顔もVIOもまとめて脱毛できる全身脱毛サロン、あなたはどんなサロンをお探しですか?

・顔やVIOを含めた全身脱毛を1回体験できるサロン
・顔、VIOなど全ての範囲を安く脱毛できる全身脱毛サロン

今回は、顔やVIOを含めた全身脱毛ができるサロン、顔やVIOを含めた全身脱毛サロンを選ぶべき理由について紹介します。
顔もVIOもまとめて脱毛できる全身脱毛サロンを探している人は必見です。

1.顔もVIOも脱毛してくれる全身脱毛サロン一覧


まずは、顔もVIOもまとめて脱毛できるサロンを紹介します。

顔・VIOの範囲 全身脱毛1回体験
キレイモ 眉間も小鼻もOK! 10,260円
レイビス 眉間も小鼻もOK! 10,584円
ラ・ヴォーグ 小鼻もOK!
銀座カラー(パーフェクト脱毛) 眉間も小鼻もOK!
シースリー 眉間も小鼻もOK! 1,435円
脱毛ラボ 顔は口周り、鼻下、もみあげのみ 1,080円

※価格は税込で表示しています。

顔もVIOも含む全身脱毛ができるサロンは、キレイモ、レイビス、銀座カラー、ラ・ヴォーグ、シースリー、脱毛ラボの6つです。
また、月額制全身脱毛サロンの「初月無料キャンペーン」を利用すれば、1ヶ月分の料金で全身脱毛を1回体験してみることができます。

最も安い料金で顔・VIO込みの全身脱毛を1回体験できるのは、「キレイモ」です。
まずは、顔もVIOも含めて全部位をしっかり脱毛できるキレイモで全身脱毛を体験してみましょう。

2.顔もVIOも脱毛できる!脱毛部位の多いサロンランキング


顔もVIOも含めた全身脱毛ができるサロンの脱毛箇所、NG部位、キャンペーンは、以下のようになっています。

部位数 NG部位 キャンペーン
キレイモ 33部位 なし 月額10,260円が初月無料!
レイビス 35部位 なし 月額10,584円が初月無料!
銀座カラー(パーフェクト脱毛) 24部位 なし 脱毛し放題が月額9,612円に!
シースリー 53部位 なし 9ヶ月間0円!
ラ・ヴォーグ 55部位 眉間 月額1,435円が12ヶ月無料!
脱毛ラボ 48部位 鼻・眉間・おでこ・頬 月額1,080円が13ヶ月無料!

NG部位がなく、目の周りや粘膜などの部位を除く全身を脱毛できるのは、キレイモ、レイビス、銀座カラー、シースリーの4つです。
4つのサロンの部位数の違いがあるのは、サロンによって部位の数え方に次のような違いがあるためです。

・背中→1部位
・背中上、背中下→2部位

部位数が多い=脱毛できる範囲が広いという間違った判断をしてしまわないように注意しましょう。
それでは、各サロンのキャンペーン情報や脱毛範囲などについて詳しく紹介します。

1位 キレイモ

料金 月額10,260円/12回246,240円
キャンペーン 月額10,260円が初月無料!
脱毛範囲 顔、手足、背中、うなじ、お腹、胸、VIOなど全部位
キレイモでは他のサロンで除外部位になっていることが多い眉間や小鼻なども含めた顔全体、VIOを含めた全身脱毛をすることができます。
回数や期間の契約がないタイプの月額制全身脱毛サロンなので、初月無料キャンペーンを利用すれば、顔もVIOを含めた全身脱毛を1回10,260円で体験できます。

眉間や小鼻など細かい範囲も含めた全身脱毛を1回分体験してみたい人におすすめです。

2位 レイビス

料金 月額10,584円/12回254,016円
キェンペーン 月額10,584円が初月無料!
脱毛範囲 顔、手足、背中、うなじ、お腹、胸、VIOなど全部位
レイビスもキレイモと同じく、満足するまで通っていつでも自由に辞めることができる月額制全身脱毛サロンです。

脱毛部位もキレイモと全く同じですが、料金はキレイモの方が毎月300円だけ安くなっています。近くにキレイモがない人はぜひチェックしてみてください。

3位 銀座カラー

料金 月額13,716円(総額412,560円)
キャンぺーン 月額9,612円(総額280,322円)
脱毛範囲 顔、手足、背中、うなじ、お腹、胸、VIOなど全部位。顔なしプランもあり!
銀座カラーは、1年間に最大8回通える脱毛し放題のサロンです。
1年に8回というハイペースで脱毛することができるため、脱毛効果を早く感じることができます。

今ならキャンペーンで、総額が13万円以上も安くなります。通い放題のサロンでツルツルを目指したい人は銀座カラーのキャンペーンをチェックしてみてください。

4位 ラ・ヴォーグ

料金 月額1,435円/12回189,620円
キャンペーン 月額1,435円が12ヶ月無料!/6回99,800円
脱毛範囲 眉間を除く顔、手足、背中、うなじ、お腹、胸、VIOなど全部位
ラ・ヴォーグの全身脱毛は月額1,435円で12ヶ月に1回全身脱毛ができるプランと、6回99,800円で最短2週間に1回通えるスピードプランがあります。

どちらのプランも眉間を除く全身全部位脱毛可能です。
脱毛器の開発を行っている会社が経営しているため、6回・12回の脱毛総額は業界最安値となります。

顔・VIOを含めた全身脱毛を、とにかく安く6回または12回分したい人におすすめのサロンです。

5位 脱毛ラボ

料金 月額1,080円/12回211,658円
キャンペーン 月額1,080円が13ヶ月無料!/6回104,500円
脱毛範囲 顔(もみあげ、鼻下、口周り上下のみ)、手足、背中、うなじ、お腹、胸、VIOなど全部位
脱毛ラボは、業界最安値の月額1,080円で顔・VIOを含めた全身脱毛ができるサロンです。
ただし、24ヶ月かけて全身1回分の脱毛を行うため、通うスピードが現実的ではありません。
また、顔の脱毛箇所は、もみあげ、鼻下、口周り上下の3ヶ所のみとなります。

月額制の方が圧倒的に安く見えますが、全身1回分の脱毛料金が安いのは回数制プランです。
最短2週間に1回のペースで早く完了を目指したい人は「回数制プラン」、格安価格で1回分の全身脱毛を体験したい人は「月額制プラン」を選びましょう。

3.全身脱毛の対象外になりやすい部位、脱毛ができない部位


全身脱毛は全てのサロンが「全身まるごと脱毛ができる!」というわけではありません。
広告で“全身脱毛”とうたわれていても、全身または自分の脱毛したい部位は脱毛できるのか、しっかりとチェックしておく必要があります。

3-1.全身脱毛の対象部位・対象外の部位

全身脱毛の対象部位・対象外の部位は、①全身脱毛の対象になる部位、②サロンによっては対象外とされている部位、③全てのサロンで全身脱毛ができない部位の3つに分けることができます。

全身脱毛の対象外にされている可能性のある部位は、以下のとおりです。

全身脱毛の対象部位 両ワキ・胸・乳輪周り・お腹・へそ周り・へそ下・手足の甲・手足の指・肩・背中・ひじ・ひざ・両ひざ上下・両ひじ上下・Vライン・ヒップ・ 腰・うなじ
サロンによっては対象外とされている部位 顔・Iライン・Oライン
全てのサロンで脱毛ができない部位 IラインOラインの粘膜部分・まぶた・耳・のどぼとけ・頭髪・眉毛など

顔・Iライン・Oラインは、全身脱毛の対象に含まれていない可能性があります。

また、顔が含まれているサロンでも顔の範囲が鼻下やあごに限定されているサロンもあります。
顔全体を含めた全身脱毛を希望する場合は、サロンごとの脱毛範囲を詳しくチェックしておくのがおすすめです。

3-2.サロン別!全身脱毛で対象外とされている部位

顔とVIOが全身脱毛の対象になっているかどうかについて、サロンごとに調査した結果をまとめると以下のようになりました。

VIO
キレイモ
銀座カラー
(パーフェクト脱毛)
シースリー
(顔・IOを含むプラン)
レイビス
ラ・ヴォーグ
脱毛ラボ (もみあげ・口周りのみ)
シースリー
(顔かIOどちらかのプラン)
銀座カラー
(新・全身脱毛コース)
ミュゼ
ラドルチェ
ディオーネ
リンリン

顔とVIOを含めた全身脱毛ができるサロンは、キレイモ、脱毛ラボ、銀座カラー(パーフェクト脱毛)、シースリー(顔・IOを含むコース)、レイビス、ラ・ヴォーグの6つです。
ただし、脱毛ラボの顔脱毛ができる範囲は、もみあげ・鼻下・あごの3箇所に限られています。

3-3.顔を含む全身脱毛サロンを選ぶべき理由

顔は全身脱毛のパーツの中で、最も外されやすい部位です。
しかし、2016年にパナソニックが男性250人に行った調査では、男性が女性のムダ毛で気になる部分1位は「口まわり」という結果になっています。


引用元:パナソニック株式会社プレスリリース

異性から見られることが多い顔は、脱毛をする上で意外と大事な部位です。
せっかく全身を脱毛するなら、男性に1番見られている口まわりのお手入れができるサロンを選びましょう。

3-4.VIOを含む全身脱毛サロンを選ぶべき理由

全身脱毛に含まれるVIOとデリケートゾーンを含めた全身脱毛がおすすめな理由を紹介します。

3-4-1.全身脱毛に含まれるVIOとは

全身脱毛に含まれているVIOの範囲は、部分脱毛と同じ次の3つの部位です。

①Vライン
デリケートゾーンの両サイド部位です。全身脱毛サロンでも形やデザインも選ぶことができます。

②Iライン
粘膜に沿う部位です。全身脱毛サロンでも粘膜ギリギリまでの照射が可能です。

③Oライン
ヒップ奥の部位です。

VIO脱毛の平均額は1回約9,800円ですが、全身脱毛の場合、VIOが含まれていなくてもほとんど料金は変わりません。

3-4-2.VIOを含めた全身脱毛サロンがおすすめな理由

デリケートゾーンは、全身脱毛の範囲に入っていないサロンもあります。
しかし、次のような理由からも全身脱毛をするならVIOが含まれているサロンを選ぶのがおすすめです。

・VIO付き全身脱毛とVIOナシの全身脱毛は料金にほとんど差がない
・脱毛していない箇所との境界がなくなりきれいに仕上がる
・下着や水着を着る時の自己処理がいらない
・ムレやかぶれがなくなる
・においが気にならなくなる

アンダーヘアの脱毛をすれば様々なストレスからも解放されます。
全身脱毛を契約する前には、VIOも含めた脱毛ができるかをしっかりと確認しておきましょう。

4.VIOを含む全身脱毛の効果を高めるために知っておきたいこと


デリケートゾーンを含めた全身脱毛の効果を実感するためには、事前にしっかり自己処理を行っておくことが大切です。

4-1.VIOを含む全身脱毛は形に関係なく全剃りが必要

「デリケートゾーンは自然な感じに形を整えたい!」という人も、次の2つの理由から最初の数回は全照射がおすすめです。

全照射のメリット
・全体の毛量を減らせる
・全体的に毛質が柔らかくなり、脱毛した箇所との境界がなくなる

1~2回程度の全照射で、自然な状態に仕上げることができます。
VIOを含めた全身脱毛では、「最初の数回は、形に関係なく全剃りが必要になる」と覚えておきましょう。

VIO脱毛のデザインについての詳しい情報は、こちらのページをご確認ください。

VIO脱毛のデザイン、人気の形は?全照射は男ウケが良いって本当?

他の人にはなかなか聞けないVIOのデザイン。 あなたはVIOのデザインでこんな悩みを持っていませんか・・・

4-2.全身脱毛前のVIOの自己処理のやり方

脱毛前のデリケートゾーンの自己処理法について、順にご説明します。

①蒸しタオルで毛を柔らかくする
まずは、水を含ませたタオルをラップに包んで、約30秒程度温め、蒸しタオルを作ります。
蒸しタオルでムダ毛を温めると、毛が柔らかくなり、スムーズに自己処理をすることができます。

②ハサミや専用のヒートカッターでムダ毛をカットする

デリケートゾーンのムダ毛は長いため、いきなり電動シェーバーを使うと絡まってシェーバーが故障してしまうことがあります。
シェーバーで処理する前にハサミや専用のヒートカッターを使って、ある程度の長さに整えておきましょう。

③電動シェーバーで丁寧にムダ毛処理をする

肌を傷つけないように鏡で確認しながら、電動シェーバーで丁寧にムダ毛を処理します。
デリケートゾーンに使うシェーバーは、追加で替え刃を購入できるものを選んでおくと、衛生面でも安心です。

④シェービング後はしっかり保湿

シェービング後はお肌が敏感な状態になっています。
保湿クリームなどでしっかり保湿をして、脱毛当日に備えましょう。

4-3.全身脱毛はVIO以外の部位も前日までに自己処理が必要

全身脱毛の施術前に自己処理が必要とされているのには、次の2つの理由があります。

・ムダ毛が短い方が毛根に熱が伝わりやすく、脱毛効果を高めることができる
・前日にシェービングを済ませることで、敏感な状態になった肌を整えることができる

脱毛の効果を高めるためにも、脱毛の前日までにはしっかり自己処理をして肌の状態を整えておくように心掛けましょう。

4-4.キレイモの全身脱毛は回数制プランならVIOの自己処理が不要に!

手が届きにくい背中やIライン、Oラインなどのシェービングサービスは、サロンごとに以下のようになっています。

範囲・条件
キレイモ
(回数パックプラン)
全部位無料
レイビス
(シェービング付き回数制プラン)
(シェービング付きプランは店舗によって違う)
ラドルチェ 襟足、背中、腰、ヒップ、Oラインは、シェービングしてもらえる。それ以外の部位の剃り残しは、避けての施術又は後日予約の取り直しになる
シースリー 電気シェーバーを持参すれば届かない部分の剃り残しはシェービングをしてもらえる。(まったくシェービングをしていない場合は施術ができなくなる場合もある)
ミュゼ 剃り残しがある場合、襟足・背中上下・ヒップ奥のみシェービングサービスあり(それ以外の部位で剃り残しがある部分は施術不可)
銀座カラー 襟足・背中・腰・お尻・Oラインだけはシェービングサービスあり(シェーバーは要持参!店舗で購入するなら3,000円必要)
リンリン 剃り残し部分、手が届かない部分はシェーバー持参で無料(シェーバーの店舗販売もあり)

キレイモの回数制プランには、シェービング代が含まれているため、面倒な自己処理をプロにお任せすることができます。
自己処理が苦手な人は、キレイモのようにシェービングが無料で受けられるサロンを選んでおくと安心です。

5.クリニックの全身脱毛の部位と料金を比較

各クリニックの全身脱毛に含まれる部位と料金は、以下のようになっています。

部位 1回料金 5~8回料金
湘南美容外科 顔・VIO込の全身 59,800円 435,370円(6回)
リゼクリニック 顔・VIOなしの全身 199,000円 298,000円(5回)
アリシアクリニック 顔ナシ・VIO込の全身 455,880円(8回)
フェミークリニック 顔・うなじ・VIOを除く全身 37,800円(5回)

基本の全身脱毛プランに顔もVIOもすべて含むクリニックは、湘南美容外科だけです。
湘南美容外科には、1回59,800円で顔もVIOも含めた全身を脱毛できるキャンペーンもあります。

クリニックの全身脱毛を試してみたい人は、湘南美容外科の体験プランをチェックしてみましょう。

6.まとめ

全身脱毛をするなら、人気の脱毛部位である顔やVIOもまとめて脱毛するのがおすすめです。
顔もVIOも一緒に脱毛できる全身脱毛サロンはキレイモ、脱毛ラボ、銀座カラー、シースリー、レイビス、ラ・ヴォーグです。

全身をまるごと脱毛してみたい人は、以下のサロンをチェックしておきましょう。

部位数 NG部位 キャンペーン
キレイモ 33部位 なし 月額10,260円が初月無料!
レイビス 35部位 なし 月額10,584円が初月無料!
銀座カラー(パーフェクト脱毛) 24部位 なし 脱毛し放題が月額9,612円に!
シースリー 53部位 なし 9ヶ月間0円!
ラ・ヴォーグ 55部位 眉間 月額1,435円が12ヶ月無料!
脱毛ラボ 48部位 鼻・眉間・おでこ・頬 月額1,080円が13ヶ月無料!
おすすめの関連記事

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみて下さい。

全身脱毛がお試し体験できるのは?1回限りのキャンペーンがあるサロン

全身脱毛の安いサロン、あなたはどんなサロンをお探しですか? ・全身脱毛が格安で1回体験できるサロン ・・・

全身脱毛の値段はどれくらい?総額・相場の費用・平均金額は?

「全身脱毛って高い?費用や相場っていくらなの?」 全身脱毛はやってみたいけど、値段が高そうというイメ・・・

全身脱毛の料金を比較!月額制・回数制・都度払いで最も安いのは?

「全身脱毛の料金体系って複雑でわかりにくい!結局どこが安いの?」と頭を悩ませている人も多いのではない・・・

全身脱毛のおすすめランキング!口コミで人気の14サロンを徹底比較

全身脱毛が気になっている方、興味はあるけど不安に思っていることってありませんか? 「痛そうだし、恥ず・・・