あなたはブラジリアンワックスについてこんな疑問を持っていませんか?

「そもそも、脱毛効果はどのくらい続くの?」
「ブラジリアンワックスを使って毛は薄くなるの?」
「痛みはあるの?」

ここでは、そんなブラジリアンワックス脱毛の効果の持続期間や痛みの有無、確実に毛をなくしていく方法を紹介します。

1.ブラジリアンワックスの効果はどのぐらい?持続期間は?


カオリカオリ

ブラジリアンワックスをやってみたいと思っているんですが、実際効果ってどのぐらいあるんでしょうか?

ツカサツカサ

ブラジリアンワックスの効果の持続期間ですが、毛の生え変わるサイクルによるわ。このサイクルに沿って、新しく生えてきた毛に対してブラジリアンワックスを繰り返すことで、常にツルツルの状態を維持できるわ。

1回で週間~1カ月はツルツルになる

ブラジリアンワックスは、瞬時にツルツルなお肌を手に入れるのに適した脱毛法です。
レーザー脱毛等では長い期間にわたって施術をする必要がありますが、ブラジリアンワックスなら1回で理想の状態に仕上がります。

またその効果が3週間~1カ月程度の長期間持続するのもポイント。
カミソリ等の自己処理では持って1週間程度ですが、その3~4倍以上の効果が見込めるから、脱毛の手間が減るのと同時に肌の負担も軽減されて一石二鳥です。

毛の生えてくるスピードが遅くなる

先に触れたとおり、ブラジリアンワックスを継続すると毛の生える周期が長くなる傾向があります。
しくみとしては、ブラジリアンワックスによる脱毛で毛根にダメージを与えることで、毛根のはたらきが鈍るためです。

ダメージが蓄積された毛根は、新たな毛を再生するスピードが鈍化します。
これにより、本来であれば3カ月で生え変わる毛根が1年単位の周期に伸びることもあります。中にはまれですが、そのまま毛が生えてこなくなるという人も…。

しかし肌が再生するように、毛根のダメージも時が経つにつれ次第に回復していくのも事実。
放っておくと本来の周期に戻ることが多いですが、それでもこの効果は無視できないメリットですよね。

2.ブラジリアンワックスの効果的な使用頻度


カオリカオリ

ブラジリアンワックスはどのぐらいのペースで使ったら良いんですか?

ツカサツカサ

率直にいうと、ブラジリアンワックスは4〜6週間に1回ペースで使うのがもっとも効果的だわ。

ブラジリアンワックスには、最適な使用頻度というものが存在します。
頻繁に使いすぎても肌を傷める原因になりますし、逆に使用頻度が少なすぎても、伸びた毛が目立ってしまい、ブラジリアンワックスで脱毛していることの意義が実感できませんよね。

そもそも、ブラジリアンワックスは毛が一定の長さ(1cm程度)に伸びない限り脱毛ができません。
ブラジリアンワックスを使用してから2~3週間程度経つと、少しずつ新たな毛が気になり始める頃ですが、そこはグッと我慢。
全体的にほどよく生え揃うまで待つことが、次の脱毛でツルツルの仕上がりを実現するための秘訣といえます。

個人差はありますが、次の毛が生え揃う4~6週間に1回の頻度がもっとも効果的で、かつ肌にやさしい間隔といえるでしょう。

3.ブラジリアンワックスで毛をなくすまでにかかる期間

カオリカオリ

ブラジリアンワックスってずっと使っていたら毛はだんだん薄くなったりしますか?

ツカサツカサ

残念だけど、ブラジリアンワックスは毛を抜くだけのものだから、使っていくにつれ毛が薄くなるようなことはないわ。

実はブラジリアンワックスを継続しても、毛を根本的に薄くすることはできません。

実際のユーザーの中には、「毛が薄くなった」実感を口にする人が多いのは事実です。
ただそれは物理的に薄くなっているわけではなく、毛周期が長引くことにより肌表面に出てくる「毛量の割合が減る」ことや、毛根から抜き取ることにより「毛の先端が細くなる」といった特徴から、薄くなったように錯覚することが原因です。

ブラジリアンワックスはあくまで「今、生えている毛」にのみ効果を発揮します。
つまり、毛のない状態をキープするには使い続ける必要がある、という脱毛法であることを忘れないでください。

4.ムダ毛を確実になくしていく方法


カオリカオリ

じゃあムダ毛をなくしていくにはどうすれば良いんでしょうか?

ツカサツカサ

将来的にムダ毛を薄くしていきたいなら、脱毛サロンやクリニックで施術を受けられる「光脱毛」や「医療レーザー脱毛」がベターね。

ブラジリアンワックスは、一時的とはいえ高い効果を発揮する脱毛法です。
ただ、それでも「ムダ毛を確実になくしたい」というニーズは衰えないでしょう。一時的な効果より、長い目で見て効果を実感したいというのであれば、別の方法が選択肢に入ります。

別の選択肢として考えられるのは、脱毛サロンやクリニックで施術を受けられる「光脱毛」や「医療レーザー脱毛」です。
ブラジリアンワックスが、既に生えている毛にアプローチする脱毛法とすれば、これらは「毛を生やす細胞」に対して仕掛けをします。

具体的に解説しましょう。ブラジリアンワックスのしくみはいわば、カミソリや毛抜きと同じ。
脱毛効果は今既に生えている毛に限定されるため、ツルツルの状態を維持したければ、ずっと使い続ける必要があります。

一方、「光脱毛」や「医療レーザー脱毛」は毛を生やす機関である「毛根」がターゲットです。
毛根に特殊な光やレーザーを当てることによって芯から破壊し、脱毛効果が見込める脱毛法をいいます。

逆にいえば、「やり直しが利かない」というデメリットとも表裏一体ですので、くれぐれも選択は慎重に。

5.ブラジリアンワックスって痛いの?痛みを感じてしまう理由


カオリカオリ

ブラジリアンワックスって勢いよく剥がすと思うんですが、痛くないんですか?

ツカサツカサ

正直、慣れるまではかなり痛いわね。それに肌への刺激も大きいわ。

ブラジリアンワックスは、ワックスを塗った肌に「ストリップス」といわれるシートを乗せ、ワックスとシートを密着させて素早く剥がします。
シート一面の毛を一度に毛根から抜くので痛みが伴います。

肌への刺激の強い脱毛ですので、施術後しばらくは毛穴やその周囲が傷つき、軽い炎症を起こします。
非常に高い即効性がメリットですが、この点から敏感肌の人には向かない脱毛法となっています。

6.ブラジリアンワックスの痛みを軽減する方法


ツカサツカサ

ここでは、痛みを軽減するのに有効な方法を挙げたから参考にしてみて。

毛の長さを整える

レーザー脱毛では事前に毛を剃っておく必要がありますが、ブラジリアンワックスはレーザー脱毛と異なり、毛を伸ばした状態でなければおこなうことができません。
このときの毛の適切な長さは「親指の第一関節」が目安。

毛が長すぎるとワックスを塗るときに絡みやすく、ブチブチと切れて痛みを感じてしまいます。
また短すぎても、ワックスが絡まず毛が抜けないばかりか、肌表面を余分に傷つけてしまう恐れも。

毛の長さは適切に整える。
これが脱毛効果を最大限に高め、かつ痛みの軽減にもっとも有効な手段のひとつです。

脱毛箇所を温める

ブラジリアンワックスは、専用のワックスを毛穴周りへなじませることで、毛へ密着させると説明しましたね。
この性質を利用して、脱毛前にあらかじめ毛穴を開いておき、ワックスが毛穴へ浸透しやすくする方法も有効です。

具体的には、事前にホットタオルなどで脱毛箇所をあたためます。
肌がやわらかくなり毛穴がじんわりと開いてくるため、脱毛効果も高まり、それに比例して痛みも軽減されます。

生理中や体調不良の場合は避ける

ブラジリアンワックスは、厳密にいえば生理中でもできます。
タンポン等で対策をすれば、VIO脱毛において表面上は大きな影響がありません。

ただし、生理中はホルモンバランスが乱れていることから、「普段より痛みを感じやすい」「脱毛後の炎症が引きにくい」といった弊害が出る可能性があります。
ときには、脱毛効果が半減することさえあります。

これは生理中に限らず、体調不良等でも同様です。
普段と異なる体調の日は無理を避け、体調が万全な状態におこなうほうが脱毛効果・痛みの軽減ともにメリットが多いといえます。

毛の流れに逆らって平行に勢いよく剥がす

ブラジリアンワックスが痛い、と悩む人に多くみられる傾向として、「痛い」という恐怖心が先行するあまり、「ビリビリ…」と時間をかけて剥がしていることが挙げられます。
時間がかかればかかるほど、そのぶんジンジンとした痛みを感じる時間は長くなりますよね。

ブラジリアンワックスの極意は、「パンッ!」と勢いよく剥がすこと。
「痛いかな…」とドキドキしながら剥がしていては、効果も半減してしまいます。毛の生えている向きとは逆方向に、勢いよくストリップスを剥がしましょう。
このとき、皮膚がストリップスについていかないよう、片方の手で押さえながら剥がすとより効果的です。

鎮痛剤を飲む

脱毛サロンによっては、施術前に痛み止めの服用を推奨するところもあるくらいですから、ブラジリアンワックス前に鎮痛剤を飲むというのは、案外理にかなった方法です。
鎮痛剤は体内の痛みだけでなく、外部からの痛みに対しても同様に効果があります。

薬ですから、痛みを軽減するにはもっとも確実な方法です。
痛みにとらわれなければ脱毛に集中できるため、脱毛効果のアップも期待できます。
「痛みが気になって脱毛に集中できない」と感じるのなら、一度試してみるのもひとつの手です。

7.ブラジリアンワックスによる肌荒れを防止するアフターケア

カオリカオリ

ブラジリアンワックスって刺激が強いみたいだから、肌が荒れそうです・・・。

ツカサツカサ

確かにそうね。ブラジリアンワックスで脱毛を行うと、肌荒れを起こしてしまう可能性があるわ。

・赤み、かぶれ
・黒ずみ、色素沈着
・鳥肌のようなブツブツ
・埋没毛
・毛嚢炎
・出血
ツカサツカサ

このような肌荒れが起きた時は、アフターケアを行って肌を鎮静化するようにしてちょうだい。
ブラジリアンワックスを使った後のケアについて紹介していくわ。

炎症・赤み対策に「脱毛箇所を冷やす」

脱毛直後は、肌が刺激を受けてほてった状態になっています。まずはこれを鎮静させ、赤みを鎮める対策が必須です。

ほてりを抑えるには、脱毛箇所を直接冷やすのがもっとも効果的。とはいっても、氷のうをあてたりしては肌がビックリしてしまい、炎症を悪化させかねません。
あらかじめ冷やしておいたタオルや、ブラジリアンワックスのアフターケア専用として販売されている「アフターワックスジェル」などを用いましょう。

かゆみ・肌荒れ対策に「化粧水で保湿ケア」

脱毛箇所のほてりを鎮めたら、次は保湿をしましょう。保湿をしないと、固くなった角質が毛穴を塞ぎ、毛穴の詰まりや炎症の引き金になる恐れがあります。

保湿には、油分の多いクリームはNG。化粧水か、ベビー用などのなるべく刺激の少ないワセリンなどで、やさしく保湿してあげてください。他に、以下のアイテムも効果的です。

埋もれ毛対策に「スクラブでマッサージ」

ブラジリアンワックス後のアフターケアを怠ることで予想される肌トラブルのひとつに、「埋もれ毛」があります。

埋もれ毛とは、脱毛後に毛穴がカサブタや古い角質で塞がれてしまうことにより、新しい毛が皮膚の下に埋もれてしまう症状をいいます。
成長した毛が皮膚の下で透けてみえることで見映えが悪く、毛嚢炎を引き起こす原因にもなります。

これを防ぐには、脱毛から1週間経過後を目安に、スクラブで対策するのが効果大です。脱毛直後は肌が敏感になっているため、スクラブをしてしまうと肌を傷つける恐れがあります。
次に生えてくる毛に備えるためにも、脱毛箇所の肌が落ち着いた頃を見計らってケアするのがもっとも効果的です。

スクラブでカサブタや古い角質を取り除き、次に生えてくる毛に備えて毛穴を綺麗な状態に整えておきましょう。

まとめ

ブラジリアンワックスは、最適な頻度を意識すれば効果を長持ちさせることが可能です。
回数を重ねるほど毛周期が長くなる傾向にあるため、場合によってはご紹介した間隔より長く、ツルツルの状態を維持できることもあります。

何度も繰り返すことによって、自分の肌の状態の目利きができるようになるはずです。
ブラジリアンワックスを理解するには、「習うより慣れろ」の姿勢が肝心。ぜひ楽しみながら、トライしてみてくださいね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。
  1. ムダ毛処理のおすすめの方法は?正しくて安全な処理方法

初めての脱毛の関連記事
初めての脱毛のおすすめと料金情報
初めての脱毛を目的別に選ぶ
初めての脱毛をもっと詳しく知る