あなたはディオーネの効果にこんな疑問を持っていませんか?

「ディオーネの脱毛効果って?」
「美肌効果を実感できる理由とは?」

このページでは、ディオーネの脱毛効果と完了までの回数、脱毛と同時に美肌効果を実感できる理由について紹介します。
ディオーネの脱毛効果や美肌効果が気になっている人はぜひチェックしてみてください。

1.ディオーネの脱毛効果と完了までの回数


まずは、ディオーネの脱毛効果の高さと完了までにかかる回数について紹介します。

1-1.ディオーネの脱毛効果

ディオーネの脱毛効果には、次の3つの特徴があります。

  • 脱毛後は毛が抜け落ちるのではなく次の毛が生えてこなくなる
  • 月に1回のペースで脱毛できるから早く効果を実感できる
  • メラニン色素に関係なく脱毛できるから産毛にも効果が高い
  • 1年間・月1回のペースで施術を行えば、太いムダ毛もほとんど気にならなくなります。
    実際の脱毛効果は、以下の写真をご覧ください。

    また、ディオーネの脱毛法はメラニン色素に関係なく脱毛できるため、色素が薄い産毛にも高い脱毛効果を発揮します。
    痛みの心配なく早く脱毛効果を実感したい人は、ぜひチェックしておきたいサロンです。

    1-2.部位別!ディオーネの脱毛完了までの回数

    ディオーネで完了を目指せる回数を毛周期から割り出してみました。

    部位 毛周期 回数
    6ヶ月~1年6ヶ月 6~15回
    ワキ 1年~2年6ヶ月 12~18回
    VIO 1年~2年 12~16回
    ひざ下 6ヶ月~1年6ヶ月 6~15回
    背中 1年~2年6ヶ月 12~18回

    ※脱毛の効果には個人差があります。

    すべてのムダ毛がなくなるまでには、毛周期1回分の脱毛が必要になります。
    月1回のペースで通った場合、VIO脱毛の効果なら最短12回、顔脱毛の効果なら最短6回で実感できます。

    ディオーネでは、12回コース終了後も1回ずつ追加で脱毛を行えます。
    ツルツルを目指したい人は、12回コースを選んでおきましょう。

    2.脱毛しながら美肌効果を実感できる理由


    ディオーネでは次の2つの理由で、脱毛と同時に高い美肌効果を実感できます。

    2-1.脱毛の光にフォト美顔の波長が含まれている

    ディオーネのハイパースキン脱毛には、美顔エステにも使われる「フォト美顔」の光が約3割も含まれています。
    フォト美顔の光は肌の線維芽細胞に働きかけて、コラーゲンの生成を促進します。

    この光の作用で、以下のような美肌効果を実感できます。

  • ハリやツヤがアップする
  • 毛穴が引き締まる
  • 肌の色が明るくなる
  • ニキビやニキビ跡が改善する
  • 乾燥が改善する
  • 回数を重ねることでより高い効果を実感できます。

    2-2.ホットジェルとプラセンタ配合の美白パックの美肌作用

    ディオーネでは光を照射する際に、コラーゲンやヒアルロン酸などが配合されたホットジェルを使用します。
    また脱毛後には、以下の美肌成分がたっぷり配合された美白パックでケアしてもらえます。

    プラセンタエキス…美白成分
    アロエエキス…保湿成分
    グリチルリチン酸ジカリウム…抗炎症成分

    ハイパースキン脱毛の光とジェルやパックの相乗効果で、脱毛後は透明感のある美肌が手に入ります。

    3.脱毛別!脱毛後の肌荒れのリスク


    きれいになるための脱毛で、肌トラブルが発生しては意味がありません。
    ツルツル美肌を目指すためにも、気になる脱毛方式と肌荒れのリスクをチェックしておきましょう。

    3-1.ニードル脱毛は負担が大きい

    ニードル脱毛は、毛穴に刺した針に電流を流して毛根を破壊する脱毛法です。
    毛穴に直接針を刺すため肌への負担はかなり大きく、以下のような肌トラブルが起こる可能性が高くなります。

    ニードル脱毛による肌トラブル

  • 毛穴が赤くなる
  • 赤いポツポツが何日も消えない
  • 炎症が悪化して色素沈着が起きる
  • ニードル脱毛は脱毛効果が高く、一度の処理で半永久的にムダ毛が生えてこなくなります。
    しかし、肌への刺激も強いため、敏感肌の人にはあまりおすすめできません。

    3-2.医療レーザーも肌への負担大

    医療レーザー脱毛は、熱で毛根を焼く脱毛法です。
    脱毛時には約200℃の熱が毛根周辺に加わります。

    ニードル脱毛ほどではありませんが肌への負担は大きく、以下のような肌トラブルのリスクがあります。

    医療レーザー脱毛による肌トラブル

  • かゆみ
  • 赤みや腫れ
  • やけど
  • 毛嚢炎
  • 乾燥肌や日焼けした肌は、やけどのリスクが高くなるので特に注意が必要です。

    3-3.光脱毛も肌トラブルの可能性が少しあり

    光脱毛は医療レーザー脱毛と同じく、熱で毛根にダメージを与える脱毛法です。
    医療脱毛に比べると出力が低いため、肌への負担は小さくなります。

    ただし、肌質や施術者の技術力によっては、以下の肌トラブルが発生することもあります。

    光脱毛による肌トラブル

  • かゆみ
  • 赤みや腫れ
  • やけど
  • 毛嚢炎
  • 光脱毛は医療脱毛よりも肌への負担は小さいとはいえ、負担がかからないわけではありません。
    施術前には必ず、保湿や紫外線対策を徹底しておくようにしましょう。

    4.ディオーネならニキビ肌や敏感肌でも肌荒れしない


    ディオーネでは脱毛による肌荒れの心配がないだけでなく、ニキビ肌や乾燥肌の改善を目指すこともできます。
    ニキビ肌や敏感肌には、次の3つの理由でディオーネのハイパースキン脱毛がおすすめです。

  • 高熱を使わずに脱毛できるから刺激にならない
  • フォト美顔の光でコラーゲンが活性化される
  • 保湿・消炎成分を含む美白パック付き!
  • ディオーネでは他のサロンでNGとされているニキビがある箇所にも、直接脱毛の光を照射できます。
    高熱を使わずに脱毛できるため、ニキビ肌や敏感肌でも刺激になる心配がありません。

    脱毛しながらニキビ肌や敏感肌の悩みをまとめて解消したい人は、ぜひチェックしておきましょう。

    5.まとめ

    脱毛しながら美肌効果を実感できるのが、ディオーネのハイパースキン脱毛ならではのメリットです。
    ディオーネの脱毛効果と美肌効果をまとめると以下のようになります。

    脱毛効果

  • 脱毛後は毛が抜け落ちるのではなく次の毛が生えてこなくなる
  • 月に1回のペースで脱毛できるから早く効果を実感できる
  • メラニン色素に関係なく脱毛できるから産毛にも効果が高い
  • 美肌効果

  • ハリやツヤがアップする
  • 毛穴が引き締まる
  • 肌の色が明るくなる
  • ニキビやニキビ跡が改善する
  • 乾燥が改善する
  • まずはキャンペーンを利用して、ディオーネの脱毛効果と美肌効果を体験してみましょう。

    この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
    1. ディオーネの体験談と口コミを紹介|痛くない脱毛方式って本当?
    2. 脱毛を体験できる安いキャンペーン特集|千円以内で完了の格安プラン
    3. VIO脱毛のお試し体験ができる安いおすすめサロン決定版2018!

    ディオーネの関連記事
    ディオーネをもっと詳しく知る
    脱毛サロンをもっと詳しく知る