こんばんは、元芸人ライターの鯛(@tai__writer)です。

先週末、各地で猛威を振るった大型台風21号。
僕の住む滋賀県にも直撃する予報だったので、雨戸を閉めて、懐中電灯やコロッケを準備して、台風に備えていました。

え、コロッケは必要ない?
馴染みが無い方もいるかもしれませんが、台風に備えてコロッケを準備するというのはネット発祥の習慣の一つで、「台風コロッケ」と呼ばれています。
最近ではイオンが台風コロッケを発売するなど、一般的に広まりつつあります。

ちなみに、先週の土日は台風で外出できなかったので、僕は暇つぶしにコロッケを手作りしました。
まあ手作りといってもフライパンで炒めただけなので、コロッケ風という言い方が正しいかもしれませんが…。

ただ味はめちゃくちゃ美味しくて、揚げていないのに超サクサク感を味わうことができました。
しかも、炒めるだけなので本当に超簡単に作れました。

ということで今回は、フライパンで炒めて作る揚げないコロッケの超簡単レシピをご紹介します。
今週末には再び台風22号が接近するのでは?と予想されているので、揚げないコロッケを作って台風に備えてください。

揚げないコロッケの超簡単レシピ

フライパンで炒めて作る揚げないコロッケの材料や作り方を写真を使って詳しく紹介します。

材料(1人前)

・じゃがいも 中2個(200g)
・牛乳 大さじ1/2
・パン粉 10g
A豚ひき肉 50g
A玉ねぎ 1/4個
・塩胡椒 適量
・ごま油 小さじ1

揚げないコロッケの作り方

作り方
1.玉ねぎをみじん切りにする。じゃがいもを1口サイズにカットする。

2.1口サイズにカットしたじゃがいもと牛乳を耐熱皿に入れて混ぜ、500Wのレンジで5分加熱する。

3.加熱が終わったらスプーンで潰す。

4.油を熱したフライパンにパン粉を入れ、きつね色になるまで炒める。色が変わったら取り出す。

5.フライパンにAを入れて炒める。


6.火が通ったら3と塩胡椒を入れて全体を混ぜ合わせる。

7.お皿に盛り付けてパン粉を全体に散らせば完成。

※トースターが自宅にある方は、トースターで約3分加熱すればさらに美味しくお召し上がり頂けます。

ポイント

鯛

パン粉を焦がさないように、弱火でじっくり炒めましょう。
また、お好みでパセリを散らすと彩りが良くなります。

揚げないコロッケをいざ実食!

ジャガイモのホクホク感とパン粉のサクサク感がしっかりあってめっちゃ美味しい!
コロッケと言われても全然気付かないくらい。

ちなみに断面図はこんな感じです。

パン粉の下にジャガイモと玉ねぎ、ひき肉がぎっしり詰まっていて、かなり食べ応えがあります。

今回は何も付けずにに食べましたが、ソースやケチャップ、マヨネーズをかけても美味しいのではないかな?と思いました。
作る工程はちょっと長いけど、作業自体はめっちゃ簡単なのでおすすめです。

台風コロッケの元ネタは?

「台風コロッケ」は、15年以上前に2ちゃんねるに投稿された書き込みが元ネタです。
元ネタは次のような内容でした↓
「念のため、コロッケを16個買ってきました。もう3個食べてしまいました。」

緊迫した状況の中でほっこりとした内容が投稿されたこともあり、
「俺も今からコロッケ買って来る」「コロッケ買い溜めしてきました」
といった反響を呼び、15年以上経った今でも「台風が来たらコロッケを買う」という風習が受け継がれています。

最近では、イオンが「台風コロッケ」を発売し、ネットの風習が新たな文化として広まりつつあります。

まとめ

フライパンで炒めて作る揚げないコロッケは、超簡単に作ることができます。
しかも、少量の油しか使っていないのにサクサク感を味わえます。
今週末の台風の備えに是非試作ってみてください。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
  1. ライザップの腹筋ベルト3Dシェイパーを使ってみたレビュー
  2. たった5分で自然な薄さに!男のすね毛処理ならバリカンが最もおすすめ
  3. 10分で爽やかイケメンに変身!眉毛を整えて顔バランスを理想値に近づける4ステップ
この記事を書いた人

24歳、元芸人のライター
腐っても鯛です

鯛のコラムの関連記事
激ウマレシピ
簡単・激安レシピ
ヘルシーレシピ
エンタメ
ボディメイク