 ○円
販売会社 株式会社エム・シーネットワークスジャパン
     銀座カラー 〇〇店 
     担当者○○
(クレジットカード会社) 株式会社〇〇

〇年〇月〇日、貴社〇〇店との間で締結したエステティックサービス契約について、特定商取引に関する法律第48条に基づき契約を解除します。
つきましては、支払い済みの〇〇〇円を下記銀行口座に振り込んでください。また私が受け取った商品をお引き取りください。

上記の契約を中途解約します。
つきましては、残額の返金を下記の口座へ振り込んでください。

〇〇銀行〇〇支店
普通預金
口座番号〇〇
口座名義人〇〇〇〇

平成○年○月○日
〇県〇市〇町〇番地  氏名〇〇〇〇

②葉書の両面をコピーする

③「特定記録郵便」または「簡易書留」で送付する

クレジットカード払いの場合は、サロン宛とカード会社宛ての2通が必要です。
どうしても電話や店舗で解約ができない場合には、書面で解約を行いましょう。

2.途中解約の解約手数料と返金額


銀座カラーでは、途中解約をしても違約金がかかりません。
ただし、返金額は以下の解約手数料を差し引いた額になります。

解約手数料

残額の10%(最大2万円)

例えば、一番人気の新・全身脱毛のスピード脱毛コースを契約して7回脱毛した後に途中解約した場合、返金額は以下のように算出されます。

コース総額 318,600円
1回あたりの料金 318,600÷12=26,550円
3回消化分の脱毛料金 26,550×7=185,850円
残回数分の料金 318,600-185,850=132,750円
解約手数料 132,750×10%=13,275円
返金額 132,750-13,275=119,475円

※料金は税込で表示しています。

銀座カラーでは、コースごとに保証回数が以下のように設定されています。

スピード脱毛コース…12回
リーズナブル脱毛コース…10回

途中解約をする際には、施術を受けた回数を確認しておきましょう。

また、銀座カラーでは連絡を入れるだけで、無期限で休会することもできます。
解約前には、休会も含めて検討しましょう。

3.解約後の返金にかかる期間


銀座カラーでは解約の申し出から、3週間以内に返金が行われます。
3週間を過ぎても返金がない場合は、サロンに確認するようにしましょう。

4.クーリングオフによる解約方法と条件


次の3つの条件に当てはまる場合は、クーリングオフ制度を利用して全額返金を受けられます。

・契約期間が1ヶ月以上
・総額が5万円以上
・契約書を受け取って8日以内

クーリングオフの手続きは、以下の手順で行います。

①次の内容を記載した葉書を準備する。
クレジットカード払いの場合は、サロン宛とカード会社宛ての2通が必要です。

<文例>

契約解除通知書
契約年月日 平成○年○月○日
商品名 ○○コース
契約金額 ○円
販売会社 株式会社エム・シーネットワークスジャパン
     銀座カラー 〇〇店 
     担当者○○
(クレジットカード会社) 株式会社〇〇
上記日付の契約は解除します。
平成○年○月○日
〇県〇市〇町〇番地  氏名〇〇〇〇

②葉書の両面をコピーする。
コピーを控えとして保管しておきます。

③「特定記録郵便」または「簡易書留」で送付する。

「特定記録郵便」と「簡易書留」には次のような違いがあります。

特定記録郵便…郵便受けに投函される
簡易書留…手渡しで受取人が受領印を押す

どちらも手続きとしては有効ですが、簡易書留の方がより安心です。
クーリングオフは当日消印有効なので、焦らず確実に手続きを行いましょう。

5.まとめ

銀座カラーの解約は、電話や店舗で簡単に行えます。
また解約手数料も、最大2万円までしかからないので安心です。

キャンペーン中の今なら、全身脱毛が2ヶ月分無料になります。
期間限定のキャンペーンを利用して、お得に脱毛を始めましょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
  1. 銀座カラーの口コミ・人気の全身脱毛は早めの予約がおすすめ!
  2. 銀座カラーはお試しだけできるの?お得なキャンペーン紹介
  3. 実際に銀座カラーで脱毛した人の口コミから分かる良い点と悪い点

脱毛サロンの関連記事
銀座カラーをもっと詳しく知る
脱毛サロンをもっと詳しく知る