こんばんは、元芸人のライター鯛です。

2018年がスタートして早くも2ヶ月が過ぎ、テレビでは新たな顔ぶれが見られるようになりました。
年始に放送されたおもしろ荘で優勝した「レインボー」や、爪痕を残した「ひょっこりはん」はいくつかの人気バラエティに出演されています。

そんな中、「今年ブレイクするかも?」と僕がこっそり注目しているのが「完熟フレッシュ」です。
「父と娘で組むお笑いコンビ」という異色さが話題となり、少しずつテレビ出演が増えてきています。

そんな完熟フレッシュのエピソードやブレイクすると思う理由を紹介したいと思います。

1.完熟フレッシュとは?

サムネイル左:父親の池田57CRAZY(42歳)
サムネイル右:娘の池田レイラ(13歳)

完熟フレッシュは、2016年のM-1グランプリに出場するために、父親が娘を誘う形で結成されたコンビです。
当初はアマチュアとして各コンテストの予選やフリーライブに出場していましたが、実力が認められ、今年の1月になんと「ワタナベエンターテインメント」への所属が決まりました。

いや、ワタナベ所属ってすごすぎる…。
僕が所属していた某事務所は養成所を卒業すれば誰でも入れるけど、ワタナベはネタ見せに合格するか、スカウトされないと入れないので、よっぽど見込みがあったんだろうな〜。

(全然関係ないけど、ワタナベはブルゾンをブレイクさせたり、にゃんこスターを事務所に入れたり、事務所No.1の芸人を決める大会を開催するなど、今最も勢いのある事務所だといわれています。)

完熟フレッシュのボケは父親の池田57CRAZY(ゴナクレイジー)さんで、ツッコミは中学1年生の池田レイラさんが担当しています。


元々、父親の57CRAZYさんは別の相方とコンビを組んで活動されていましたが、全く売れずに解散し、一度引退されています。

芸風は、クズで出来損ないの父親の自虐風ボケに、娘が超毒舌ツッコミを入れるというスタイルです。
レイラさんのツッコミがとにかく強烈で、「このバツイチ!」「根っからのクズ!」「だからママに出て行かれるんだよ」というセリフがよく出てきます(笑)

2.完熟フレッシュの来歴がすごい


今でこそ事務所に所属し、テレビで見る機会も増えた完熟フレッシュですが、売れていない時代はかなり辛かったようです。

57CRAZYさんは、売れない芸人時代、奥さんがいたそうですが、経済的な理由から芸人を引退し、ジムのインストラクターになりました。
しかし、芸人を辞めて会社員になったにもかかわらず、「奥さんが他の男を作って出て行ってしまい」(本人談)、離婚。

そうなるとお笑いの夢を捨てきれない57CRAZYさんは、一人娘であるレイラさんを相方に誘ってコンビを結成し、会社員を続けながらお笑い活動を再開されました。
そして、昨年のM-1グランプリでは、アマチュアとして準々決勝まで進出されています。

世間的には「何だ、準々決勝かよ」って思われがちだけど、M-1の準々決勝ってとんでもなくすごいですからね。
去年のM-1には1,536組のアマチュアが出場していますが、準々決勝に進んだのは完熟フレッシュのみです。

しかも、プロの一つの壁といわれているのが、準々決勝進出です。
そこを突破したのだから相当な実力者だと思います。(ちなみに僕は1回戦で落ちました…。)

その後、M-1での活躍が認められ、「ぐるナイ」や「行列のできる法律相談所」に出演、さらには「深イイ話」で1日密着を受けるなど、プチブレイクしています。
一度諦めた夢を再び追いかけて、結果を残すって格好良すぎる…。

3.完熟フレッシュが大ブレイクすると思う3つの理由

完熟フレッシュが大ブレイクするを思う3つの理由を僕なりにご紹介します。
※売れてない元芸人の視点なので信憑性はありません。

①「売れる芸人の条件」に当てはまっている

僕が養成所に通っていた頃、講師の方がよく「売れる芸人の条件」を語っていました。
それがこちら↓

  • 話題になりやすいキャラクターがある
  • お客さんや先輩芸人に可愛がってもらえる愛嬌がある

当時はそんな話を信じていなくて尖ったネタばかりしていましたが、結果こんなことになってしまったので間違ってはいないと思います。

完熟フレッシュに上記の条件を当てはめてみると、これまで夫婦コンビや兄弟コンビ、双子コンビはいましたが、「父娘コンビ」はいないため、話題性は十分にあります。

そして、中学1年性の女の子が舞台に立って喋るという点でお客さんに愛される可愛げもあります。
多少滑っても微笑ましく笑ってもらえるのではないでしょうか。
(本人たちは嫌かもしれないけど。)

売れる条件にぴったり当てはまっているので、大ブレイクする可能性は高いと感じます。

②お笑いへの熱意がある

「24時間お笑いのことを考えろ」
これも講師の方に口酸っぱくいわれていたことの一つです。

57CRAZYさんは、一度お笑いを辞めたけど、どうしてもお笑いへの情熱が捨てきれずに再び芸人になりました。
しかも、当時小学5年生の娘を誘ってまでやるというほどの熱意。

賛否両論あると思いますが、僕はめちゃくちゃかっこいいと思いますし、24時間お笑いのことを考えられる人だと思います。
一度就職して再び芸人をされた方の中には、ロッチ中岡さんやPOISON GIRL BANDさんのように表舞台までのし上がって行った芸人もいるので頑張って欲しいです。

③キャラクターが立っている

芸人としてブレイクするために必要なことの一つは、多くのテレビ番組に出演することですが、そのためには、「分かりやすいキャラクター」が重要であると僕は思っています。

例えば、おぎやはぎさんは、スタッフや視聴者に自分達がどんな芸人かをわかってもらうために、「Wメガネ」というキャラ付けをして、自然体のキャラを演じています。

完熟フレッシュは、コンビとしての話題性だけでなく、クズキャラの父親と、毒舌キャラの娘という、それぞれに分かりやすいキャラクターがあります。
トーク番組でコメントを振りやすいので、多くのテレビに出演できるのでは?と思います。

4.まとめ

父娘コンビという異色のお笑い芸人「完熟フレッシュ」
話題性・実力共に十分あるので、今年たくさんテレビで見かけるかもしれません。

僕も陰ながら応援しています!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
  1. ライザップの腹筋ベルト3Dシェイパーを使ってみたレビュー
  2. たった5分で自然な薄さに!男のすね毛処理ならバリカンが最もおすすめ
  3. 10分で爽やかイケメンに変身!眉毛を整えて顔バランスを理想値に近づける4ステップ
この記事を書いた人

24歳、元芸人のライター
腐っても鯛です

鯛のコラムの関連記事
激ウマレシピ
簡単・激安レシピ
ヘルシーレシピ
エンタメ
ボディメイク